Chez-Nami

cheznami.exblog.jp ブログトップ

パリ便り

a0157935_2151286.jpg


パリの友達より、、、

パリの16区(高級住宅街)の街角だって

ミモザ
パリではミモザをよく見かける季節になって来たみたいね

日本にはないこの素敵な街角

そこに立っているだけで幸せ感じるよね〜

a0157935_2172436.jpg


で、、違うお友達からこの素晴らしいエッフェル塔の写真
冬独特の鉛色の空から青空が戻って来た

パリも春の兆しですね

a0157935_2115519.jpg


モンマルトルの絵描きもチラホラだけど
トップシーズンだったら向こうが見えないほどの絵描きが出ているよね

今からそんな季節に、、

街角の写真もエッフェル塔の写真もそのまま絵葉書になりそう

いいな いいな 空気感がわかるだけに素敵感が増して見えちゃう

パリのお友達はこんな写真を届けてくれて
パリの香りを分けてくれます

ありがとう!

パリっていつ見ても素敵

あ、、そういえば街角の写真は勝手にブログアップしてしまった!
アップしちゃった(と、事後報告)

ちょっと事件とかあって観光客が一時少なくなっていたみたいだけど
観光客が戻ってきたとの事、、良かったですね(除 日本人)

素敵なパリ
もっともっといっぱいパリの素敵をみなさんに感じてもらいたいなぁ
と思うのではありますけどね、、

このブログを見ている人に、、、
素敵なパリをお届けします

a0157935_21282030.gif

[PR]
# by chez-nami | 2017-02-14 21:33 | パリ | Comments(2)

Sens&Saveurs

a0157935_21542893.jpg


久しぶりだわぁ、、フレンチ
ダンナさんがこの週はお時間に余裕があってお昼をゆっくり食べられると言うので
お昼、ご馳走になりに出かけて行きました
とは言っても急な話だったからダンナさんの会社から近くてお席があるお店でね

そんな話をしていたのを小耳に挟んだ娘
「いいなぁ、、、」(その日はお時間に余裕がある娘)
「来る?」とのダンナの言葉に乗っかり娘とワタシ、いそいそと東京に向かう

a0157935_21581214.jpg


ダンナさんはお仕事だから、、ワタシと娘がしっかりとワインを頂きますね!
白と赤をグラスでいただきました

手でちょっと摘んで口に
ジャガイモを使わないクロケット

a0157935_2201385.jpg


こちらは丸ビルの35階にありますサンス・エ・サブール
Hiramatuグループです

a0157935_222978.jpg


テーブルでホタテの殻を開けて香りを楽しみます
レモングラスの香りと古代米が目新しい

a0157935_2232860.jpg


お昼だから軽いコースにしようか?と思ったけど
ま、ゆっくり食べましょうとダンナさんが言ってくれたので
しっかりとお魚とお肉も頂きました

お魚は「たら」さすがに日本のフレンチでお魚を外すことはないですねぇ

a0157935_225663.jpg


お肉もさすがの火入れ、ポテトのピュレがトリュフ入りだと聞いたので
ダンナさんと「楽しみ」と口にして、、
これはこれで美味しいのですが
やっぱりトリュフ入りのポテトは未だに「ロワゾー」さんのところが一番だねぇ、、と
ここに勝てるポテトピュレにまだ出会ったことがないわ

a0157935_2272679.jpg


フロマージュを如何?とワゴンで
ワタシは結構お腹いっぱい、ダンナさんもいらないと断ろうとしたら
娘が「ワタシ食べる!」と
食べるなら赤ワイン残しておけばよかったのに、、、
「ワインを如何ですか?」と進めてくれたのですが、、
「お昼から娘にそんなに進めないで〜笑」

