Chez-Nami

cheznami.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:映画( 152 )

キングスマン ゴールデンサークル

a0157935_09445721.jpg
おっと、、ちょっと気をぬくと10日ブログ放置
今年はそれなりにアップする予定が、、
3日坊主ならぬ、、、信じられんわ、自分の性格のいい加減さ

気を引き締めて(ってほどのブログではないが)
面白かった映画のアップなど

この映画の予告がスクリーンにかかったときから楽しみにして居ました
ダンナさんに「一緒に行きますか?」って言わせたくらい楽しみにして居たのです
(そんなに映画は好きでないダンナさんです)
1作目が人をえげつない殺し方をして居たのが気になって居たのですが
兎に角 面白い映画だったのだ

a0157935_09484251.jpg
今回もやってくれました。コリンファース
このキザったらしい「イギリス紳士」が素敵なのよね〜
アメリカをちょっとバカにした感じも面白い

この紳士の品の良さと人をえげつなく殺すシーンのギャップが、、たまんないのよね〜

当然、イギリスのスパイ映画だから007っていう金字塔がありますので
それに対するオマージュも忘れては居ません

a0157935_09533683.jpg
そうそう、、今回はエルトン・ジョンが大活躍
まだまだ現役ですねぇ(笑)

カントリーロードの曲から静かに始まったかと思いきや
あっという間に引き込まれるカーチェイス

このカントリーロード、、ちょっと悲しい響きになるんです

そんなこんなも含めて楽しめる2時間ちょっと
ダンナさんと楽しんでまいりました

これね、、やっぱり殺し方に品がないわね、、
でもだから「キングスマン」なんだろうなぁ

次回作もあるあるのエンディング

次回はいつだろう

今から楽しみだわぁ

a0157935_09581620.gif
楽しい映画が好きな人
おすすめおすすめ!!

[PR]
by chez-nami | 2018-01-16 09:58 | 映画 | Comments(0)

鋼の錬金術師

a0157935_20535075.jpg
えっと、、年末に

本当はユダヤ人を助けた感動作で2017年の見納めと思ったのですが
あのねっ、、一応言い訳するとねっ。

この日の予定の家の暖房のダクトの交換が思ったよりも早く終わったので時間ができたのと、、
(暖房が止まっちゃって、、一応応急処置で動かして居たのですが、、)
あれやこれやでこの日に工事になったのです 我が家は集中暖房、一台で家中を賄っているので止まると死活問題なのよ、、

息子がスターウォーズを見たいから車使いたい、、と言われており
いいけど、、、、車使って買い物したいから同乗して買い物行こうか、、
いや、、いっそ一緒に映画見てしまえ
スターウォーズ は見ちゃっているから、、何か同じ時間で検索!
見たかった「鋼の錬金術師」があるじゃない
でも、、これ爆死って噂が高い映画だからやめておいたんですけど、、
でも〜〜、、、プレミアムシートで気持ちよく観賞できそうだし〜〜、、

行っちゃえ行っちゃえ

って、、、お掃除もしなきゃ、、買い物もしなきゃの年末29日

ま。。いっか

a0157935_21045833.jpg
子役がね、、ちょっとまずかったかもです
今までこれはすごいって小役を見るのが続いて居たからかもしれませんが、、
これはちょっとね、、可愛かったんですけどね〜、、棒読みひどかったわぁ、、

a0157935_21061171.jpg
鋼の錬金術師は原作(漫画)を全部読んでいるのです
マンガと侮るなかれ!本当によく考えられた作品でした
で、アニメもちゃんと全部見て居ます
なので、、実写版は無理だろうと思って居たのですが

a0157935_21360316.jpg
アニメや原作とそのまま、、ってわけには行きませんが良くできて居たと思います
松雪泰子のラスト(役の名前)もよかったわ〜!

a0157935_21381033.jpg
原作の中の一つのエピソードとアル(この鎧の弟)のエピソードを追った今回の実写版

続きがありそうですよ

年末、、行こう!っと決めてから30分もしないで家を出るという早業で見て来た映画

世間はこの実写版にちょっと風当たり強いこと言って居ますが、これはこれでよかった
ちょっと思っていける距離に映画館があるって幸せですねぇ
サクッと見に行けてよかった〜^^

