Chez-Nami

cheznami.exblog.jp ブログトップ

ジューンベリーが満開です

a0157935_22133542.jpg


我が家の狭い庭
手入れが嫌いなので「手のかからない庭」というテーマで
業者さんが「自然な雰囲気」で作ってくれたお庭です

今、そのお庭でジューンベリーが満開になっています

全然手をかけていないのですが
毎年綺麗な花を咲かせてくれています

a0157935_22161595.jpg


雑草を抜くのが嫌い、、なのでウッドデッキをと
できるだけウッドデッキのスペースを広く取って作ってくれたお庭

そのウッドデッキの上は
一応、鉢植えのお花をちょこっとだけ、、

今は冬から咲いているパンジーが一番元気よく咲いています

a0157935_22184018.jpg


普通は単色で植えるのが常のワタシですが
今回は色々な色や種類を一つの鉢に植えてみました
色が競い合って華やか

a0157935_22195661.jpg


えっと、、、もう少し控えめに咲いてくれると嬉しいのですけど、、
って思うチューリップ

ドイツに住んでいた時によくチューリップを購入していました
チューリップの国、オランダが近かったので日本より安価で購入できたのです
ドイツのお花やさんでは
「咲いた花」から売っていたのです

「つぼみのものが欲しい、、、」っていつも思っていましたが
ヨーロッパでは開いたチューリップが普通で日本の感覚のつぼみのチューリップは
まだまだなお花の状態

「開いたものから売る」ってとても合理的な売り方に目からウロコの私でした

開ききったチューリップがいっぱい、、、
ドイツでは花瓶の中で目一杯咲いているのを見ていたので
それも美しい状態だわって思えるのですが
日本に帰ると「つぼみ」のチューリップを求めてしまうのは、、何故なのかしらん??

a0157935_22272992.jpg


ラナンキュラスは切り花にしても華やか
次から次へと咲いてくれますので
家の中に切って飾ることができて嬉しいお花です
キッチンの出窓にはここ一カ月ラナンキュラスが飾れて嬉しいわ
まだまだ楽しめそうですねぇ

a0157935_223069.jpg


先日、見かけて購入してきた「四つ葉のクローバー」
上手に育てると増えるそうですが

ワタシ、、植物を育てるのって苦手なんですよね、、、(-。-;
大事に育てなくちゃ、、、

お花が咲いていると毎朝ウッドデッキを見回るのがとても楽しみ

今からあれこれ咲き出したり、山椒の葉が出てきたりと楽しみがいっぱい

小さな我が家の庭ですが

今からとても楽しみな季節に突入いたします

a0157935_22341664.gif

[PR]
# by chez-nami | 2017-04-15 22:38 | つぶやき | Comments(2)

ハートレモン

a0157935_21264271.jpg


教室の生徒様から

「先生、これどうぞ」と手渡されたもの

なんて可愛いレモン!

ハートの形

切っても切ってもハートが出てくるレモン

こんなのあったら可愛いなぁって思うけど

なかなか見かけないわ

ちょうどお紅茶を淹れたので

ハートを浮かべて飲んでいただきました

こんな可愛らしいレモン

食べちゃうの勿体ないわ

と思いましたが

ありがたくお紅茶にと使わせていただきました

嬉しい可愛らしい一品

ありがとうございました

寝込んでたり、京都のアップでお礼するの遅れてしまいましたわ、、、

ご馳走様でした♥

a0157935_21312887.gif

[PR]
# by chez-nami | 2017-04-12 21:32 | つぶやき | Comments(2)

4月のゴルフ

a0157935_21275671.jpg


普通はゴルフは当日か次の日にはアップ
このゴルフは1週間前の日曜日。。
1週間遅れのアップ

朝は寒かったのですが、、4月ということもあり真冬のような寒さではなく
締まった空気で気持ちの良いスタート
久しぶりにワンピのゴルフウェアの登場

a0157935_2129519.jpg


何を思ったか、、
今から思えばこのあたりからおかしかったのか?

フェアウェイの5番を使う所を全部7番で打つ、、、
飛ばないなぁ?今日は飛ばない日なのだ
(5と7では5の方が飛距離が出ます)

今日は飛ばない日。。

、、んなわけないじゃん、、勘違いも甚だしい クラブのチョイスがそもそも違う!

