Chez-Nami

cheznami.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

レッスンの朝に

a0157935_2129710.jpg


レッスンの朝には美味しいパン屋さん「ZOPF」に行ってバゲットを購入してくるのがお仕事の一つ

今のzopfはハロウィン仕様なのでしょうか?
可愛いかぼちゃが置いてあって小さなパン焼き小屋が秋の装い

a0157935_21311913.jpg


たま〜に、、たま〜に
いつもは行列のあるzopfが空いている時があるんです

先日もお客さんは私一人

a0157935_21322470.jpg


教室の前にちょっと何か食べるのにzopfのパンを購入するのですが
それワタシの楽しみの一つでもあります
今回も秋の限定のパンがいっぱいあって迷っちゃう〜

a0157935_21334559.jpg


a0157935_21335669.jpg


このあたりはいつものラインナップですよね

a0157935_21342611.jpg


お客さんが私一人の時でも
「〇〇のパン、焼き上がりました」って厨房から元気の良い声が響き
店頭に並べられている

朝一、、パンの焼きあがる匂いにワタシの「やる気」がどんどん覚醒されてきます

パリのコルドンブルーでワタシより1期早く卒業した方がいるのですが
近くで美味しいフランスパンを手に入れることができなくて
フレンチを作る気がなくなっちゃった、、と
前に会った時に言っていたんです、、、
彼女は上級を首席で卒業した凄腕なのに、、、

首席には遠かった私ですが、、
近くに美味しいzopfがあるというのは
ワタシが教室を続けるのに最高の環境

教室のある朝、、、zopfのバゲットを買うところから
ワタシの教室がスタートします

a0157935_21401335.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-10-29 21:42 | レストラン | Comments(0)

インフェルノ

a0157935_2044482.jpg


観てきました

ダン・ブラウンの第3弾
昨日、地上波で第1作のダヴィンチコードが放映されていたので
テレビをつけてチラチラ見つつあれこれ家事を
(だって、、2時間半も家で座って見続けるのは無理、、)

明日見る準備は万端!

ダンナさんも見ると言っていたので久しぶりに一緒の映画鑑賞

a0157935_20505832.jpg


今回はフィレンツエからヴェネツィア、イスタンブールまで
大好きな都市ばかり出てきて映画で旅ができたような嬉しい感覚
フィレンツエは3回?大好きな街で行く度に感動
ヴェネツィアは、、9回?
ヨーロッパ赴任の度に何度となく訪れた所

そんな街が嬉しいくらいに出てきた

a0157935_2056714.jpg


映画はダンナさん曰く「普通」かな

ワタシは楽しかった映画

ただ、、ダヴィンチコードの謎解きが強かっただけに
インフェルノは謎解きが簡単すぎたの
ワタシは結構早くにすべてのピースが埋まっちゃった、、、

ダンナさんはワタシより早くに埋まっちゃってた様子で
後で聞いたら相当早くに謎が解けてしまっていたようですわ、、

謎解きの映画よりヴェネツィアやイスタンブールの町並みを楽しむ感じでしたかしら、、

でも、やはりお金をかけた映画は見応えありありますねぇ
充分に楽しませて頂きました

イスタンブールの鍵となるのはここ 
あ、でもネタバレになるのかなぁ?
イスタンブールの地下宮殿

a0157935_217391.jpg


先日「ハドソン川の奇跡」でパイロットだったトム ハンクスが今回はラングドン教授
あまりに2作が短かったからどうもパイロットのイメージが抜けきれず、、

ラングドン教授のアクティブさにトム ハンクス、、次回作はどうなんだろう
とちょっと心配に(笑)

これ、原作とは最後は違うと聞きました
原作、読んでみたいですねぇ

ダンブラウン、面白いですものね

今日は珍しくダンナさんを映画にひっぱり出して鑑賞できたので
夫婦割が使えて一人1100円で鑑賞できたのでよしとしましょう

ダンブラウンシリーズ、、あれこれ言われていますが
結構面白い
映画らしい映画ですわ

公開が昨日だったので、、あれこれ書いちゃうとネタバレになっちゃうので
ここまでということで

これから面白い映画が次から次へ封切りになるの
どれから見ようかなぁ、、^^
お教室もあるので、、
時間ができたらさっと行けるように心構えておきましょう〜!


a0157935_21141665.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-10-29 21:22 | 映画 | Comments(0)

秋の食卓 Cuisine de maman

a0157935_19494020.jpg


ただいま秋の食卓のレッスン中

気温が下がったり上がったり

夏の食卓の時のレシピは、オーブンやガスを使わないレシピで纏めて
涼しくレッスンしていましたが

流石に10月になればオーブンもガスも使っても暑くないよね、、
と思ってオーブンを1時間上動かす「タルトタタン」をレッスンに入れました

、、、先日、、、、夏日が戻ってきてしまった〜〜!


