Chez-Nami

cheznami.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

パリより

a0157935_20155243.jpg


パリのお友達からの写真

マレの中庭を撮った写真

シャネルもパリならでは

サクッと撮った写真がこんなに御洒落なのはパリならではですよね

こんな写真を見るとパリへ心が動きますよね❤️

a0157935_20195285.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-12-28 20:20 | パリ | Comments(0)

季節の大皿

a0157935_826329.jpg


みなさま、Noëlはいかがお過ごしでしたか?

サボっていたので年末までは毎日更新しようかと思っていましたが
あっという間に放置、、、
毎年こうだよ、、、
と反省していますが、ブログはちまちまと続ける事が目標ですので、、
一応できていると思う事にしよう(苦笑)
自分に甘くね、、

この大皿素敵でしょう?
37cmある大皿です
ウィーンに赴任している時に、どなたからか頂いたものなんです
(誰だっけ? でも大切にしなきゃ、と思った事は覚えている)

登場するのは本当に年に一回 Noëlの時くらい

長い間ウィーンで食卓に乗せられ
その後、ワタシの手元に
その後、パリに連れて行き、、、今はまた日本に

素敵な大皿ですよね

a0157935_832195.jpg


今年はサクッと作ったブルーベリータルトを乗せて

来年は?

Noëlには必ず出してあげましょう

年に一度だもん

忘れないようにアップしておこうっと、、、

a0157935_8334799.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-12-27 08:37 | 料理 | Comments(0)

チョコレートドーナツ

a0157935_8171364.jpg


公開されたのは2014年
1970年代のニューヨーク ブルックリンの物語です
薬物中毒の母親から育児放棄されたダウン症の子供をゲイのカップルが育てた話から
着想されて制作された「実話」です

この映画は全然知らなかったのですが
お友達が「行くんだけどご一緒にいかが?」と誘ってくださったのでサクッと行ったのですが

本当に良い映画でした!!
誘ってくれてありがとう〜〜!

a0157935_822331.jpg


夜の街を彷徨うダウン症のマルコから映画が始まります
橋の上で佇むマルコ、
ショーで歌う主人公、ゲイの世界がそこあり、、

薬物中毒の母親から育児放棄されて外に追い出されるマルコ、、、

そんなマルコをゲイのカップルが育てて愛情を注ぎます、、
でも世間はゲイに偏見を持っていますので
裁判で引き剥がしてしまいます、、



エンディングに飛びます
マルコは家を3日間探して橋の上で息絶えているのが発見されます
ブルックリンの地方紙の片隅の小さな記事

マルコをめぐる裁判に関わった人にその記事が郵送されます

ネタバレのようなことを書きますが
これは実話ですので、ネタバレで映画を見ても感動は変わらないと思います

a0157935_826979.jpg


ゲイに偏見がまだまだ強い1970年代
家族というものを考えさせられる映画です

ヨーロッパに暮らして同性愛者の多さに驚いたワタシ
ダンス関係では多かったですねぇ
エアロビクスの先生、ゲイパレードの日にはレッスンはお休みして
パレードで踊っていたらしい(爆)
バレエの先生も男性大好きな男性だったし
(好みの男の子がいるときはレッスンのテンションが上がってましたよね〜)

って普通に身近にそんな人がいたので偏見はほとんどなくなっているのですが

ここ日本ではまだそこまで社会が受け入れていませんよね

そんな日本にこの映画は必要なのかもしれません

「差別」「偏見」まだ強く島国の日本には残っているような気がします
マイノリティにも優しく、偏見を持たない様に
マジョリティーが絶対にマイノリティをいじめてはならない
そんな事をこの映画は教えてくれます


a0157935_8324739.jpg


とってもやるせないエンディング

ワタシ、映画は楽しいものが好きなのですが
これはズシン!と心に重いものを抱えて観終わりました
でも
本当に見てよかった映画でした

もう2年前に公開していますのでレンタルショップにもこの映画はあります

是非見て欲しい

映画館では最後にすすり泣く声が、、、

アラン・カミングの歌う声も圧巻

「君の名は」が今年最高の点数をつけた映画でしたが、、

ワタシの中では今年最高の映画はこれです

携帯の映画のアプリで最高の点数をつけていました

是非!見てみてください

a0157935_845424.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-12-22 08:53 | 映画 | Comments(0)