いつもと違うところにボールが落ちて次にどこに落としたら良いか?
ちょっと考えてしまったホールも、、なのでいつもははまらないバンカーにもこんにちは(、、、)

a0157935_21361115.jpg


なんだかんだとありましたがいつもと同じくらいのスコアでハーフ上がりました

お昼は
お腹が空いていたので前回美味しかったカツカレーにしようかと思ったのですが
一緒にいたおじさまが軽く済ましているのを見て、、(女性がそれ以上のものはちょっと、、)
じゃカツ抜きで普通のカレー(笑)
カツよりコーヒー持ってきてください〜!
何だかコーヒー飲みたい!

っていつもとちょっと違う感じのオーダー

考えてみればこの頃から調子が悪かったのだ
しかし、、ちゃんと完食(そこは抜かりなし)

a0157935_21414633.jpg


午後のハーフに向かう時に写した名物の吊り橋
写真に撮ったのはここまで

ここから鼻水、くしゃみ、、、
花粉症?しまった〜!お薬もらわなくちゃ

って思っているうちにどんどん調子が悪くなり
パターで下を向くとつる〜〜って鼻水が
集中しなくちゃいけないパターなのに、、
で、、1番もその他のクラブも中心がない感じで、、、振るのにちょっと苦労

でもね、スコアはそんなに悪くなかったのだ

要するに、、体の調子が悪くても悪くなくても
そんなに大差ないって、それどういうこと??

ってことでラウンド終了して

この後は寝込みました  チーン!!

花粉症?って思ってたけど
結果違って5日も寝込みましたわ

なのでアップが一週間後の今日

友人から調子悪いのにゴルフ?って言われたけど
朝から悪かった訳ではないのだよ
後半ハーフからガクガクと体調が悪くなってきたのです、、

しかしね、、、これだけ調子悪くても
「花粉症」だと思い込んだから
全部ラウンドして、夕食も作って

その後に寝込んだ、、、(我ながら完璧??)

花粉症だと思ってなかったらその場でアウトだったのに(その場で寝込みますね、、)
花粉症だと思っていたから結構動けちゃったんだよね、、不思議なもんだ

病は気から?

んなこと言っていられず

久しぶりに5日、、6日?寝込みました

ようやく日常に戻りましたが
最初は美容院に行きましたわね、、
鏡の中の顔が老け込んでいましたので
社会復帰はまずは美容院から

そして、春っぽいスカートを買ってもらいましたわ!(勝手に買ったのですが。。)

運気あげなくちゃね〜!

4月、、今から再スタート!

みなさま、体調を崩しやすい気温
お気をつけくださいませね

若い時と比べて、、、戻りが遅い

無理できなくなってきたなぁ、、

a0157935_21573163.gif

[PR]
# by chez-nami | 2017-04-10 22:07 | ゴルフ | Comments(0)

京の冬の旅 10

a0157935_12483039.jpg


出町の豆大福抱えて向かった先は「建仁寺の久昌院」
京の冬の旅での公開では20年ぶりです

こちらは襖絵が有名で「長篠の戦い」で功績を称えられて襖絵として残されています
あとはお庭、茶席の「遠州別好ノ席」があります

中には茶室が3つありましたが、意匠を凝らした素晴らしい茶室
粋な京を拝見

の後はお昼〜〜!

a0157935_12555324.jpg


最後の日のお昼がこれまた素晴らしい
こんなちょっと行き過ぎてしまうような小さな道を通るとそこには古い建物を利用したお店

a0157935_1257342.jpg


何気ないお席ですがとても落ち着きます
最後に丸いものをちょっとおいたらコロコロと転がってしまったんです、、、
相当古くて建物自体が傾いでしまっています

a0157935_12583833.jpg

a0157935_1259731.jpg
a0157935_12585567.jpg

a0157935_12592369.jpg

a0157935_12594594.jpg

a0157935_12593539.jpg


フレンチだったらあれこれ書いちゃうんだけど(笑)
日本料理はただ単に「おいしい」って食べる

本当に美味しかったわ

こちらのお店、来年にはこちらにはないんです
建物が古くて近くに移転が決まっているそうです
この建物だから雰囲気もあり良いのかもしれませんが
新しいお店でも美味しいものを作り続けてもらいたいですね

と、、このお値段はとても価値あり!なのでお値段もそのままだと〜〜、、嬉しいなっ!