2017年もあれこれとスクリーンで良い作品に出会えました
2018年も時間が許す限り、見たい映画は見ますよ〜

良い作品に出会える予感がいっぱい
楽しみ楽しみ〜!

a0157935_22131046.gif

[PR]
by chez-nami | 2018-01-04 22:24 | 映画 | Comments(0)

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命

a0157935_20433249.jpg
昨年、これが見納めと心打たれる実話を鑑賞して来ました

第2次世界対戦時、ポーランドはワルシャワにて。

ワルシャワ動物園を経営する夫妻が動物園をいう施設を生かして
一番危ないワルシャワという地でユダヤ人を匿い、命を助けて来たのです

ユダヤ人を自分の命も顧みずに助けた人として有名なのは「シンドラー」と「杉浦千畝」
素晴らしい実話が映画化もされていますが、ここにもう一つ
ワルシャワにユダヤ人を助けた夫妻が居たのは知らなかったです

a0157935_20511595.jpg
ゲットーというユダヤ人の強制隔離地域から、驚く手法でユダヤ人たちを連れ出して
動物園に匿い300人という命を助けて来た夫妻

孤児院を経営する老人(名前忘れました)の協力を仰ぎながら少しずつユダヤ人をゲットーから脱出させてゆきます
実話でありますので、そのスリリングな脱出方法、生活
映画を見て居ても思わず息を飲んでしまうシーンもあります

この孤児院を経営する老人(写真中央)最後に助けてもらえるチャンスはあったのですが
子供たちと運命を共にすることを選び
強制収用者、多分死が待っているのがわかって居たのでしょうが、列車に乗ってゆきます
思わず目頭が熱くなりました
子供を列車に乗せるシーンは本当に切なくなりました

a0157935_20513278.jpg
人が人で居られなくなる「戦争」
真実を貫く潔さを静かな感動で見て参りました

動物園がなくなる戦時下。日本でも戦時下では動物園の動物は殺されたと聞いて居ます
現在。日本はパンダで盛り上がって居ます
平和って本当にありがたいですね

この夫妻 シンドラーと杉浦千畝らとともにイスラエルから称号を与えられたそうです

実話、重みがありますね

この映画を見たのは運動した後で、もしかして眠くなるかも〜ってちょっと心配してして居たのですが
全然眠くもならず見入っておりました

2017年最後の見おさめ、、
良作に出会えて良い締めとなる、、、
予定でしたが、、、

実はその後にちょっと、、見に行っちゃったんだな〜

それもアップしてしますね〜

この映画はお勧めします^^

a0157935_21213678.gif




[PR]
by chez-nami | 2018-01-03 21:21 | 映画 | Comments(0)

スターウォーズ 最後のジェダイ

a0157935_20335224.jpg
昨年、ダンナさんと観て参りました
海外出張もあり疲れていた12中旬のダンナさん
「明日は仕事お休み!」「ゆっくりする」「映画でも行きましょう」と
待ってました!映画ならどこへでも行きますよ
しかもスターウォーズはダンナさんが観ると言っていたので
公開してからもじっと行くのを我慢してダンナさんが海外出張から帰ってくるのを待っていたのだ!

a0157935_20362438.jpg
これはあれこれ言う必要がないですよね
スターウォーズ、、前回のスピンアウトの「ローグワン」が良すぎてその余韻は引きずっているものの
前回のフォースの覚醒よりも数段良いストーリー展開

a0157935_20361421.jpg
しかし、、あの悪のトップがサクッと死んでしまったのには拍子抜けしましたけどね、、(ネタバレごめん)
3時間近くの長い映画でちょっと疲れましたが
さすがスターウォーズ。楽しんで映画を見て参りました

今回、初めてMX4Dとかいう椅子が動いたり、水が顔にかかったり、足元で何かが足に当たったり、、
背中に何か突いてくる動きがあったりと
ディズニーランドのスターツアーズに乗っているような楽しいアトラクション付き(?)のスクリーンで見て来ました

このMX4Dの映画館は我が家からちょっと走るとあるのですが、、
いつも混んでいる道にあり行き帰りの車のストレスがあり行きたくてもちょっと足が向かない映画館

これね、、いつもゴルフに行く道の途中にあるんですが
このショッピングセンターがないときはスルスルとストレスなしにと通っていた道でしたが
このショッピングセンターができたからは渋滞があり、近頃はようやく渋滞も少なくなって来たのですが
ワタシ達にとっては迷惑施設(ごめんよ、あくまでもワタシ達から見てね)
なので、、なかなか足が向かないのだ
でも、、フードコートがとっても充実していて
平日だったのにも関わらず人が多かったのです
それなりに楽しい施設ってことなのかもしれませんね、、、