お気に入りの和食

a0157935_7524675.jpg


先日って。。もう前になっていますけど

久しぶりに大好きな和食のお店に行って来ました

なかなかお席が取れないお店なので前からお席を確保! していたのを
訳ありで譲っていただいたお席です

a0157935_7544337.jpg


旬のお刺身から

a0157935_755542.jpg


お魚
最高の素材を使うことで有名なお店で修行していたこちらの大将
一つ一つの素材が吟味されていて美味しいです

a0157935_756149.jpg


角煮はお箸に力を加えなくてもホロリと崩れる

a0157935_7565423.jpg


おおお〜大好きな「甘酒のムース」

そういえば、、、こちらのお店に来るといつもこの甘味で終わる

、、ってことはこちらに来店しているのはいつも「冬?」ですね、、、

大将が春先の素材の頃に是非来てください!
って前に言っていたんです

「はい。是非」って言っておきながら、、一年回って冬に来てしまった、、、

ご一緒してくださったお友達も、違う季節の料理も食べてみたい
と言ってくれている事だし

次は是非春の食材の頃に!

で、、夏にも

楽しみ楽しみ!

a0157935_802571.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-12-21 08:02 | レストラン | Comments(0)

フレンチパウンドハウス 日本一美味しいショートケーキ

a0157935_824687.jpg


おばあちゃんの原宿のある巣鴨
その巣鴨からちょっと歩くとこんな名店

日本一ショートケーキが美味しいと言われている
「フレンチパウンドハウス」

a0157935_8252899.jpg


売り切れてしまうこともあるという話でしたので
心配しましたが
この日は平日、雨模様という条件が重なり
午後4時くらいでもちゃんとありましたわ

ショートケーキは「ブラン」と「ルージュ」の2種類
ルージュはお酒が入っているそうです

a0157935_8275044.jpg


ショートケーキ以外にも色々あって迷っちゃう〜♪

a0157935_8282025.jpg


イートインスペースもあり
ブルーで纏められた可愛いティールーム
お店の全体の雰囲気が「南仏」ですね

a0157935_829324.jpg


巣鴨ツアーの面々、好きなケーキを選んで
巣鴨から六義園を歩いてきて疲れた体を癒そうと
どっかりと腰を下ろし、、そこからはお口の運動(笑)

a0157935_8311221.jpg


ワタシはピスタッチのケーキをチョイス
ショートケーキをチョイスしたお友達
おお!美味しそう!

ワタシはショートケーキは家へのお土産

食器はウエッジのオズボーン

a0157935_8344488.jpg


これはお土産のケーキ
巣鴨から千葉の家まで崩れないでちゃんとお持ちかえりできましたよ^^

ダンナさんは出張中だったから3個ね

さて、、

日本一美味しいショートケーキだとのことですが

実際は日本一?と言われれば。。う〜〜ん??ですが

しっとりとしたスポンジと生クリームが馴染んで美味しいケーキだったのは確かです

日本一っていうのは言った物勝ちって感じで(笑)

ピスタッチオのケーキもとっても美味しかったですよ

巣鴨、、ときわ食堂から始まり美味しいものだらけ
胃袋が喜んでいます(笑)

で、六義園におばあちゃんの原宿

楽しいところでしたわ

第2弾の散歩を楽しみに待っています^^

a0157935_8401034.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-12-20 08:42 | 買い物 | Comments(4)

六義園 sanpo

a0157935_873394.jpg


本当は六義園をそぞろ歩いてから巣鴨銀座に出かける予定でした
が、その日の朝は「雨」

駒込に集合の予定でしたが(六義園に近いので)
電車に乗っている間に急遽巣鴨集合に変更のメールが入りました
偉いワタシ達!みんなちゃんとメールを読んで巣鴨集合!