さすがに暑かったでしたわ〜、、、

木曜日のレッスンの生徒様、お疲れ様でした

少しずつ気温も落ち着きつつありますので残りのレッスン

オーブンで美味しいタタンを焼きましょう

ただいま chez-nami 秋の食卓開催
楽しくレッスン中!

a0157935_1953472.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-10-26 19:56 | 料理教室 | Comments(0)

葉物高騰につき、、

a0157935_872439.jpg


暑い夏が過ぎたら

大雨、、、

台風

そりゃ作物は参っちゃうよね

で、、
お野菜高騰の今

お財布も参っちゃうよねぇ

レタスの値段じゃない〜!

って値段だもん

a0157935_815101.gif


お花の植え替え時期でビオラでも見ようと入ったところで
一株55円のサラダ菜を見つける

お店の人に聞くと外から摘んでいくと長い間楽しめるとのこと

二株購入して、、、植木鉢に植えて摘んでいたんだけど

「足りない!」

で、、同じところに行って四株追加購入

これだけでサラダはできないけど

朝などはお皿の色味を加えるのに役立っていますわ

お弁当の彩りにも最適

レタス1玉より少ない金額でこれだけ楽しめるって

「良い主婦」してる気がする〜〜!

葉物野菜高騰につき

全部は賄えないけど

ちょっとした彩りには役に立つ葉物

お庭でグリーンを摘んで食べられるって

とっても楽しい

でも、、早く値段が安定してくれることを願う主婦であります

a0157935_8165197.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-10-25 08:17 | 買い物 | Comments(0)

お父さんと伊藤さん

a0157935_9235040.jpg


書店員 彩 34歳
給食のおじさん 伊藤さん 54歳
元教師 昭和の頑固親父 74歳

兄嫁と暮らしていた頑固親父が
彩と伊藤さんの狭い同居先に転がり込んできて
奇妙な同居生活が始まる

頑固親父に藤竜也
伊藤さんにリリーフランキー
彩に上野樹里

そんなに気になっていた映画じゃなかったのですよ
でも、映画の評判がとても高くて、、地味だけど評判がとても良い映画って
それって見てみたいと思うじゃないですか、、

つい先日予告を見ていたのでまだやっているかと思っていたのですが
気がついたら1日に1回の上映
しかも時間が取れそうだった日はレイトショー1本のみ、、、
レイトショーは好きだから
(映画館自体が落ち着いていて気持ち良く鑑賞できるのですよ)
じゃ、レイトショーに行きましょうか
と、、昨日の土曜の夜に行って来ました

a0157935_930882.jpg


かなり無理のある設定ですが
映画の中だけでは済まされないあれこれの問題が提起されている

この原作本は新人賞をとっているらしいのです
これは原作も絶対面白いですよ

家族と言うものを改めて思う作品

上野樹里が良いですよね、、
豪快であり、伊藤さんの前では可愛い女だったり、、
それよりもリリーフランキー、、伊藤さんは彼以外にできる人はいません!
リリーフランキーを思って本を書いたのでは?と思えるほど

ワタシたちが抱えている「暗部」に何のためらいもなく手を突っ込み
描いている作品でしたね
不安を抱きつつも自分の生活とのバランスを上手く取りつつやっている
そんな危うさの中に「伊藤さん」

燻し銀の演技を見せる藤竜也の去って行く少し曲がった後ろ姿を見て
重いものを飲まされたような悲しさ

それに向かって走って行く上野樹里

最後はそこで止める、、、
原作もそうなのかしら?