で、、この動く椅子
要らなかったかも、、、3Dはそれなりの迫力があり良かったのですが
椅子は動かなくてもね、、

これから、、よっぽど椅子が動いたりしたほうが面白そう!と思わない限り
このMX4Dには行かないかも、、

それよりはサクッと言ってサクッと帰って来たほうが精神衛生上良さそうだわっ

と言うことで初MX4Dの映画、スターウォーズ楽しく年末に鑑賞して来ました

次回のスターウォーズに続く物語、、
最後の次回作
とっても楽しみですわ〜!!

a0157935_20510475.gif


[PR]
by chez-nami | 2018-01-02 20:51 | 映画 | Comments(0)

Gifted

a0157935_21345841.jpg
ブログをサボっている間も、、映画はきっちりと見ております!
見たものは全部アップしたいけど、なかなかブログにアップするまでには至っていなくて情けない限り

先日、生徒様が「映画のアップがないようですが」と
えへへへ、、、サボっております
「先生の見た映画はチェックして観るようにしているんですよ」ってありがたいお言葉
なので気を良くして(単純)良かったものなどをアップ

この映画は良かったです
娘が見たいと言っていたのでお互いの時間を合わせるのが難しかった時でしたが
どうにか都合をつけあって見てきましたよ^^映画のためならどうにか都合はつけますっ!

a0157935_21391065.jpg
ありふれたようなファミリードラマですが、、なかなか見応えがあります

母を亡くしたメアリーは叔父のフランクに引き取られて海沿いの小さな町で普通の暮らしをしていますが
メアリーは「Gifted」です生まれながらの才能があるのです
学校に行かなければならない年になり学校に行くとその才能が目立つことになってします
才能を伸ばす教育を受けるように勧められます
でも、フランクはそれを頑なに断り続け普通の生活をさせることに拘ります
そこに叔母が現れフランクからメアリーを引き離し才能を伸ばす生活をさせるようにしてしまいます

実は、、フランクは姉(メアリーの母)から受け取っていたメッセージを持っていたのです

a0157935_21452843.jpg
この子役が最高です
この映画がデビュー作らしいのですが、、とても上手で可愛い
歯が生え変わりの時期なのか、、歯が欠けているところもやたら可愛い〜!

どの「愛」が子供にとって良いのか考えさせられる映画でしたね
フランクとメアリーの何気ない会話に感動してしまいます

今年、この映画を見られて良かったなぁ、、と思う作品でした
もし、、近くで上映しているようでしたら是非!おすすめしますよ

追記)片目の猫がいますが、、こちらも良い味出していましたわ、、

a0157935_21513913.gif


[PR]
by chez-nami | 2017-12-11 21:51 | 映画 | Comments(0)

オリエント急行殺人事件

a0157935_22113002.jpg
日曜朝1の回、これなら行く時間がある!
これなら行くけど、、どうする?って娘に
これは娘が行きたいって言っていたのだ、教室もある今月はなかなか映画の時間が取れない
でも日曜の朝一なら(午後からはジャズダンスのレッスンがあるので午前中ね)
9時スタート、、8時半に家を出る感じで
ワタシは余裕よ、6時に起きているしね

休みは目一杯寝ていたい娘、、、ううう、、って考えるも行くって返事
よし!なら予約しておく

これ、キャストが凄いのよポアロにケネス・ブラナー監督も主演もこなす方
ジョニー・デップにジュディ・デンチ ペネロペ・クルスにミシェル・ファイファ デイジー・リドリーも!!
それにね、友達情報で知ったのですが、セルゲイ・ポルーニンも出演
前にセルゲイの映画見たけど(アップしてなかった、、)すごく素敵なダンサーなの

a0157935_22243035.jpg
アガサ・クリスティの原作を読んだことがある人は多いと思います
走る列車の中の殺人 密室殺人事件です
そして結末は推理小説の中では「禁じ手」みたいなもの
全ての人が一つの線で繋がれて行きます
昔この本を読んだ時にはそんなことが推理小説で許されるのか、、って驚いたものですわ

a0157935_22271645.jpg
列車が走る雪の中のシーンの美しいこと
昔住んでいたウィーンから何度も日帰りで行ったスキー場につながる冬山の景色
何度か旅行したスイスの山並み
スキーに行った雪山の風景が思い出されて嬉しい景色でしたわ

