Chez-Nami

cheznami.exblog.jp ブログトップ

大エルミタージュ展

a0157935_21455542.jpg
六本木ヒルズの森美術館
今の展示は「大エルミタージュ展」
今回はオールドマイスターの副題も付いている通り時代が特定されたものです
地域で分類された今回の展示はとても見やすかったですよ

イタリアからスタート
ティツィアーノの絵からフランドル、スペイン、フランス、と部屋ごとに国が変わってゆきます
最後の国がドイツ
今回の目玉のクラーナハの絵でどっぷりとエルミタージュの魅力に浸って出口が見えました

森美術館もこの展示もエカテリーナのところだけは写真がOKでした
ロマノフ王朝最強の女帝「エカテリーナ2世」
この威圧感のあるエカテリーナに迎えられて
「見させていただきま〜す」と美術館に入りましたわ(笑)

エルミタージュとはフランス語で「隠れ家」
最初、エカテリーナは収拾した美術品を宮廷の裏に置いておき(これがエルミタージュ)
これを鑑賞するのは自分とネズミくらいと言っていたそうなんです
その後歴代の皇帝で収蔵品を増やし20世紀の初頭のロシア革命まで
エルミタージュ(隠れ家)でこの膨大な美術品が収蔵されていたそうです
それにしてもロマノフ王朝の財力って凄かったのですね

今回の音声ガイドのスペシャルナビゲーターは又吉直樹
いささか硬い語りでしたが
又吉から見たロシアの魅力の話もなかなか面白いものでしたね

a0157935_22033203.gif
今回、「おいしいものが食べたい」って六本木に出かけた友達とワタシ
ついでに「美術館でも」って出かけたのですが
美術館回ったら疲れてしまって、、
予想していたよりも空いていて楽に回れたのですけどね、、
展示の数が思っていたより多くてゆっくり回っていたら
あっという間にそれなりの時間を費やしてしまっていました
あれこれ行きたい場所はリストアップしてあったのですが
ちょっと歩いて美味しいところまで行くよりは
すぐに座りたい、、ワタシは特にそんなお年頃(笑)

a0157935_22063669.jpg
ヒルズの中で簡単にランチ
でも美味しかったわぁ

で、、腹ごなしに歩いてミッドタウンまで行こうと思ったら
土砂降りの雨、、!
久しぶりにひどい土砂降りでしたねぇ、、

どうしょうか?
ちょっと小ぶりになるまで商業施設をふらふら、、、
でも、、まだ土砂降り、、もっとひどくなっているし、、
どこかでお茶でもしたいよね〜と言いつつも
この雨じゃどこにも行けない(泣)

で、、時間も時間だったのでここはおとなしく
地下鉄に向かってお帰りしましたわ〜!

でっ、、、電車の中で雨雲情報(スマホに入れている)を見たら
東京、、それも六本木あたりが特にひどい雨降り
千葉じゃ雨の雲一つない!!

家に帰ったら雨降った形跡も、、何もなかったわ
お庭の紫陽花がお水不足で葉っぱがシナシナしていたほど何も降らなかったようでした、、、
慌てて水やりしてあげましたわ

東京、しかも特定の場所だけ雨だった模様、、

あらま、、こんなこともありますわねぇ

では、、ミッドタウンは次回のお楽しみとしましょう



[PR]
# by chez-nami | 2017-05-18 22:19 | お出かけ | Comments(0)

アイススケートショー

a0157935_21185454.jpg
ゴールデンウィーク お友達と一緒に新横浜のアイスアリーナまで

最初、何も考えないで新横浜の駅を降りて
「アリーナ」って書いてある方へポテポテ歩いていました
人の流れもそちらの方向でしたのでね

「何だか、年齢層が低いよね、、スケートもそんな年齢層も見るようになったのかなぁ?」
ってお友達と話しながら、、
で、、着いて何だか変だぞ、、

「えっと、、これ何のコンサート?」
「セクシーゾーン」ですって警備している人が

「えっ??違うところに来たぞ、、、何も考えないで歩いていたからだわ」
、、、若いわけだわ、、、

わ〜〜しまった〜〜って駅まで戻り、、
そこからすぐそばのアイスアリーナまで無事到着
途中からそちらに歩いている年齢層は
とっても居心地の良い同じような年齢層でしたわ(笑)

荒川静香、安藤美姫、宇野昌磨、村上佳菜子
トップスケーターが出てくるショー
a0157935_21281656.jpg
たっぷり堪能してまいりましたわ

なかなか取れないチケット
お誘いくださり感謝
とってもよかったわぁ

終わってからはチケットとセットで付いていたプリンスホテルのバイキング

シャンパンで乾いた喉を潤して
たらふく食べましたわ〜〜^^

a0157935_21294105.jpg

スイーツもたくさん

スケートショー見て、お腹いっぱい食べて
満足の1日

誘ってくれてありがとね〜!
また、楽しい時間をご一緒しましようね

a0157935_21352122.gif


[PR]
# by chez-nami | 2017-05-16 21:35 | お出かけ | Comments(0)

ラ ラ ランド

a0157935_08031419.jpg
映画のアップがたまってしまっていて
頑張ってアップしないと〜!