フランス映画の終わりのような見る人が考える作品

レイトショーで静かに見て正解かな

見る人によって受け止め方は違うでしょうけど
これを「良い作品」と受け止められるワタシは
「普通の心」がある、、、そう思いました、、よかったよかった

これを「普通」ってなんの感想もなしに流す人

そんな人がいないことを願う
50歳越しの一番この作品を重く受け止める年齢のワタシでした、、、

a0157935_9491028.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-10-23 09:52 | 映画 | Comments(0)

桔梗信玄餅

a0157935_1012881.jpg


桔梗信玄餅 

信玄公に因んでの山梨県の有名なお土産

お盆の時期に仏前に安倍川餅を供える習慣からこのお土産ができたそうです

だ〜〜い好き!!

これって食べ方が難しいんですよね

どうやって食べてます?

お餅を一個持ち上げてそこに黒蜜入れて、、、っていつもは食べていたんですけど
前にテレビでお餅を包んでいる風呂敷に中身を開けてその上に黒蜜をかけて
風呂敷を持って少し揉んでなじませてから食べると美味しいって聞いて

やってみました〜^^

ま、、全体に黒蜜が行き渡って美味しいのですけどね

見た目がねぇ、、

やっぱり面倒臭いけど
お皿に開けて黒蜜をかけると美味しい気がする

地味な感じの中身を引き立たせるのは、、

やっぱりシンプルな「アスティエ」ですよね

美味しくいただきましたわ〜

娘が「こんなに信玄餅好きだとは思わなかった、、」って驚いていましたっけ

たまに頂いて食べると美味しい

そんなものって、、ありますよね〜

a0157935_11562779.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-10-22 11:57 | 買い物 | Comments(2)

聲の形

a0157935_2202031.jpg


そういえば観ていました
「聲の形」

君の名は。がすごく良かったので
勢い(?)でアニメなどを、、

娘が「良いと思う」というので娘と一緒

a0157935_221545.jpg


思っていた以上に重い映画でした

原作が漫画であるらしいのですが
ワタシは未読
でも、制作する側の意図がストレートに感じる映画

こんな時代は過ぎてしまったワタシとこんな時代が近かった娘
感じるところが違った様で
見た感じ娘の方が色々と映画から感じとっていた様でした

映画館からの帰りに車の中で色々と娘と話すのですが
今回、お互いに嫌悪感を持っていた登場人物がいまして、、

八方美人で自分はいつも安全に立ち回って、
いじめをしたという自覚がない女の子
しかも、その子に関わったことで自分は良い経験をした、、
と信じ込んでいる女の子

「居る!いる!こんな子」 と娘

いたわよ。。ワタシの時代にも、、、、

って娘と盛り上がる

一番「たち」が悪いのはこんな子なのでしょうね、、

a0157935_22192313.jpg


現実には映画のようにはいかないのでしょうが
成長しようともがくのは悪いことではないと映画が言っていました

繊細な描写で描かれていて良い作品だと思いましたわ
が、、これは娘の年齢の方が良い映画と思う気持ちがより強くなると思います

女性の監督らしい繊細な映画、、
若い世代に考えながら見てもらいたい作品だと思いましたわ

帰りに娘が携帯でちょっと不満だったところを調べていましたっけ、、
原作を2時間という短い時間に仕上げていたので
フォローできなかったあれこれがあったみたいですね

映画で欲求不満だったところは「漫画で」ですね

でも、、こんなテーマで漫画がヒットして映画もヒットするのですから

日本ってまだまだ捨てたもんではないと

おばさんは思いましたよ^^

a0157935_2218377.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-10-21 22:25 | 映画 | Comments(0)

秋の食卓

a0157935_8422618.jpg


ゆるゆると開催しております「chea-nami」

今週から秋の食卓の開催です

今回はモロッコ、バスク、ブルターニュ 食事で色々な場所を旅して頂きます

全部家庭料理ですのでご自宅でも気軽に作っていただけると思います

写真はバスク地方で良く使われている「ボデガ」という形のグラス
もともとはスペイン語で醸造所を意味するそうです

バスクに1週間ほど滞在した時に、このバスク特有のボデガを購入してきました
中央の赤い十字は「バスク十字」とも言われる「ラウブル」というものです

バスクに旅をするとよく目につく紋章です

ボデガは普通にネットとかでも購入できるのですが
折角ですので、このラウブル付きのボデガを購入してきましたよ
バスクっぽくなるでしょう?
その土地に旅行したからならの物ですものね^^

バスクで良く使われるお皿を購入してきてあります
メインでこのお皿を使いますので楽しみにしていてくださいね
バスクでは必ずと言っていいほど、このお皿で提供される柄なのです


