「ほっ」と。キャンペーン

Chez-Nami

cheznami.exblog.jp

2月のゴルフ

a0157935_19513124.jpg


今日はゴルフ
月に一度はホームコースをラウンドするという目標
ちゃんと達成していますわ

週の半ばに気温が上がり寒さも緩んだのですが
今日は寒い予報
昨晩にどうも雪がちらついたらしく名物の橋が「凍結注意」

昨晩はしっかりとワインを飲み、気持ち良く夜遅く帰宅したワタシ達夫婦
ラウンド辛いかな?と思いきや
きりりと締まった空気の中
「食べたら動く!」とやる気満々!

クラブ側でラウンドする組み合わせをしてくれるのですが
今回は前にラウンドしたことのあるムッシュー
イギリス、ドイツとヨーロッパを長く暮らしていたムッシュー
お話ししてみるとワタシと同じくらいヨーロッパに滞在していました
(ダンナは子供の頃に滞在していたのでもっともっと長いのですけど、、、)

お昼を食べながら、イギリスでのゴルフは、、と共通の話題も楽しい
しかし一旦コースに出るとムッシューはとても真面目で黙々とラウンド
とてもやりやすいラウンドでした

a0157935_19594683.jpg


ゴルフ場の春はここから
梅の花が綺麗に咲いていました
月に一度しかラウンドしないワタシ
次はどの木の花が咲いているのかしら?と楽しみになるこの時期

キャディさんからは月に1回は少ないよ、、毎週いらっしゃい!とお誘いいただくけど
スタジオで踊る方が今は楽しいワタシ
踊れなくなったらゴルフの回数増やしますけど、、
今は月一で丁度良いペースです

a0157935_2035983.jpg


ワタシの一番の楽しみのお昼なのですが、、
今日もキャディさんと話していましたが
「お食事が美味しい」と皆さんに言ってもらいたい!とキャディさん
名門のゴルフクラブなんです!
でもね、、名門らしく「今のままで良い」と頑なに変えていないあれやこれ(クラブハウスも古い)
厨房のシェフも変わったのですが
お食事のレベルはほんのすこし上がっただけで
ホームコースに関しては「諦め」ムード

カレーと、、、BLTサンドと、、、2択?って思ってたけど
冬らしい鍋焼きうどんが出ていたからそれで
お腹がいっぱいになりゃいいや。。。

a0157935_2082268.jpg


今日は風が強くてとてもスコアメイクに苦労しました
ホームコースは冬はグリーンは高麗グリーンになり距離が長くなりとても難しくなります
グリーンに近づくにつれて打つところが小さくなる、、、
そんなのに風が強くて、我慢のゴルフになりましたが
我慢は風だけで寒さも朝だけで日向に出ると気持ちのよい気温
冬真ん中のゴルフでしたが
風以外は満足のゴルフ

スコアは思ってたよりもまとまって終了
ただね、、、名物コースで大叩きしてしまい悲しい
これがなかったら結構よいスコアで上がれていたのにね、、、

ま、、、こんな日もありますね

今日はドライバーの距離が伸びず、、フェアウエイの5の方が距離が出ていたみたい
ドライバー、、ダンナさんからアドバイスもらったので
すこし距離が伸びるようになると嬉しいな

次はすぐ間近にゴルフの予定
これも楽しみなゴルフなので頑張ろうっと

a0157935_20174562.gif

[PR]
# by chez-nami | 2017-02-19 20:23 | ゴルフ | Comments(0)

亀の子束子  西尾商店

a0157935_22472331.jpg


昔、台所で必ず一つはあった「たわし」

今はカラフルなナイロンのブラシやらスポンジにその座が奪われ
ちょっとレトロな存在に成っています

巣鴨にその「亀の子束子」の本店があります

たわし、と言えば「亀の子束子」と出るほどの有名なたわしやさん
明治40年の創業だそうです

最初は東京の真砂町に本店があったそうなのですが
関東大震災でなくなってしまい、関東大震災を免れた滝野川の工場
そこへ本店を移転してから現在までここで操業しているそうです

