Chez-Nami

cheznami.exblog.jp ブログトップ

始動

2回目のプラクティスは「ひらめ」

Fumet de poissonn-fiets de limande Bercy

最初に「ヒラメを各自2匹ずつ持って来なさい」
と指示があり取りに行きました、、、

でっかい!!
こんなの捌くの??

「日本人なんだから、魚を捌くのは得意でしょう?」って、、

冗談じゃありません。

ヒラメを捌いたことなんてありません

「日本ではプロが捌いて私はそれを買っていた。こんなの触るの始めて!」

と、、

「へ〜〜?」ってスペイン人

日本人は皆 寿司が握れると思っているくちだな!

昨日とは違ってあっという間に本格的な仕事に突入。
初めてヒラメを捌きました
それはそれで日本人!他の魚を捌いた事もあるのである程度は上手にできた、と思う

昨日はやはり簡単な導入でした。
今日は本格的なソースまで作り、最後にはちゃんとフランス料理(らしき)ものができあがりました

a0157935_5121777.jpg


でも、まだまだ慣れないソース作り、反省点が多いのも事実

でも、、しっかりと反省する時間も無く(家に帰ると死んだ様に疲れ果てて)

情け容赦なく次のデモストレーションとプラクティスに突入してゆきます 。・゚・(ノД`)・゚・。
[PR]
# by chez-nami | 2010-04-22 04:49 | Le cordon bleu | Comments(0)

初授業

始めての実習は

Welcome to French Cuisine です

キッチンナイフの使い方、野菜の切り方(色々な種類があります)
その野菜を使用してスープを作ると言う
先ず、コルドンのキッチンに慣れて下さいね

と言う実習

でも、鍋の位置も自分の使って良い範囲も、要するに皆知らない訳ですから
単に野菜を切ってスープを作るのに疲れ果てました

私達、主婦がキッチンで野菜を切っているのとは大違いで
「人に出せる野菜の切り方、ピースを揃える切り方」を叩き込まれます

プラクティスは10人の人数で行いますが、、
皆、使い慣れていない包丁+良く切れるプロ仕様の包丁で
「怪我人続出!!」 ( ゚д゚ )!

思ったよりもすっぱりと切れて、ワタシも左の親指の爪を削ってしまいました
皮膚まで行かなくてよかったわ〜〜

普段、自宅で作っているようなスープ(コルドンで作る物は本格的ですが)でも作り終えるまでに大汗をかいていました


a0157935_1244116.jpg


初日からこんなで明日から始まる本格的な調理に不安を感じました

、、、明日はいらっしゃいませ〜〜!なんて優雅なプラクティスではありませんからね!
[PR]
# by chez-nami | 2010-04-20 01:27 | Le cordon bleu | Comments(0)

ビートたけし展 @カルティエ財団

今日、話題になっているビートたけしの展覧会に行って来ました

場所はメトロ4番線のラスパイユから徒歩3分くらい

日本の文化勲章にあたるモンドール章をとったビートたけしにふさわしい場所


a0157935_4525476.jpg



開催されてから時間も経っていたので、空いているのかとおもいきや、、
チケットを買うのに行列ができていました

a0157935_454580.jpg


(Gosse de Peintre」 絵描き小僧と題されたこの展覧会

a0157935_4542552.jpg


世界の北野武ではなくて「ビートたけし」としての展覧会でした
芸術に疎いワタシでも、、子供でも楽しめる展覧会
でも、ビートたけしらしい独自の創造力もたっぷりと楽しめる展覧会です

実際、子供が楽しんでいる姿が多く見かけられました

お土産に3ユーロのチョコレートを!
昔、石油缶(ワタシくらいの年の人でやっと?)のフタの開け方をするもの
知ってます?真ん中を押すとフタが空くんですよ〜

a0157935_455430.jpg


庭では日本の「出店」が
たべっこ動物ビスケット(5ユーロ)サクマのドロップ(5ユーロ)等売られていました

a0157935_4544667.jpg


どこもかしこもビートたけしの世界でした

その後、今日は久しぶりに気温が上がり散歩に最適だったので4番線で数駅乗り
サンジェルマン・デュ・プレからセーヌに向かって散歩をしました
(どうせ散歩するなら楽しい所が良いですからね)



ポン・デ・ザール(芸術橋)から
みんなセーヌのほとりで日光浴、こんなに人が沢山ほとりに座っているのを
ワタシは始めて見ました(結構この橋は利用しています)

a0157935_4552361.jpg


その後、ルーブル美術館横のカフェでお茶でも、、なんてダンナと話して行ってみた所
満席です。ごめんなさい。と断られる
やっぱりね〜。
普通に比べて人が今日は多く出ています
気温があがったからかしら?