今週より教室スタート

お席がちょっとだけご用意できるかもしれません
できましたらこちらでお声をかけさせていただきますので
ご興味がありましたら是非

a0157935_8582827.gif


今回はねぇ、、
試作に時間を費やしましたわ、、

家族に同じものを何度も食べさせ、、、

家庭料理って、、、どれが良いのか、、、わからなく苦労

結局、「気楽」に作っていただけるようにレシピを仕上げました
楽しみにいらしてね
[PR]
by chez-nami | 2016-10-18 09:03 | 料理教室 | Comments(2)

パリより

a0157935_2004690.jpg


パリからこんな写真が

あ、、、、貰うね〜って言ってなかったかも?
もらうね〜(事後承諾?)

モンサンミッシェルを初めて訪れた時
遠くにこの島影を見た時にえらく感激したものだ

日本から人が来た時にも行っているから
何回か行っているけど

遠くにこ三角が見えるとその度に感激していた

お友達は観光業に従事しているので
最高に綺麗に見える所を知っているんだろうなぁ
だからこの写真、、遠くから見るのが一番、、とワタシは思っている
だからこの写真に胸キュン

お友達は何回行っているのかしら?
もう数えられないくらいだよね、、

このグラスの向こうに見えるアングルが素敵で
写真、頂いちゃった

モンサンミッシェルはパリからだとまる一日がかり
途中に寄れる所もあるけど
代わり映えのしない面白みのない高速をず〜〜っと走った先にモンサンミッシェルがある

でもね、、行く価値のある景色だよね

今、日本でこの写真を見ても目がハートになるモン

パリから離れているから、もう多分行かないだろう場所

友達の写真で旅させてもらっています

a0157935_2017577.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-10-17 20:23 | パリ | Comments(0)

柏 ボンベイ

a0157935_22413416.jpg


食べたくなったねえ、、

食べたいですねぇ^^

ワタシ達夫婦
周期的に食べたくなるもの
これだけは2人とも周期が合うようでして

話は早い

日曜日のお昼に柏の名店「ボンベイ」に

辛いものが嫌いな娘はこちらのお店に一度来て二度と来ないと心で誓っている様子(笑)
息子も誘うが時間が合わずにダンナと2人で

ダンナのゴルフのレッスンを待ってからこちらのお店に出向いたので
店の到着が午後1時
だけど、、20分は待たされましたね。。。
相変わらず混んでいますわ、、

本店の方ではなくて「ボンベイカフェ」の方です

今回は家族で来ている人が何組か居てびっくり、、
小さな子供さんがちらほらと見えたのです
昔、このボンベイは学生かサラリーマンしかいなかったお店でしたの
子供に食べられる甘いカレーなんて置いてなかったので
狭いお店に相席は当たり前
食べたらサクッと出て行くがお約束のお店で
20分も待ったことがありません

20分待って席に着いたら
「ランチも始めました、いかがですか?」と

a0157935_22474125.jpg


おお、、こんなの始めていたんだ、、
待つわけだ

子供にも食べられる甘口のカレーもあるし
子供向けの味も注文すれば作ってくれるそうです

家族連れで日曜のランチに嬉しいお店になっていますね

でも、、学生の頃からボンベイファンのワタシ達夫婦
「この雰囲気はボンベイじゃない、、、」

本店はカフェと違ってゆっくりできるテーブルも少なく
昔のような雰囲気でカレーをわしわし食べるタイプのお店

ボンベイカフェは広いテーブルでゆっくりと食事する雰囲気
普通だったら広いゆっくりタイプをチョイスするワタシ達ですが

「今度は本店に行こう」と「ボンベイ」のカレーを諦めない(笑)

ランチは魅力的でしたが
ワタシは昔からお決まりの「インドカレー」
シンプルだけどあと引くカレー。やっぱりおいしい〜〜!

a0157935_22525442.jpg


最後のコーヒーも美味しくいただき

周期的に出るボンベイ禁断症状はおさまりましたわ〜

a0157935_22592255.gif


ブログをなるべく現在時間に近づけるように頑張ろうと思っていますが
ううむ、、、、
とりあえずスパッと飛んで今日のアップ(爆)
[PR]
by chez-nami | 2016-10-16 23:07 | レストラン | Comments(0)
line

パリ駐在から日本へ フランス料理を極める?


by chez-nami
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー