Chez-Nami

cheznami.exblog.jp ブログトップ

筆記テスト


a0157935_345865.jpg


今、日記ではlesson13ですが

実際は lesson27まで今現在進んでいて、昨日筆記テストでした〜

で、、

お、、終わった〜〜〜


結果はどうあれ←それじゃマズいんじゃない?(心の声)


とにかく筆記テスト終わった〜〜〜


フランス語か英語のチョイスですが、、
ワタシは英語で、、

母国語がフランス語か英語の人は1時間のテスト時間のうち30分くらいで退室して行き、、

ワタシは時間いっぱいかかりました〜〜

「この単語の意味している事を述べよ」
〜〜〜〜〜って見た事も聞いた事も(多分聞いているはずだ!)無いのにどうやって答えろってのさ〜〜〜 (心の声)



でも、、終わった


今日、韓国の友達とどうだった〜〜??って(拙い英語会話)

最初、しがみついて買いていた答案を上から眺めだしたりして、、
(4択の問題もあったの)
今はAだったから、、次はC?くらいかな〜〜??って、彼女(韓国人)

(^O^)アハハ!! 韓国の人も同じ事してるんだ

ワタシも〜〜

学校ではアメリカ人やカナダ人、フランス人に
「できなかった〜知らない単語もいっぱいあった〜。」と嘆いたら
本気で心配してくれた。有り難いね。


で、、来週、、卒業ができるか、、できないか???

Final examが待っています

これが終わったら学校、一応一段落です

頑張るぞ〜〜(筆記の分も〜〜) 
[PR]
# by chez-nami | 2010-05-20 03:46 | Le cordon bleu | Comments(0)

告白 渚かなえ


a0157935_17242330.jpg


テレビを見ていたら(ロケーションフリーという日本のテレビを見られるシステムがあります)
5月末に渚かなえの「告白」が映画化されて公開というコマーシャルが流れていた

そういえば、、昨年、パリに戻って来る時に
本屋大賞を取った、と言うので楽しみに持って帰って来て
(今まで本屋大賞を取って面白くなかった作品は無かったので)
ゆっくりと読書のじかんの取れたバカンス(しかもクルーズの船の上)で読みました。。

う〜〜ん ( ̄^ ̄;)ウーン
ここで読むのは、、余りにも苦しかった

と言う記憶が甦って来た

でも、、一度は読んでみると良いかも。。考えさせられる作品だと思います

以下は昨年8月25日にmixiにアップした日記です


a0157935_17251121.jpg





本を読むのが前は好きだった。
、、近頃は読む時間が少なくなってきている。

バカンスでゆっくりする時間を取るつもりだったので
何冊か読んでいない本を持っていった。

其の中の1冊

湊かなえの「告白」

友人が「お薦めしないよ」と言っていたけれど
本屋大賞を取った話題作だから読んでおこう。
、、くらいに読み出したら



モノローグ形式で進んでいきます。
最初の先生の告白が凄かった。
その後、色々な登場人物が出て来てその人の視点から事件が語られて行きます。

作品がどんどんと広がっていくのですが、終章でうまく纏まっています。
文章力の確かさは解りますが、、

でも、出て来る全員が「悪意」の塊。

自分の倫理観がぐらついてしまいそうな感覚。

同じ時間軸で進んでいる事件とは思いたくないわ。
そうよパラレルワールドだわ。
皆、違う世界で生きているんだわ。
、、、なんて自分で納得したりして。

そして最後は誰も救われない(ネタばらしても良いのかしら?)

母親に見捨てられたマザコン男子
教育ママに育てられた中から一寸上の男子。
2人共普通の道からずれていくの、、自分では正当だと信じて、、、

日本に置いてきた子供達〜〜
普通に育っておくれ。この本を読んでいると子育てがいかに難しいかを感じてしまいます。

ところで、これをサンサンと輝くアドリア海に浮かぶ船の上で
クルーズの波の音を聞きながら(凄く贅沢な時間)読んでしまった

読み出して直ぐに「しまった〜〜」
と思ったが読み出したら止まりません

青い青い海と輝く太陽の下でどす黒い小説を読んでしまいました。
(でもおもしろかったよ)

、、読み終わって旦那に
「ねぇ、、この本おもしろかったよ、、読んでみたら?まだでしょう?」

って誘いましたが

私の目の中の「悪意」を素早く察知した主人は

「やめとく」、、だってさ
[PR]
# by chez-nami | 2010-05-19 17:26 | つぶやき | Comments(0)

CHANEL


a0157935_5253913.jpg


うっ、、、

お洒落とはほど遠いワタシの日記のタイトルが
CHANEL、、、CHANNELとは違いましてよ!(マダム風にお読み下さい)

パーティとかそれなりに洋服が必要な欧米での生活
ダンナが例によって(←大体ダンナが提案してくれます、はいお洒落じゃないので)こんなのなら着られるんじゃない?
とCHANELを

そうね〜〜ワタシもそれなりの年だしね(何の関係が?)チャレンジかな?

と、本店に行って来ました

プランタンとかの店舗では凄い人でゆっくり見る感じではないし
洋服はこちらの方が揃っています

本店には日本人の店員さんが3人居るそうです
今回、担当してくれたのがフランス人とのハーフというだけあって
目鼻立ちがくっきとした聖子ちゃんにちょっと似ているM子さん

アドバイスも的確で、とても気持ちよく買い物が出来ました
クリーニングの良い店がみつからない
とのダンナの言葉にも直ぐに
2店ほどシャネルの本店で使っているクリーニング店を教えてくれました



「アクセサリーなどは?」と言うので
「ピアスを」と便乗してちゃっかりと買い物して来ました

こんなにシャネルマークがついているのも「ナンだけど〜?」とは思いましたが
結構つけてみると目立たなくて品の良い感じ

a0157935_5263077.jpg



ホホホホホ〜〜ワタクシの目指す所ですわ!