結末がわかっていてもゆっくりと楽しく見られるのはキャストが良いからなのでしょうね、、

これ、、行くって言ったら息子までついてきたのだ(笑)
原作読んでいなかった息子はとても面白く一緒に推理して楽しんだらしい

結末がわかっていても綺麗な映像美でしっかりと見られる。大人の映画でしょうか、、

最後はポワロのエジプトへの旅で締められていました
「ナイル殺人事件」??

続きありそうな予感

ダンナさん、、仕事でこれは行けなかったの
子供達(と言ってももう良い大人ですけど)と一緒に映画観賞
嬉しいですねぇ、、ついてきてくれるなんて

終わってサクッと3人でお昼食べて帰ってきましたわ

息子は原作読んでみたくなったと本屋に寄って買っていましたよ
ワタシも息子から借りて読み直しする予定です
推理小説読むのは本当に久しぶりになりますわね、、、

a0157935_22440138.gif



[PR]
by chez-nami | 2017-12-10 22:44 | 映画 | Comments(0)

GODGILLA 怪獣惑星

a0157935_21355176.jpg
ダンナさんはそんなに映画を見るのが好きではありません
どうも動いている方が好きらしい、、、ゴルフとかスポーツクラブとか、、ピアノとか

ワタシは動くの好きだけど、どっしりと動かない映画も大好き、、

なかなか映画を付き合ってくれないダンナですが
先日ブレードランナーなら見ても良いよ
と嬉しいお言葉
えっつ?行くって言ったら逃がさないわよっ!
でももうスクリーンから外れる映画、なかなか良い時間にやっていない
「ゴジラなら良い時間に上映あるんだけど」
と、、
地上波でシンゴジラやったばかりなのでちょいと水を向けたら
「ゴジラでも良いよ」ですって

シンゴジラ面白かったもんね、これはダンナさんと映画館で見た!
霞ヶ関から大手町へと歩を進めるゴジラ
ダンナさんの勤めているビルはどうもすんでのところでゴジラに倒されなくて無事だったらしい(笑)
シンゴジラの映画の後は「勤め先壊されてた」「無事だった」とゴルフの時におじさまたち盛り上がっていましたわ(爆)

さて、、この映画はアニメです

a0157935_21420731.jpg
アニメなのでなんでもあり
ゴジラに壊滅させられた地球を離れる人類
戻ってゴジラに戦いを挑みます。自分たちの故郷を取り戻すために

設定にちょっと無理がありますが、アニメだから許されますわね

しかし、、ゴジラが悪の化身 破壊の化身のような存在でした
すごく凶暴になっていましたがアニメで描かれたゴジラはとってもカッコ良かった

ゴジラ好きのワタシとしてはゴジラがカッコよければよし!

80分の短い映画でしたがなかなか見応えがありました
シンゴジラが満点だとしたら7割の面白さですがこれはこれで良かった〜

ぜひ見てとは言いませんが、時間があったらどうぞ
その時は絶対最後まで見てね
エンドロールの途中で立ったら映画の面白さが半減以下になりますよ

ゴジラの続編楽しみにしてま〜す

a0157935_21525115.jpg

映画が終わったのが11時半
ちょっとロフトで買い物して12時前に食事と思って、鼎泰豊みたら50分待ち、、
オープンして半年経っているけど、人気だわぁ
で、、フロアーを回っていたら人気のあるところはすでに店の前に待ち行列ができている
えっと、、どうしよう

一人で行くと食事しないで車に飛び乗り直行で家に帰るワタシ 一人だと映画の後はいつもそう
ダンナと一緒やお友達と一緒だとお食事してあれこれお話ができる
一人映画にない楽しみはここだよね