これが正解だったのです
巣鴨を歩いてご飯食べて、六義園に行く頃には雨が上がっていました

駒込の駅の出口の入り口は平日は閉まっていて、、(知らなかった〜とツアコンのお友達)
正門まで行かないと六義園に入ることはできません

、、、駒込の入り口に向かってしまったので
ぐるっと回って正門まで、、

a0157935_813044.jpg


これまたワタシは初めての「六義園」
、、、恥を忍んで告白しますが、、

「ろく」ぎえんだと思っていたのですよね、、、
「りくぎえん」って耳にしていたかもしれないのですが
ろくぎえんだと思い込んでいるものですから、、
勝手に脳みそが「ろくぎえん」に変換していて、、あるあるですわ、、

この年になってようやく「りくぎえん」だと、、、恥ずかしい、、、
どうりで変換しても「六義園」ってでてこないはずだわ。。

「りくぎえん」って入れると変換してくれるわぁ(当たり前)

a0157935_817451.jpg


これが「りく」義園で一番有名なしだれ桜
春には素晴らしいのでしょうね

でも、ツアコンの友達によると
春のその時期はすごい人出だそうで、、
特に大陸からの観光客でわさわさだとか

ううむ、、、銀座からこちらまで足を伸ばしているのか、、、

a0157935_819119.jpg


ワタシ達が行った日はとても空いていました
静かな「六義園」

雨上がりの澄んだ空気の中
有名な庭園をそぞろ歩いて参りました

、、っても妙齢のマダム5人組
それなりの音量?

a0157935_823277.jpg


徳川綱吉の寵臣だった「柳沢吉保」によって建てられた大名庭園
今では国の特別名勝に指定されているそうです

巣鴨の「おばあちゃんの銀座」から歩いて直ぐ

こんな静かな日本庭園があるなんて、、
東京にある庭園は写真を撮っても後ろに高層ビルが、、ってあるあるですが
ここは空が広くどこまでも広がっている

巣鴨、駒込
この辺りって凄いわぁ

案内してれてありがとう
とっても楽しい1日でした

a0157935_82956.gif


で、、終わると思うなマダム5人組

これから美味しい美味しいお店でお茶
まだまだ続くですわよ
[PR]
by chez-nami | 2016-12-19 08:32 | 日本 | Comments(0)

ときわ食堂 @巣鴨

a0157935_9305177.jpg


巣鴨ツアーは近くに住んでいるお友達がコンダクターになってくれて、
あれこれ美味しいところを紹介してくれました

で、一番の関心事(笑)であるお昼は

「古奈屋」って言ってくれたのですが
ときわ食堂の前にある「カキフライ」の文字に反応したワタシ

「カキフライだぁ〜」
「じゃ、古奈屋は次回にして今回はときわ食堂に入りましょうか?」

と嬉しい言葉

見るからに「大衆食堂」って感じの暖かな店構え

巣鴨の通りには2件あるらしくて
私たちは小さい方の庚申塚店の方に入店

11時半くらい?だったのですが
座った時にはまだ席があったのですが、その後にすぐに満席!
タイミング良かったですねぇ

で、その後に本店の前を通りかかったら
外まで列ができていました
巣鴨のお昼は早いですねぇ

a0157935_9372993.jpg


当初の予定通りに「カキフライ」
大粒で食べ応え抜群!
で、揚げたて熱々^^
お皿に擦りつけるように置いてあるからしがいかにもって感じで
嬉しくなっちゃう

エビフライを頼んだお友達のお皿には特大エビがど〜〜ん!
ミックスフライ定食のお友達のお皿にもエビやらアジフライやら
エビフライをパクリ!と食べたら、熱すぎて口の中やけどしちゃった、、ってお友達
その後、大丈夫でした??
本当、、どれもこれも熱々