とても素敵な建物
西洋建築で、今では近代建築の研究家の方たちにも愛されているそうなんです
外にはたわしに使う「棕櫚」の木が植えてあるのもおしゃれ

a0157935_22542955.jpg


店内もレトロでおしゃれな空間が広がっていました
この「たわし」のシャンデリアもおしゃれに見える不思議(笑)

a0157935_22553162.jpg


この明治の香り漂う建築を見に行くだけでも価値がありますよ

a0157935_22561567.jpg


いろいろなグッズもあって(笑)

a0157935_22564294.jpg


発売された時にはあっという間に売り切れてしまったという
抗菌仕様のスポンジ

a0157935_2257234.jpg


珍しいのは「ボディブラシ」
紐が付いていて背中を洗うのが気持ちよさそう

a0157935_22582449.jpg


でもね、たわしで体を洗うってすごく抵抗があるんだけど、、
って言っていたら
「私も使っていますよ、サトオさんはとても柔らかいです」って
たわしに名前が付いているんです(笑)
それも、社員の名前だそうで(爆)

ボディブラシと思えば良いのかも?とは思ってみたものの、、ううむ、、たわしかぁ
と悩んでたら
「私、買っていくわ」とお友達の一人
そのうち、使い心地のレポートするわ!と勇気あるお一人(そうでもない?)

先日そのレポートが来ていましたが
ちょっと乾きが悪いんだよね ですって
で、サトオさんは結構柔らかいそうです

そういえば、お店の人は「私はサトオさんじゃ物足りなくなってきています」って言っていたっけ、、

a0157935_236418.jpg


ワタシはスポンジと束子をお買い上げ
その束子ですが、普通の束子と違ってよられているたわしなんです
たわしって、片方に針金の引っ掛ける部分が付いていて
洗う時にそちらを使うと傷がついてしまうでしょう?
その引っかける金属部分がないんです

なので、手に取って上下を考えないで直ぐに使えるし
オーソドックスなたわしよりスリムだからとても手に馴染むんです
気になったら「亀の子束子 よりどころ」って検索してみて!400円でした

これ、使いやすくて今まで使っていたナイロンのたわしに手が行かなくなってきています
リピート決定だわ!

「束子」だけで結構盛り上がったワタシ達でしたわ

a0157935_23121072.gif

[PR]
# by chez-nami | 2017-02-17 23:13 | お出かけ | Comments(0)

巣鴨散策 第2弾

先日巣鴨デビューして来て⏩第1弾
あちこち歩き回った気になっていましたが
実を言うと「庚申塚」より先に行くと時間がなくなるので
次にしましょう、ということになっていました
で、、先週の小雪ちらつく寒い日がその第2弾の日

a0157935_21163.jpg


小さい頃、都電に乗ったことがあるのですが
覚えていないので「初都電」乗車!

可愛い電車に揺られて待ち合わせ場所の「庚申塚」まで
途中、おじいさんが居たので、、席を譲ろうか?と思ったら
その隣にもおじいさんとおばあさん、、、
ううう、、、誰に声かけて良いやら??の平均年齢高めの車内(笑)

a0157935_2132921.jpg


庚申塚から目指すは大正大学
その途中のお店、、、これ懐かし昭和初期の店構えだわ

ガラス越しに商品を眺めると、、懐かしい品が並んでいる

へぇ、、って写真撮って去ろうとしたら友達が
「これ、、これってトイレの紙?」

a0157935_2152969.jpg


おおお〜〜そうだよ!
おばあちゃんの家に行くとあった四角のトイレットペーパー!!
驚き!!まだ売ってる

しかも銘柄違いであるって事は、、、まだまだ愛用している人が多いってこと??

ううむ、、、これってポットントイレに捨てるものじゃなかったかしら?
って見てたら「水洗トイレ仕様」ってかいてあった
そうだよね、、流石にこの平成の時代 ポットントイレはそんなに多くないはず、、

えっ?ってことは、、水洗トイレでこれを使っているんだ
四角いトイレットペーパー、、、

巣鴨に詳しい友人の話だと「巣鴨ではまだこのペーパーあちらこちらに売っているよ」
へええ、、、巣鴨って、、、奥深い
(本当に巣鴨地蔵通りの商店にもありました、、びっくり!)