これ見たのは4月末
やっぱり見ないとね

これは前評判が高くて、賞も取り、言うことなしの映画
のはず
だったのですが
見てきた人の話だと「そこまでっ、、、」ってことで
見るのどうしようかなぁ、、
って迷っていたのです
他に見たいのもあったしね

ちょうど時間があった時にサクッと行ってきましたわ

a0157935_08140204.jpg
これね、、賞をとったとかあれこれ前フリ無しに見ると良いのかも

最初の高速道路のシーンから見せてくれます

そして最後
最後にこの映画のすべてが凝縮されていますね
そうか、、その選択なんだ

キュンとします

夢を叶えるために捨てるものもある

これは人生を生きて来た大人が見ると切なくなり
今からチョイスをするだろう若い人が見ると胸が締め付けられるでしょう

これ、、良い映画でしたわ

これは絶対映画館の大きなスクローンで見るべき映画

スクリーンから外れる前に見られてよかったよかった!

a0157935_08184389.gif




[PR]
# by chez-nami | 2017-05-16 08:18 | 映画 | Comments(2)

中島みゆきConcert 「一会」2015~2016 劇場版

a0157935_22321829.jpg
楽しみに行ってきました

ワタシは中島みゆきのコンサートの映画はこれで三回目なのですが
もう七回目だそうですね
パリに行っている間に始まっていたみたいだわ、、

今回は201511/12〜2016から2/11まで 15公演行われた
コンサート「一会」の劇場版

最初に30分ほどリハーサルの様子が出てくる
こんな風にしてコンサートができ上がるのですね
貴重な映像です

a0157935_22372606.jpg

旅人の歌、浅い眠り、麦の歌
知っている歌もそれなりに
でも、今回は新しい曲が多かったのか?
知らない曲が多かった印象
近頃、中島みゆきの曲、聴いていなかったからね

知らない曲も圧倒的な歌の力で
とても惹きつけられる

a0157935_08015099.jpg
中島みゆきっていくつ?
この方、衰えを知らないのかしら

化け物ですわね

昔から聞いていて好きだった中島みゆき

今回、2部の頭にオールナイトニッポンの曲が流れた
コンサートでは楽しいトークが繰り広げられたのでしょうね
中島みゆきのオールナイトニッポンは欠かさずに聞いていた(笑)
面白かったもん

お勉強しながらオールナイトニッポンって当時の学生の王道?
でも、、これ聴いているようじゃ
勉強になっていませんでしたよね〜(爆)

今回の映画も中島みゆきの魅力があふれていました

映画はコンサートの最前列にいるように迫力満点

でも、本当のコンサート行ったらもっとすごいのでしょうね

みゆきのコンサート、チケットはなかなか取れない
っていうか、、チケットはいつも遅れて
気がついたときにはすでに遅しの時ばかり、、
こまめにチエックするってところがワタシにはない、、

次回も映画で満足かな、、
それでも良いわ、、と思ってしまう映画好きのワタシでしたわ

あ、、これはダンナさんがお付合いしてくれました
たまにはね〜!

a0157935_22492404.gif

[PR]
# by chez-nami | 2017-05-15 22:49 | 映画 | Comments(0)

湯を沸かすほどの熱い愛

a0157935_22192026.jpg
先日娘と行って来ました

地元の名画座「キネマ旬報シアター」
こちらは良い映画をチョイスしてスクリーンに乗せてくれるのです
実際、これは昨年に公開されていたもの
邦画のランキングで上位に来ていた作品で
とても見たいと思っていた作品です

主演は宮沢りえ とても上手い女優さんですよね
こんなに上手いとは思っていなかったので
ちょっとビックリでしたわ

突然、後2ヶ月との余命宣告を受けてしまいます
落ち込むと思いきや、、
「死ぬ前に絶対やっておくこと」を決めて次々と明るく成し遂げてゆくのです
娘のあずみ役は「杉咲花」こちらも上手い
その他に失踪した情けない夫の役が「オダギリジョー」
この人、どうしようもない役を演じさせると日本一ですねぇ、、

a0157935_22281077.jpg
脇も素晴らしくなかなか引きつけてくれます

結構泣きましたよ!

これは良い作品です

「湯を沸かすほどの熱い愛」
その理由は最後に、、、

邦画も良い作品がいっぱいありますね
というか
「日本人」だからわかるこの感覚

日本人だから「良作」の邦画はどんどん見て行きたいわ
(洋画でもそうですが、、どうしようもない作品も多数あるのですよね、、)


近頃観て良かった邦画は「彼らが本気で編むときは」と「永い言い訳」や「あん」
日本人ならわかる作品ばかり

まだまだ、このキネマには良い作品がかかる予定になっているので
今から楽しみにしているんです
観たらアップしますね〜^^

a0157935_22323641.gif



[PR]
# by chez-nami | 2017-05-14 22:36 | 映画 | Comments(0)
line

パリ駐在から日本へ フランス料理を極める?


by chez-nami
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31