気取らない店内
とても多くの品数
夜は一品取ってちょっと飲むのに最適?
って思っていたら
隣の席のおじい様、、常連さんなのか
すでに何品かとって昼から一杯行っていましたわ(爆)

カレイの煮付けを頼んだお友達のカレイもなんとも大きなお魚で
下町の良さが出ているお店ですねぇ
人気なのがよくわかります

この後、歩く予定でしたので
しっかり食べても消費できるよね、って言いながらペロリと完食

次はエビフライ食べたいなぁ、、ミックスフライ定食も美味しそう、、

でもカレーうどんの「古奈屋」さんにも行ってみたいし

巣鴨に胃袋つかまれてしまったわぁ

a0157935_9452994.jpg


でね、、夏はここのかき氷が美味しいって教えてくれたので
是非夏にも!

巣鴨って、面白いお店があって何しろ食べ物が美味しい

巣鴨デビユーは60過ぎ?って思っていたのですが
フライングでデビュー、、でもとっても楽しかったわ
魅力にどっぷりですわぁ

次回も是非ツアー宜しくです

a0157935_9481132.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-12-18 09:54 | レストラン | Comments(0)

巣鴨デビュー

a0157935_10274543.jpg


巣鴨デビューして来ました!

@巣鴨

 ここではまだワタシ達の年代はまだ「小娘」

客引きのおじさんから「お嬢さん」と声をかけられる(笑)

a0157935_10295565.jpg


巣鴨のゆるキャラの「すがもん」のお尻

「おしりさわれば結ばれる やさしくさわれば世話いらず」

スリスリ触ってきましたよ〜!(笑)

すがもんのおしりは「縁起物」でしたわ
しかし、、面白いものですわ、、おしりだけ、、、

a0157935_10372057.jpg


そしてこちらにもちゃんとお参り
「洗い観音様」
自分の悪いところを手ぬぐいて拭いてくると良いそうなんです

頭? 顔? どっちが先かしらん、、、?

4が付く日は縁日が立つのでとても混むそうなのですが
午前中が雨の予報で、この時は降ったり止んだり

ワタシ達、巣鴨ではまだ小娘軍団は雨でも決行!で行きましたが
中心が70代や80代?の巣鴨
ご老人は雨では流石に足が向かないらしく空いておりました ラッキー!

洗い観音様の前には「ディズニーランド?」ってツッコミを入れたほど
並ぶところが設置されているの。。そんなに混むんだぁ、、、

この日は待ちが5分もなしの状態

その後は「おばあちゃんの原宿」を散策!

a0157935_1184921.jpg


で、巣鴨といえばここ「赤パンツ」

写真大丈夫っていうから、、、

a0157935_1193989.jpg


撮ってみたけど、、、今更すごいお店ですねぇ

母にパンツ購入!
あのね、、ここのサイズ感、、普通じゃありません
Sサイズが普通のMサイズです、、面白いですよ^^

でもでも、、「赤」って元気が出る色ですよねぇ

ヨーロッパ、、イタリアだったかな?
新年を迎えるのに赤いランジェリーを身につけると
ハッピーな年になるというので、赤い下着をつけて新年を迎えるって聞いたことがある

それだけ「赤」ってパワーのある色なのでしょうね

、、しかし、、日本は「パンツ」「ステテコ」「法被?」「腹巻き」が主な商品
イタリアのことを語るときは「ランジェリー」って言ってしまう、、、(苦笑)

なんだか違うぞ、、??