しょっぱなから奥深い巣鴨でテンションアップ(トイレットペーパーで 笑)

a0157935_21103291.jpg


この家が「古い家」ってよく出てくる家
って聞いたから写真
これ、昭和初期によくあった家だわ
現役なのに驚く
パリとかの石造りの街並みと違い木で作られていた日本家屋
100年持たせるのは簡単ではないですよね、、

a0157935_21125456.jpg


大正大学に到着してまず見せてもらったのは
「鴨台観音堂」 (おうだい観音堂 って読みます)
八角三匝の階堂で 堂内の回廊は往路と復路が交わることのない2重螺旋構造になっています

別名「さざえ堂」

頂上には観世音菩薩様が安置されています
その背後には千住画伯の「滝」の壁画
そんな素晴らしいもの、、入場料無料で見させてもらえます
(ちょっとだけお賽銭入れてきましたけど、、)

流石仏教大学ですね

で、、この大正大学になぜ来たかと言うと

a0157935_2120276.jpg


鴨台食堂(おうだいじきどう)
プリンスホテルの経営の食堂です
食堂を「じきどう」って読むのも仏教ですよね〜^^

a0157935_21231845.jpg


学生も使うけど、、一般の人も使用可能
っていうか、、一般の人が多かったです
(時期的に学生は春休みの時期でもありましたし、、)

a0157935_21242616.jpg



先ほどの観音堂が下に見えますねぇ

a0157935_2125129.jpg


学生食堂だけあってちょっと殺風景だけど
値段がお安いのでふらりと散歩がてら一人でランチをとっていらっしゃる人も、、

a0157935_21262051.jpg


美味しい?って聞かれたら、、、ううむ、、、
プリンスだけど、、、、、こんなものかな?
学生食堂ですもんね

a0157935_21271241.jpg


デザート盛り合わせもついてゆっくりできる空間ですよ

で、、、その間に雨が雪に変わってゆく、、、
前回の巣鴨ツアーは雨からスタートでその後に晴れたのですが、、
今回は雨スタートの雪、、

ううむ、、、と鴨台食堂で雪を見ながら
「あまり歩き回らないでお茶しましょう!」って
次のディープな巣鴨の場所に向けて移動!

a0157935_21302395.gif


でも、、なんで巣鴨ツアーすると雨なんでしょうねぇ、、
「私だ!」って潔く認めて手を挙げたお友達(笑)

でも、今回は彼女コンダクターの巣鴨ツアー
その後も楽しい所に連れて行ってくれましたよ

明日に続く、、ですわ、〜
[PR]
# by chez-nami | 2017-02-16 21:32 | お出かけ | Comments(0)

パリ便り

a0157935_2151286.jpg


パリの友達より、、、

パリの16区(高級住宅街)の街角だって

ミモザ
パリではミモザをよく見かける季節になって来たみたいね

日本にはないこの素敵な街角

そこに立っているだけで幸せ感じるよね〜

a0157935_2172436.jpg


で、、違うお友達からこの素晴らしいエッフェル塔の写真
冬独特の鉛色の空から青空が戻って来た

パリも春の兆しですね

a0157935_2115519.jpg


モンマルトルの絵描きもチラホラだけど
トップシーズンだったら向こうが見えないほどの絵描きが出ているよね

今からそんな季節に、、

街角の写真もエッフェル塔の写真もそのまま絵葉書になりそう

いいな いいな 空気感がわかるだけに素敵感が増して見えちゃう

パリのお友達はこんな写真を届けてくれて
パリの香りを分けてくれます

ありがとう!

パリっていつ見ても素敵

あ、、そういえば街角の写真は勝手にブログアップしてしまった!
アップしちゃった(と、事後報告)

ちょっと事件とかあって観光客が一時少なくなっていたみたいだけど
観光客が戻ってきたとの事、、良かったですね(除 日本人)

素敵なパリ
もっともっといっぱいパリの素敵をみなさんに感じてもらいたいなぁ
と思うのではありますけどね、、

このブログを見ている人に、、、
素敵なパリをお届けします

a0157935_21282030.gif

[PR]
# by chez-nami | 2017-02-14 21:33 | パリ | Comments(2)

Sens&Saveurs

a0157935_21542893.jpg


久しぶりだわぁ、、フレンチ
ダンナさんがこの週はお時間に余裕があってお昼をゆっくり食べられると言うので
お昼、ご馳走になりに出かけて行きました
とは言っても急な話だったからダンナさんの会社から近くてお席があるお店でね

そんな話をしていたのを小耳に挟んだ娘
「いいなぁ、、、」(その日はお時間に余裕がある娘)
「来る?」とのダンナの言葉に乗っかり娘とワタシ、いそいそと東京に向かう

a0157935_21581214.jpg


ダンナさんはお仕事だから、、ワタシと娘がしっかりとワインを頂きますね!
白と赤をグラスでいただきました

手でちょっと摘んで口に
ジャガイモを使わないクロケット

a0157935_2201385.jpg


こちらは丸ビルの35階にありますサンス・エ・サブール
Hiramatuグループです

a0157935_222978.jpg


テーブルでホタテの殻を開けて香りを楽しみます
レモングラスの香りと古代米が目新しい

a0157935_2232860.jpg


お昼だから軽いコースにしようか?と思ったけど
ま、ゆっくり食べましょうとダンナさんが言ってくれたので
しっかりとお魚とお肉も頂きました

お魚は「たら」さすがに日本のフレンチでお魚を外すことはないですねぇ

a0157935_225663.jpg


お肉もさすがの火入れ、ポテトのピュレがトリュフ入りだと聞いたので
ダンナさんと「楽しみ」と口にして、、
これはこれで美味しいのですが
やっぱりトリュフ入りのポテトは未だに「ロワゾー」さんのところが一番だねぇ、、と
ここに勝てるポテトピュレにまだ出会ったことがないわ

a0157935_2272679.jpg


フロマージュを如何?とワゴンで
ワタシは結構お腹いっぱい、ダンナさんもいらないと断ろうとしたら
娘が「ワタシ食べる!」と
食べるなら赤ワイン残しておけばよかったのに、、、
「ワインを如何ですか?」と進めてくれたのですが、、
「お昼から娘にそんなに進めないで〜笑」

お席を簡単に取れたので空いているのかと思っていたのですが
最後の頃はお席が埋まっていて
サーブの方も忙しく立ち回っている

、、、で、、、お昼にしてはお皿が出るペースが遅い、、、

「僕のだけ先にデザート出してくれます?」とダンナ

必ず次の時間に戻らなければならないというわけではないのですが
このくらいに戻るって秘書さんに言って来ちゃったからそろそら戻らなければ、、って

で、、ダンナさんとワタシが娘より先にデセール
娘はちゃっかりとフロマージュ(笑)

a0157935_22193583.jpg


このデセールが可愛いかったのです
桜の季節にはまだちょっと早いけど
お皿が「春」

a0157935_22202922.jpg


一応メモリーね、、中身はこんなの
この「割る」って作業が楽しいのですよね
この飴細工、コルドンの同級生から難しいってよく聞いていたの
ワタシの上級のクラスはパティスリーのコースも両方取っているクラスだったからね、、
よくお菓子の話を聞いていたんです

a0157935_22224690.jpg


重箱に入ってきたのは小菓子
こんな演出は日本のレストランならでは

a0157935_22235362.jpg


このあたりでダンナさんがお仕事に戻って行きました、、
ちょっと遅かったもんね、、、

「奥さんたちはゆっくりして行きなさい」

って言葉通り

娘とコーヒー飲みながらゆっくりと東京湾を眺めながら(35階、見えるんです)
お時間を過ごさせてもらいました

a0157935_2226739.jpg


たまには娘とこんなところでランチも良いですね
ダンナさん、、ちょっとゆっくりしちゃいましたね、、

Hiramatu すごく美味しい!って感じではないけど
安定の安心した美味しさです

こんなお昼には最適ですね

ごちそうさまでした

a0157935_2228219.jpg

[PR]
# by chez-nami | 2017-02-13 22:28 | レストラン | Comments(0)