さて、背中をほんの1センチほど詰めると洋服がすっきりする
と言うのでお直しをお願いしてこの日は帰宅

そして、先日ピックアップに行って来ました

この日対応してくれたのが とてもスピード感溢れる人(日本人)
ちゃかちゃかと早口で喋って、、、、、
M子ちゃん〜〜! ヽ(TДT)ノエーン!

(後でM子ちゃんがちゃんと来てくれましたがこの日はスピーディさんが担当みたいでした)

プレタポルテコーナーは店の奥なので、担当の方が出口まで送ってくれるのですが、、
前回のM子ちゃんはゆっくりと喋りながら付いて来てくれたのに、、
スピーディさんはその通り!ダンナも歩くのが速いので2人でさ〜〜っと出口まで!

ちょっと〜〜ワタシ、、置いて行かないで〜〜M子ちゃ〜〜ん! ヽ(TДT)ノエーン!

同じお店でも対応してくれる人によって印象が変わりますね
(スピーディさんが悪いのではなく、ワタシの好みだけの問題です)

でも、ここのCHANELの本店は全体的にゆっくりしていて
とても買い物が気持ち良くできると思います

CHANELを買うのでしたら是非、本店まで行かれる事をお薦めします


a0157935_5272833.jpg

、、、、


何で洋服の写真がないかって?


うふふふ〜〜


ワタシと会った人、これかな?あれかな?って

全部CHANEL に見えないかな??? ←無理!しかも姑息 ゞ(≧ε≦o)ぷぷっ!!


CHANEL
31, Rue Cambon 75001 paris
[PR]
# by chez-nami | 2010-05-17 05:29 | 買い物 | Comments(2)

ラパンを料理する

Lesson13は Lapin a la moutarde ,pomme sautees a cru

a0157935_131994.jpg




うさぎです

兎は野うさぎ(lievre リエーブル)と家うさぎの2種類があります
lapin とlievreのように単語も違います

昔、野うさぎは農作物を荒らす困った動物でしたので、狩猟が解禁になると野うさぎを猟っていたそうです
現在でも、狩猟シーズンになると茶色の毛の野うさぎがマルシェに出ているそうです
(ワタシは見た事がないのですが)

この野うさぎは肉質も赤く臭みがあるので、料理には注意が必要です

でも、家うさぎは肉質もピンク色でとても淡白、おまけに脂肪が少なく癖もありません
とても使い易い肉です
選ぶポイントは肝臓が綺麗か。です(白くなったものは避けるべきです)

なんて、これは教えてもらったもので、、ウサギを料理するのはこの日が初めて!

a0157935_1203851.jpg


これがワタシが料理したうさぎさんです、、(写真、小さめにしました)

結構骨が硬くて首を落とすのに苦労しましたよ〜〜
(無我夢中で肉切り包丁←結構大きい を何回も振り下ろしました だって、、コワいんだもん)

コルドンではマスタード風味に仕上げています
ウサギの肝臓もちゃんとローズマリーの茎を差して串焼き風に焼き上げました

、、、結構ウサギって美味しいわよ ♪

ご自宅でやる時は肉屋でカットしてもらった方が楽だと思います

肉は普通に鶏肉と同じ様に利用したら良いかと思います

例えば、肉を焼いて、その焼き汁で香味野菜(玉葱とか人参とか)を炒め
その中にワイン(白)、チキンストックを入れ煮込み最後に汁を漉して煮詰めてソースにして
肉にかける。
ちょっと生クリームをプラスしたら味がまろやかになるかな。。

応用が利く肉です

ただ、、ちょっと日本人には抵抗がありますよね〜
[PR]
# by chez-nami | 2010-05-17 01:34 | Le cordon bleu | Comments(4)

うちごはん


a0157935_491744.jpg


木曜日に寝込んで、、

〜〜〜〜食欲ない〜〜

ってたワタシ

今日は全快

全力モード食欲が戻って来てしまいました(喜ぶべき?)
体重おちるかな〜なんて淡い期待がふっとんでいます

で、うちごはんです

とても油がのっていて美味しいこちらの塩鯖の焼き物

飲茶セット(中華街で購入)

ピンクのは油甘葉酸肉というものでお酒のつまみに
パリに?0年住んでいる方に教えてもらいました

小鉢に入っているのは 自家製の納豆〜!美味しい

右奥に見えるのは、、ローストチキンを作るのにソース用にと炒めた手羽先ですが、炒めてオーブンに入れただけだから、焼いたらたべられるかな?なんて考えてスパイス振っても一度温めてだしたんですが、、

、、、バレました〜

ダンナが一口食べたら「うまみが無い!」だって、、、
ほんと、うまみが抜けてる。

出汁とって昆布なんかは味付けたら再度利用できるのにね〜〜

失敗。。

次回は上手く。。いや、ちゃんと作ります

だって〜〜ワタシ、コルドン〜〜の生徒だもんね。
一生懸命教えてくれて居るシェフ、、<(_ _)> 
だって〜手抜きも覚えなくちゃ〜〜
ワタシは主婦でもありますからね〜←正統な理由になっていない!!
[PR]
# by chez-nami | 2010-05-16 04:12 | 料理 | Comments(0)
line

パリ駐在から日本へ フランス料理を極める?


by chez-nami
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31