お席を簡単に取れたので空いているのかと思っていたのですが
最後の頃はお席が埋まっていて
サーブの方も忙しく立ち回っている

、、、で、、、お昼にしてはお皿が出るペースが遅い、、、

「僕のだけ先にデザート出してくれます?」とダンナ

必ず次の時間に戻らなければならないというわけではないのですが
このくらいに戻るって秘書さんに言って来ちゃったからそろそら戻らなければ、、って

で、、ダンナさんとワタシが娘より先にデセール
娘はちゃっかりとフロマージュ(笑)

a0157935_22193583.jpg


このデセールが可愛いかったのです
桜の季節にはまだちょっと早いけど
お皿が「春」

a0157935_22202922.jpg


一応メモリーね、、中身はこんなの
この「割る」って作業が楽しいのですよね
この飴細工、コルドンの同級生から難しいってよく聞いていたの
ワタシの上級のクラスはパティスリーのコースも両方取っているクラスだったからね、、
よくお菓子の話を聞いていたんです

a0157935_22224690.jpg


重箱に入ってきたのは小菓子
こんな演出は日本のレストランならでは

a0157935_22235362.jpg


このあたりでダンナさんがお仕事に戻って行きました、、
ちょっと遅かったもんね、、、

「奥さんたちはゆっくりして行きなさい」

って言葉通り

娘とコーヒー飲みながらゆっくりと東京湾を眺めながら(35階、見えるんです)
お時間を過ごさせてもらいました

a0157935_2226739.jpg


たまには娘とこんなところでランチも良いですね
ダンナさん、、ちょっとゆっくりしちゃいましたね、、

Hiramatu すごく美味しい!って感じではないけど
安定の安心した美味しさです

こんなお昼には最適ですね

ごちそうさまでした

a0157935_2228219.jpg

[PR]
# by chez-nami | 2017-02-13 22:28 | レストラン | Comments(0)

この世界の片隅に

a0157935_20323422.jpg


またまたブログ放置、、
忙しいとブログを開ける事もなく過ごしています
ブログが更新していないと、忙しいんだな、、って思っていただけると、、、正解です(笑)

アップネタ、、いろいろありすぎ
頑張ってアップ(予定)
a0157935_20574211.gif


「この世界の片隅に」
アニメ、、戦争物、、、となかなか行く気にならなかった映画
しかし、、なかなかスクリーンから外れない
そして静かにヒットになっている
これは見るべき映画ですね

a0157935_20363268.jpg


すずと言う多感な少女の
戦時の普通の生活に沿って映画は進んでいきます
絵の好きな少女、、知らない土地に何も知らされずに嫁ぐ
当時では普通にあったこと

そこで普通に生活する「すず」

a0157935_2039933.jpg


日々の生活の中に「幸せ」を感じる
物がない時代
「もの」を大切と考えながら生活すること

小学生の時の夏休みにはワタシは母の実家に
一人で泊まりに行っていたことがありました(1週間くらいかな)
その時に祖母から語られて驚いていた戦争中の生活

この映画でその話が色鮮やかにリフレインしてきました

a0157935_20452685.jpg


戦争物の映画が嫌いなワタシ
でも、、この映画は別物でした

戦争を生き抜くという大仰なものではなく
普通の生活として「今」を生きるすず

なんでこの映画がヒットしているのかとても良く解りました
この映画を見て「良い映画」って思えない人はいないのではないかしら
日本人なら絶対に何かを感じる映画

この柔らかな絵もすずらしくて好感

たまにこんな映画があるんですよね
敬遠していたんだけど、、見てよかった映画

この時代
この世界の片隅で
この映画を見られて良かったワタシです

a0157935_20515037.gif


この映画、、クラウドファンディングで制作費が賄われていたんですね
エンドロールを見ていてびっくり!多くの名前が出てきていました

多くの制作費をもらってヒットしそうな俳優陣で
広告に多額のお金を使って、、、こけた映画
ええ、、広告に騙されていっぱい観てきましたわ、、、
その度に怒りがわき上がってきていましたが、、、

「この映画を世に出したい」と思った人からのお金で出てきた映画
そんな良心で支えられた映画を見た後は心が暖かくなりましたわ
[PR]
# by chez-nami | 2017-02-12 21:02 | 映画 | Comments(0)