うろうろしてもしょうがないと並んでいないイタリアンに
ここも入って少ししたら満席近くなってきましたよ、席数が多いのにねぇ
寒くなると混んでくるのかなぁ?ショッピングモール、、

a0157935_21575840.jpg
今回ゴジラの映画を見たら入り口でこんなこのをもらいました
小さなゴジラ、、ちょっと嬉しい〜^^

飾っておこうっと!
たまには映画を付き合ってくれたダンナさんでした、、次はいつかなぁ、、、、



a0157935_21592446.gif

[PR]
by chez-nami | 2017-11-20 22:08 | 映画 | Comments(0)

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶

a0157935_21174698.jpg
水曜日、、今日はレディスディ
そして娘のお仕事が今日はお休み、、「映画行きませんか〜?」
何見る?って見たいものが特にあるわけじゃないけど
お手軽に車で15分くらいで行けるショッピングセンターの中の映画館で何か見ましょう、、

今日はバレエとジャズダンスの日だから終わってからね、、なので近いのがいちばん

なので大好きなお料理シーンがいっぱい出てきそうな映画に!

普通はバレエ2本やってしまうんだけど
どうもはまってしまって、、(笑)普通はできるものもなんだか出来なくなってしまって
そんな時は1本!2本やらないで体力温存
なので眠くならないかと思ったけど、、始まって少しとろとろしてしまったわ、

a0157935_21224705.jpg
実のところを言いますと、、そんなに期待していなかったんだ
でもこれ良かったです
西島俊秀の直太郎(レシピを作ったこの映画の主人公)は秀逸でした
骨のある料理人を演じでいましたわ
宮崎あおいも、綾野剛もさすが!竹野内豊も憎たらしい役を憎たらしく演じていて脇の演技が特に際立っていました
ただね、、ファンは怒るかもだけど(ファンの方ごめんね)二宮くんの演技、、
この周りに比べるとちょっと軽かったわ、、

a0157935_21273324.jpg
見ごたえある料理もいっぱい出てきたしワタシ的にとても満足〜
基本のフレンチのフォン(だし)をとるのに鶏のブリデをするシーンがありました
ブリデって畳針みたいなのに料理用のストリングス(糸)をつけて鶏を糸で縛るものなのですが
ワタシ、、コルドンに入って2日目にこれやらされたの、、
ちゃんとしたところに針を刺さないとちゃんと鶏を糸で縛れないのです。

「これは、、もしかしてコルドンの授業についていけないのでは?」と最初の一撃を食らわされた思い出の「ブリデ」
丸鶏なんて触ったこともなかったもんね、、、
それを「ああするの?」「こうするの?」ってあれこれやっているシーンを見て
「一緒〜」ってちょっと、昔を思い出したりして(笑)

これは「直太郎」と言う西島秀俊さんの役が主役ですね
満州から現代の日本へ
「レシピ」が人を繋げて行きます

泣きはしなかったけど、、これは泣ける映画ですよ〜!

思ったより良くて今日は満足な映画観賞でした

a0157935_21363763.gif
今日は3時すぎの時間の観賞
シネコンでいちばん大きなスクリーン
うまい具合に人が散らばって混んでもいなければ空いていない感じの空間が良い感じの上映

映画も後半戦、、良い場面

「川の流れのように〜〜♪」って携帯の着信音が、、
誰よ〜!携帯はちゃんと切っておくかバイブレーション入れておかないと、、
この着メロは、、、どちらかといえばご高齢の方?

、、、、

またシーンとした良い場面、、、
「川の流れのよ〜〜に〜〜♪」ってまただよ〜〜!
切っておけよ〜〜!!っ思った瞬間

「今、、映画見てます!!後でかけ直しますっ!!!」って映画館中に響く声!でかい声〜〜@@
このおばさん、、電話出たよ〜〜

このスクリーンにいる人全員、、この瞬間「むっ!」となったはずだ
気持ちは一緒になったはず、、、

だって〜〜良いシーンだよ〜〜

あれだけ映画前に「携帯の電源は切ってください」ってやってるのに

で、、これ守らないのはご高齢の方に多い
近頃の若者はっていうあなたたち!
近頃のご高齢の方の携帯のマナー、、なっていませんよ
映画館で着信音響くのは結構ご高齢の方の着メロが多いです

さて、、とっても感動の映画
なぜか「川の流れのように」に持って行かれてしまいましたわ、、、

ちと残念なこと、、特にご高齢の方、、映画見るときは携帯の電源切りましょうね、、


[PR]
by chez-nami | 2017-11-08 21:46 | 映画 | Comments(0)