カフェを求めてリボリ通りを渡り、ホテル・ルーブルのカフェに落ち着く

コーヒーでも。。なんて言っていましたが
ダンナはプレッシオン(生ビール)大
ワタシはパナシェ

a0157935_456518.jpg


ん〜〜今日は暑かったから

でも、、ひさしぶりの気持ちのよい天候と展覧会

パリらしい日を過ごして来ました

a0157935_455406.jpg

[PR]
# by chez-nami | 2010-04-19 04:17 | パリ | Comments(0)

初のコルドン・ブルー

始めてのコルドンブルーに登校

学校に着いたら先ず、朝食を食べながらアンケートを書いてください
とアンケート用紙を渡されました

用意してあったのがクロワッサンとコーヒー
ん〜フランスだわ
、、、なんて余裕かましていらんない

a0157935_4393090.jpg


ここで日本人らしい人を発見!
日本人だったら良いな〜♡
と思っていたけど
彼女、金髪のちょっと太めの子に話しかけていて、、
あれ?日本人じゃなかったかな?(結局日本人でしたが)

私は話しかける余裕もなく、フランス語と英語で書いてあるアンケートに没頭!


この日は学校の諸注意や先生の紹介、学校内の案内
グループ分け

次の日から必要な道具、制服の配布

学校の中を案内されたり、本格的な包丁を渡されたり

コルドンの名前の入った制服を渡されたりと

段々と気持ちが引き締まって来ました

これを家に持ち帰り「お名前付け」

何だか子供の小学校一年生のお名前付けをしたのを思い出していました

名前は書いたのですが

日本人感覚で名前を書いたのでは足りない!
と言うかバタバタの料理のプラクティスの中でもっと一発で解る名前付けじゃないと
お互いに人の物を持って行ってしまう。
と解ったのは2〜3回料理をしてからなのです

お道具をどうした?

また、そのうちに書かせてもらいますね

真新しい制服にお道具

気持ちが高揚して来ました
[PR]
# by chez-nami | 2010-04-18 17:11 | Le cordon bleu | Comments(0)

48才からの挑戦

3回目のパリでの赴任生活は前の2回と異なり
子供2人は日本に残る事になりました

前回までの赴任生活は子供の送り迎えに時間を制限された中で、それなりに楽しんで来ました

今回、ダンナと二人の生活になり(老後の予行練習?)
日本でお弁当やら塾の送り迎えの生活からすっかり解放されて不思議な程時間に余裕ができてしまいました

「もう語学はやらないからね!」←語学嫌い
とダンナに宣言して来たワタシ。

今回は大好きなジャズダンスを日本に帰っても継続できる様に
クラシックバレエの教室には週に1〜2回通う事にしたものの、、

結構時間がまだ余り

バレエでお知り合いになった友人のお菓子教室に通ったり(リッツで修行して来た方です)
フランス人のマダムの料理教室に通ったりと結構忙しく楽しく♡

だた、フランス語があまりにもできないと生活に支障があり
ちょっとだけと、語学学校に通いました(フランス語って難しいわね)
ワンクルーが終わった所で、私は息子の大学受験の応援で3ヶ月程日本に帰国になりました

その間、語学学校で一緒だった友人の中にはソルボンヌに行く人あり
その学校で、そのまま継続して居る人ありで

私一人取り残されてしまいました

そんな時にダンナから魅惑的なささやきが!!

「コルドン・ブルーに行って料理でも習ってみたら?」

コ、、コ、、、コルドン〜〜??

そんなプロを育てる学校に〜?

a0157935_4433886.jpg


でも、魅力的。行けるならば行ってみたい〜!

、、、、、、、、



うじうじ、、、


ダンナに背中を押してもらって
履歴書、モチベーションレターを英語で書いて提出(ダンナの添削あり)

学生生活が始まる事となりました。





英語はよちよち、、
フランス語は、、聞かないでね

体力も知力も(それは元からだった)少し衰えて来た?48才

でも、、どうにかなるかな〜?

毎日必死な私をどうぞ応援して下さいませ

コルドンで私が体験した事を少しずつお話していきたいと思っています

写真パリのコルドンの校舎です
[PR]
# by chez-nami | 2010-04-18 00:58 | Le cordon bleu | Comments(0)
line

パリ駐在から日本へ フランス料理を極める?


by chez-nami
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31