Chez-Nami

cheznami.exblog.jp ブログトップ

タグ:レストラン ( 216 ) タグの人気記事

yukawatan

a0157935_22071274.jpg
まだ夏の旅行記終わってませんでした、、
最後の軽井沢、、ここに寄るのが目的でしたの、、yukawatan
行きたかったレストランです
a0157935_22085197.jpg
テーブルの距離といい雰囲気といい、、気持ちよいレストレンですよね

a0157935_22092796.jpg
あんまりにも前のことなので料理のことはすっかりと忘れてしまいました。
ワインは料理に合わせたコース
お皿に合わせて色々なワインを楽しめました

a0157935_22103617.jpg
忘れすぎてしまったので写真のアップだけ、、
写真見れば後で少しは思い出すでしょ、、

a0157935_22115032.jpg
a0157935_22120149.jpg
a0157935_22121660.jpg
ビーツを使う料理はプレートが華やかになるので効果的に使いたい食材ですよね
a0157935_22131340.jpg
a0157935_22132642.jpg
そうそう、お水で日本の天然の炭酸水があるというので頼みました
日本の炭酸水、海外のものに比べるととても柔らかな炭酸でしたよ
日本の味覚に合う発砲でしたわ

a0157935_22145863.jpg
包み焼きで開いたときの香りを楽しむ一品
これね、、中身撮るの忘れた、、

a0157935_22161378.jpg
a0157935_22164169.jpg
a0157935_22165675.jpg
華やかなプレート
銀座のシェ イノのプレートにとても似ている、、
後でシェフとお話した時に聞いたらシェ イノで修行をしていたそうです、、
な〜〜る!

a0157935_22210140.jpg
a0157935_22212191.jpg
これもサーブの方が取り分けてくれたお皿、、写真忘れっ!

a0157935_22220396.jpg
ここで出たワインが2つ、、一緒に
日本のワインとフランスのワイン、、比べて飲んでくださいと
珍しいワインの飲み方

a0157935_22232469.jpg
2つのワインで食べるのが「鴨」
でね、、ここまでとてもよかった料理
この「鴨」の焼き方がっ!行き過ぎ!!
ううむ、、、と思いながら食べていたら、、、横でダンナさんもううむ、、って顔してたわ

惜しいなぁ、、これはよくないっ!

a0157935_22255776.jpg
お口直し

a0157935_22262255.jpg
デザートワイン

a0157935_22264314.jpg
これがデザート、、とても可愛らしいわ

a0157935_22270705.jpg
最後のコーヒーとお供のミニャルディーズはこんな鳥の木箱

a0157935_22275637.jpg
オープンした時に思わず「わぁ」って声が出ちゃいましたよ
なんて可愛らしい

どれにしようかな、、って迷いながらコーヒータイム

a0157935_22285159.jpg
食べきらないものはお土産にしてくれました
なんて日本!優しい〜

軽井沢は「エルミタージュtamura」や「ミクニ」さんに伺っていますが
このyukawatan とてもよかったです〜!

ただね、、「かも」除いてはですけど
最後にシェフが挨拶に出てきてくれた時に「かも」、焼き過ぎは好みではないと申し上げてしまいました
「すみません」、、、ってシェフ、、カモが焼きすぎだといけないってわかっているじゃない、、
出してはいけないお皿ですよね〜、、、
お若いシェフ、、このようなお店を任されているのですから実力があるのでしょうね
でも、こんな一皿に引っかかる客もいるんですよ〜!

ダンナさんが「次はよろしく」って言ってたので
次を期待ですわ

夏の旅行の終わりはこんなに素敵なフレンチのレストランでした

ようやく夏の旅行のアップ終了

来月は久しぶりのクリスマスレッスンを開催予定
頑張りますね
いらしてくださる方、、いつもありがとうございます
楽しみにいらしてくださいね
家族で楽しめるメニューでお待ちしています



[PR]
by chez-nami | 2017-11-18 22:35 | レストラン | Comments(2)

金沢日本料亭 杉の井 穂濤 oishii

a0157935_21465770.jpg
金沢では1回は加賀料理を食べたいよね。と
宿泊を予約した時にホテルのコンシェルジェの方に「加賀料理を食べたいのですが」とお願いしていました
コンシェルジェの方から3件どうですか?ときた中から選んだお店でした