蕎麦ダイニング 和三

a0157935_85609.jpg


前回会ったのは、、1年前?
以前は毎日の様に顔を合わせていたメンバーだけど
引っ越したり、色々な状況でたまに顔を合わせるだけ

久しぶりということで近況報告

「前に行って美味しかったから」とメンバーの一人が予約してくれました
蕎麦ダイニングです

a0157935_8584750.jpg


お昼はランチもしていてマダム達で賑わっているとのこと
お料理が丁寧

a0157935_859501.jpg


「料理、いくつ入ってるの?人数分頼んでおかなきゃ!
  ああ、、でもいいわ来てから適当に分けましょう」
とかしましいワタシ達

季節の料理、、とスペシャルメニューの中から美味しそうなものをオーダー
(値段が書いてないのでどれだけ来るかわからなかったの)

なのに、、人数分ちゃんと出てきましたよ!ちゃんと(笑)
聞こえていたのかな?お店の心使いが細やか
ていうか、、うるさい?? 爆
最初のうちはお客さんはワタシ達だけだったから大丈夫だよね、、

a0157935_925181.jpg


お蕎麦屋さん?居酒屋さん?

a0157935_932662.jpg


このたけのこの炒め物が美味しくてもう一皿追加!!
と話しつつ、、、話はあちこち飛んで
結局追加しなくて
「あ、、忘れたねぇ、、笑」

a0157935_944238.jpg


そういえば蕎麦屋でした、、
締めのお蕎麦が美味しい!

「何もかも美味しかった!」とグルメなマダムが喜んでおりました
ワタシも大満足でしたわ〜!

しかも、、このメンバー、、、
ほとんど飲めない1人を除いてあとは結構飲めるメンバー

焼酎のボトル2本あけてしまていましたわ(その前に乾杯のビールも、、)

で、お安かったのだ!
さすが千葉県(関係あるよね)

a0157935_972320.gif


たまにしか会えないから
お酒も進むし、会話も弾む

今度はいつ?

どこに行こうか?今から話が弾んでおりました^^
[PR]
# by chez-nami | 2017-02-08 09:16 | レストラン | Comments(0)

スノーデン

a0157935_22172922.jpg


あんまり好きじゃない監督オリバー・ストーン
社会派なんて言い方されているけど、、反体制?
現政権に物申すのが好きな印象しかなかったのです
あのオイリーな感じも嫌い(笑)

この「スノーデン」
ちょっと前に、このネットが溢れている世界に一石を投じて
ニュースになった事件
CIAの職員だったスノーデンが知った「個人情報の監視」の事実の暴露
このニュースが流れた時に
「ああ、、やっぱりね」と思ったものでした
でも、、本当に監視していたんだ、、って恐ろしさも感じたものでしたけど、、、
最初は単なるハッカーだと誰もが思っていたのですが
実際は情報の中枢にいる人物でした
正義感あふれる普通の青年、、、母国を愛するね、、、

a0157935_22222429.jpg


輝かしいキャリアを捨ててまで
世界で一番恐ろしい機関を相手にして暴露に至ったか
淡々と描かれています

見ていて疲れました、、、

a0157935_22284043.jpg


告発に至るまで仔細に描かれていましたが
その後はちっとも、、、
ロシアに逃れているので、情報が入らないのかな?
これだけ情報が漏れている時代なのに(って嫌味??)

でもね、、、知らない世界を見せてもらえて勉強になりました

オリバーストーン、、、映画の中でも現体制に対して
あれこれチクリチクリと、、、らしいなぁ

オバマ政権をこれだけ叩けるなら
、、、トランプ 大統領を叩いたら??

そんな映画作ったら観に行こう!面白そう〜!!

勉強になった映画
しかし、、オリバーストーン
あまり見たくない監督です(って言いながら興味に負けて見ているワタシですわね、、、)
オリバーストーンに負けたっ!

a0157935_22352495.gif

[PR]
# by chez-nami | 2017-02-06 22:44 | 映画 | Comments(0)
line

パリ駐在から日本へ フランス料理を極める?


by chez-nami
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31