僕のワンダフルライフ

a0157935_22042568.jpg
ねぇ、、近頃映画行ってないから行かない?
って娘からのお誘い

そうか、、娘は近頃時間が合わなくて映画に行ってなかったっけ

映画のお誘い、嬉しいねぇ
何に行く?好きなの選んでおいて

って娘が選んだのがこれ、僕のワンダフルライフ
犬好きな娘のチョイスらしいわ

a0157935_22081958.jpg
転生を繰り返し元の飼い主にたどり着く物語
死ぬたびに涙だわ、、

a0157935_22105869.jpg
我が家は昔コーギーを飼っていました
この子がね、、とっても頭が良くて今でも一家の話題になるの
ただね、ワタシが料理教室を開催しているので、わんちゃんは飼えないんだ、、
わんちゃんの匂いや毛。食品を扱うと思うとやっぱり飼えない
犬をもう一度買うときは料理教室を止めるときですね、、

で、この映画にもコーギーが出てきたの〜
萌え!久しぶりにコーギーの可愛さに心暖まりましたわ

犬の中でコーギーが一番可愛いよね〜〜ってみんな自分の犬をそういうのでしょうけどね

a0157935_22171267.jpg
号泣するかと思ってハンカチ握りしめてみたけど
そこまでは号泣にならなかった、、涙は気持ち良く流してきたけどね

コレね〜、、、絶対泣くから見るのやめようと思って見てなかったけど
見てよかったわ

癒されました〜!

娘も癒されたわ〜!ってすっきりとした顔していましたわ

忙しく色々とある人生、、こんな癒しの時間って必要だわぁ

良い映画でした^^

娘と、、近頃は映画にそんなに行ってなかったよね
ダイエットしようってスポーツクラブに一生懸命に通っているけど
そんなに体重減らないんだ
なら、、映画見ても一緒よっ!
スポーツクラブサボって今度は娘と映画に行こうっと

そうしよう!そうしよう!!

a0157935_22213399.gif


[PR]
by chez-nami | 2017-10-15 22:21 | 映画 | Comments(0)

光をくれた人

a0157935_08222361.jpg
映画は観ています!ブログサボっている間も、、
あれこれアップしたいのですが、つい最近で心揺さぶられた映画など、、

ブルー・バレンタインのデレク・シアンフランス監督の作品
灯台守りをして孤島に生活している若夫婦
嵐の次の日、小舟が孤島に流れ着く。父親(?)はすでに死亡しており赤ん坊だけ生き残っていた
ちょうど流産してしまっていた灯台守りの若夫婦はこの子供を自分の子供として
その孤島で育てる決意をする、、

a0157935_08273930.jpg
とても美しい映像です。海と若夫婦、そして灯台
そして登場人物。皆が「善人」なのです

a0157935_08283681.jpg
この赤ん坊を探している母親がいるとわかってしまった父親は
赤ん坊を本当の母親に返すことを決意する
善人だから。それが道徳的に正しい判断だから

本当は赤ん坊が流れ着いた時に正しい判断を下さなかったのがいけないのです
でも、、その判断をするに至るプロセスが丁寧に描かれており
その判断も素直に受け入れられるものもあるのです、、

a0157935_08313706.jpg
この映画の根底に流れている「暖かい家族を作りたい」という気持ちと「家族を愛する」ということ
生きている人皆に共感できる感情です
なので、、この判断と悲しみに皆共感できて泣けるのです、、
号泣って涙ではなく、静かに涙が出ていました

登場人物全員が「善人」なのです
でも善人が必ずしも正しい判断をするとは限らない、、で、、その判断をするに至るプロセスもわかる

そのジレンマを抱えて美しい映画を観ました

最後は、ちゃんと落としどころに落としてありますが
まだジレンマは抱えることになります

見終わった後は心が清くなったような気分になりますよ
ぜひ、、お近くで上映していたら見てくださいね
これはDVDより大きなスクリーンで見ないと!画像が美しいです

この映画の邦題は「光をくれた人」ですが原題は「The LIGHT Between Ocean」です
原題の方がこの映画らしいと思うのですけど、、

おすすめ映画です

a0157935_08440558.gif

[PR]
by chez-nami | 2017-10-12 08:44 | 映画 | Comments(0)
line

パリ駐在から日本へ フランス料理を極める?


by chez-nami
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31