塩大福の有名や、
焼き鳥や、お芋のお店もちょっと歩けば何かあり、、

買い食いしながら歩くのも楽しそう

その上デパートとかでは絶対に見かけない(どう言ったらいいのか?)
お洋服を売るお店も軒を連ねて面白いわぁ
うまく買い物ができればとっても面白いと思う!
値段感覚が、、狂ってしまうほど「安い!」
物は良いのだか?どうなんだか?
見る目がある人だけがちゃんとしたものを買うことができるっていうか、、

その他には雑貨屋さんも多くて面白かったですよ〜

満足の巣鴨デビュー

お昼も有名なところに行ってきました、、

次にアップしますね〜^^

a0157935_11204025.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-12-15 11:28 | 日本 | Comments(4)

海賊と呼ばれた男

a0157935_8191650.jpg


先週公開
娘と行って来ました

結構前から映画館でしつこく(苦笑)流れる予告編で流れていましたし
原作を読んでいましたので是非行きたいと思っていた映画です

出光礼賛の本?と思っていたのすが
いえいえ、、日本人の底力をしっかりと読ませてくれる本でしたわ
ただねぇ、、ほら、、原作が「百田尚樹」でしょう?
ワタシはこの方好きではないんですよ

この映画でも「百田尚樹」の名前を出さないで広告打ったからって
「作家やめる」って大騒ぎしたんでしょう?確か。。
またか、、、って誰も取り合わなかったようですけどね、、

ま、、でも本は良かったんですよ

a0157935_8321598.jpg


原作はかなりのエピソードの量があったので
2時間にまとめるのがとても大変だった様に思います

当時の街並み、車、家の中、すべて神経が行き届いていて
歴史物を見た時に感じる変な違和感をどこにも感じられなく
すっと物語に入り込んで行けます

岡田准一さん
アイドルグループにはとっても疎いワタシですが
この人はV6だって知ってる〜
(えっ?そんな知識、、ってその程度しか知らないワタシ、、アイドルグループは苦手、、)

素晴らしい役者さんですね
私の中ではV6の、、じゃなく役者のとインプットされましたわ

20代から90代まで演じきっていました
えっ?ジャニーズが主演?ってちょっと思っていましたが、、
そんなことなし!ジャニーズ恐るべし(笑)

「永遠の0」、、戦争映画は嫌いだからこれは見ていませんが
これでも好演していたと聞いています
これからどんな作品に出るのかしら?とても楽しみになってきました

小さな商店から世界のメジャーを相手にする大会社にまで上り詰める
その手腕は見事ですが
「海賊」と呼ばれるだけのことはありますね
とても強引です

でも、その決断力や度胸。社員を家族同様に大事にする「店主」

そんな人は日本人、大好きですよね

「武士」って呼ぶのにふさわしい人です
混沌とした時代にはこんな人が出てくるのでしょうね、、

資源を持たない国「日本」
まだ平成の今でも「資源」をめぐる戦いは今もなお続いている
資源を持たない国なので、、これからも続くでしょう

「海賊と呼ばれた男」はこの今の時代をどう見ているのかしら

a0157935_8534070.jpg


男臭い映画ですが
綾瀬はるかの「妻」がとても印象的
最後の黒木華のシーンでは泣かせてくれます!

「海賊と呼ばれた男」
このタイトル、、ここで出てくるか!!って感激


最後の曲も素敵でしたよ
最後にテロップ見ながら現実世界に戻ってくるのですが、、
曲が良くて
明るくなってから、、現実世界に戻ることができました、、

a0157935_8572230.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-12-13 09:03 | 映画 | Comments(0)

ぷにょぷにょとろーん めぐみ餅

a0157935_930278.jpg


息子のお土産

ぷにょぷにょとろーん な 北海道のわらび餅

めぐみ堂の新食感スイーツ

本当、新食感だったわ

a0157935_9323990.jpg


めぐみ堂

ご馳走様でした!

ぷにょぷにょとろ〜ん!

和菓子もこんなになって

コーヒーと一緒に頂きました

a0157935_936112.gif

[PR]
by chez-nami | 2016-12-12 09:36 | 買い物 | Comments(0)
line

パリ駐在から日本へ フランス料理を極める?


by chez-nami
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31