Chez-Nami

cheznami.exblog.jp ブログトップ

京の冬の旅 10

a0157935_12483039.jpg


出町の豆大福抱えて向かった先は「建仁寺の久昌院」
京の冬の旅での公開では20年ぶりです

こちらは襖絵が有名で「長篠の戦い」で功績を称えられて襖絵として残されています
あとはお庭、茶席の「遠州別好ノ席」があります

中には茶室が3つありましたが、意匠を凝らした素晴らしい茶室
粋な京を拝見

の後はお昼〜〜!

a0157935_12555324.jpg


最後の日のお昼がこれまた素晴らしい
こんなちょっと行き過ぎてしまうような小さな道を通るとそこには古い建物を利用したお店

a0157935_1257342.jpg


何気ないお席ですがとても落ち着きます
最後に丸いものをちょっとおいたらコロコロと転がってしまったんです、、、
相当古くて建物自体が傾いでしまっています

a0157935_12583833.jpg

a0157935_1259731.jpg
a0157935_12585567.jpg

a0157935_12592369.jpg

a0157935_12594594.jpg

a0157935_12593539.jpg


フレンチだったらあれこれ書いちゃうんだけど(笑)
日本料理はただ単に「おいしい」って食べる

本当に美味しかったわ

こちらのお店、来年にはこちらにはないんです
建物が古くて近くに移転が決まっているそうです
この建物だから雰囲気もあり良いのかもしれませんが
新しいお店でも美味しいものを作り続けてもらいたいですね

と、、このお値段はとても価値あり!なのでお値段もそのままだと〜〜、、嬉しいなっ!

a0157935_1335030.jpg


冬の京の旅の最後に向かったのは「妙法院」
冬の旅では13年ぶりの公開
特に今回は「七卿落図」が公開されるのが目玉
教科書でしか読んだことがなかった「七卿落ち」
一人、、二人。。。あれ?一人足りない?
と解説のお姉さんに一人足りないんだけど、、
え?一人二人、、、7人。。。あれ?居ましたねぇ、、

その他にも国内最大級の庫裏(国宝)や御所の旧殿を移築した大書院(重文)
見所いっぱい

「ここね、、、何度も前を通って何があるんだろうと思っていたところだったんだ」
と京都に詳しいお友達

何度も京都を訪れているお友達ですが
それでも京都って訪れ足りない所

わかるわぁ、、
だから「京都」って言葉を聞くと「わくわく」してくるんですよね

この後、お土産を買って予定通りの新幹線で関東に戻ってまいりました

冬の京都
女子旅


150年前、、、京都で歴史が動いた

150年後、、動いた場所を巡って来ました

そんなに寒くはなく気が引き締まるくらいの空気感

何度も京都を訪れているから、素晴らしい処を良く知っていて
あれこれとアレンジしてくれたお友達、本当にありがとう
ご一緒いただいたお友達、、楽しかったですね〜^^

ご一緒してくださりありがとうございました

はんなりとした路地や灯り、白壁や石畳
特別拝観の冷たい足元の感覚

素敵でしたわ

150年前を後にしてからも、、新幹線でもお喋りに花が咲きましたね〜
それも楽し!女子旅でしたね

a0157935_1323722.gif

[PR]
by chez-nami | 2017-04-09 13:25 | 旅行 | Comments(0)
line

パリ駐在から日本へ フランス料理を極める?


by chez-nami
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30