a0157935_1335030.jpg


冬の京の旅の最後に向かったのは「妙法院」
冬の旅では13年ぶりの公開
特に今回は「七卿落図」が公開されるのが目玉
教科書でしか読んだことがなかった「七卿落ち」
一人、、二人。。。あれ?一人足りない?
と解説のお姉さんに一人足りないんだけど、、
え?一人二人、、、7人。。。あれ?居ましたねぇ、、

その他にも国内最大級の庫裏(国宝)や御所の旧殿を移築した大書院(重文)
見所いっぱい

「ここね、、、何度も前を通って何があるんだろうと思っていたところだったんだ」
と京都に詳しいお友達

何度も京都を訪れているお友達ですが
それでも京都って訪れ足りない所

わかるわぁ、、
だから「京都」って言葉を聞くと「わくわく」してくるんですよね

この後、お土産を買って予定通りの新幹線で関東に戻ってまいりました

冬の京都
女子旅


150年前、、、京都で歴史が動いた

150年後、、動いた場所を巡って来ました

そんなに寒くはなく気が引き締まるくらいの空気感

何度も京都を訪れているから、素晴らしい処を良く知っていて
あれこれとアレンジしてくれたお友達、本当にありがとう
ご一緒いただいたお友達、、楽しかったですね〜^^

ご一緒してくださりありがとうございました

はんなりとした路地や灯り、白壁や石畳
特別拝観の冷たい足元の感覚

素敵でしたわ

150年前を後にしてからも、、新幹線でもお喋りに花が咲きましたね〜
それも楽し!女子旅でしたね

a0157935_1323722.gif

[PR]
# by chez-nami | 2017-04-09 13:25 | 旅行 | Comments(0)

京の冬の旅 9

a0157935_2137051.jpg


旧三井家下鴨別邸

明治から大正にかけての歴史的建造物として重文に指定されたてたものです
修復作業が行われていて、一般公開が開始されたのが2016年の10月から
公開された時は2時間待ち?何てディズニーランド並みの待ち時間だったらしい、、

a0157935_21413761.jpg


呉服を商っていた三井家
大正から昭和にかけて下鴨別邸では先祖のための霊祭が行われいたのですが
戦後の財閥解体で国有化されました
最初は鴨川を臨む建物として建てられたので
鴨川の眺望を楽しめるように設計されています

a0157935_2146441.jpg


是非座ってみてください
と、言われてこの場所に座ってみました
今までどの所でも立って色々な景色を見ていましたが
座ってみる風景は違いました
本来、座敷では座っているもの
その目線で見た庭園は立って見るよりも奥行きがあり広く見えました

この建物、国有化されてからは裁判所所長の官舎として使われていたので
庭園まで手が入れられていなく荒廃していたのですが
公開に合わせて手を入れてきたそうです

日本って、、「財閥」があって芸術家を支援したり素晴らしい建物を建てたり
事業を起こしたり、、
財閥解体って良かったような、、悪平等ができてしまっただけのような、、
この素晴らしい建物を見て
「財閥ってあっても良かったのでは?」なんて思っていましたのよ、、

公開直後と違いとても空いていました
ゆったりとゆったりとした豪邸を拝見させてもらえましたよ

a0157935_21593490.jpg


さて、、その後に向かうところはありましたが

「この近くに有名な和菓子屋さんがあるんだよ!寄ってく??」
そりゃ答えはひとつ
「行きます!」

この日は東京に戻る予定でしたので生の和菓子買って帰っても大丈夫だよね〜!
と行ったらこの行列!
これがどうも日常らしい、、、

この行列を並んでいるうちに
「重いから大福1個だけ買って新幹線の中で食べて帰ろう!」
という予定を立てていたのですが
いざ自分の番になると
「あれと、、これと、、これと、、、あっ!それも〜」って何個も購入(笑)

行列って変なパワーがありますよね
いっぱい買っちゃうっていう(笑)

「出町 ふたば」さん
あんこが美味しい〜!

京都ってやっぱり和菓子も最高

並んだ甲斐がありましたわよ〜!

a0157935_2293691.gif


京都のアップもあと少し
もう少しお付き合いくださいませね〜
[PR]
# by chez-nami | 2017-04-01 22:10 | 旅行 | Comments(2)
line

パリ駐在から日本へ フランス料理を極める?


by chez-nami
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30