加賀百万石の中で育った料亭文化。今も13ほどの料亭が残っていましてその中の1件です
杉の井さんはミシュランの星を2つ持っています

a0157935_21575584.jpg
ホテルから予約して正解だったのかも!角のお部屋。とても良いお部屋を用意していただけました
18時からの食事、最初は素晴らしいお庭を眺めつつ濁り酒からスタートです

a0157935_21594397.jpg
フレンチでは3つ星のメゾンには何回か行っていて緊張もしないで(笑)お食事を楽しめますが
日本料理でこんな料亭で食事をするのは初めてのワタシ(ダンナさんは仕事関係であるようだけど、、、)
食事の流れがよくわからな〜い!ちょいと緊張気味のワタシ

a0157935_22015688.jpg
のでよく解らないまま食事(笑)とアップ!
a0157935_22023399.jpg
仲居さん(っていうの?)が一つ一つ説明してくださいますが。。
覚えられな〜い!フレンチだとお皿を見ると思い出せるのですけどね、、
それだけ食べている量と勉強している量が違うってことでしょうかしら、、

a0157935_22044883.jpg
これはわかるぞ!鱧。夏ですねぇ
器がとても素晴らしい。輪島塗です
a0157935_22073287.jpg
刺身も本当に美味しい。同じものでも切り方でこんなに味が変わるのかと、、

冷酒を頼んだのですが、クーラー(っていうの?)も輪島塗。こんな使い方素敵ですよね

a0157935_22091916.jpg
クフフ!待っていました「のどぐろ」
今まで食べたことのないくらいふっくらした切り身
こちらの料亭のコースは食事の品数は変わらないのですが、お値段で使う食材が違っているらしいのです
この時はお値段が張る(あとで見たらね、、)コースでしたので、とても良い食材が使われているはずです
この、のどぐろを見ると食材の良さがよくわかりますよね〜^^

a0157935_22120529.jpg
焼き物
a0157935_22123344.jpg
a0157935_22125248.jpg
仲居さんが来てそれなりに説明をしてくださいますが
基本、料理を出すと奥に引っ込んでしまいますが、上手に食事の進み方を見て次の料理を運んできてくれます
フレンチだとテーブルが見えるところにサービスをする人がいるので
食事の進み具合がよくわかるのでちょうど良いサーブができるのはわかりますが、、
こういうところって、、どうやって分かるのかしらね?経験でしょうかしらん??
これは加賀料理の「治部煮」
たまに自分でも家庭料理で作るけど、、違う!これが治部煮の味なんだ〜!
a0157935_22165381.jpg
アワビでしたね、、
a0157935_22171330.jpg
杉の井さんの建物は明治時代の建物をそのまま利用しています
この照明も当時もままだそうです
日常を離れてとても贅沢な時間を過ごしている気がするのは
こんな素晴らしい建物、庭、室礼、器、食事、全てが揃っているからなのでしょうね

a0157935_22192130.jpg
これ、、忘れた、、茗荷のご飯だったっけ?
a0157935_22200918.jpg
果物の時には赤い折敷から黒いものに変わり器の美しさと果物の瑞々しさが際立ちます

a0157935_22211818.jpg
これこれ!これが「杉の井」さんのスペシャリテの「葛きり」
その時、お客様のために作られる新鮮な葛きり
とっても美味しいです〜!!黒蜜に先ほどの照明が写り込んでいますね〜^^

で、、お腹いっぱい!これだけ食べたんだもんね、、

って思っていたら、ダンナさんが
「お腹いっぱい!」葛きり食べられない!って、、、そういえばダンナさんは葛きりそんなに好きじゃなかったのだ

「えっ??では、、わたくしが、、」ってありがたくダンナの器に手を伸ばし
2人分頂いてきてしまいました〜!

満足満足!!甘いものは別腹よ

加賀料理、ワタシ初のミシュラン付きの高級料亭での食事
美味しく満腹で終了

で、、帰り、、
玄関で足がむくんだらしく、頑張って履いてきたピンヒールのサンダルがなかなか履けない〜!
パリでパーティ用に購入したのですが日本ではなかなか履く機会がなくて、、
こんな時だわって履いてきたのですが、ジミーチュウの凝ったサンダル、、足がむくんでなかなか履けない〜(泣)
ゆっくり履いてくださいって仲居さんも言ってくれたのですが
もういいやって足だけ突っ込んでよろよろと足を踏み出したの
こういうところって、、砂利に飛び石で素敵に作ってある、、、ツッカケサンダル(笑)は歩きづらい、、

久しぶりにダンナさんに手を差し出してもらって手をつないでタクシーまでって、、これは介護?(爆)

よろよろとタクシーに転がり込みました!
タクシーの中でゆっくり履いたら履けたけど、失敗しましたね〜
フレンチで靴を脱ぐことがなかったので、、料亭って靴を脱ぐの忘れてましたわ

次回行くようなことがあれば、、履きやすい靴で行くことにしましょう

料亭初!良い経験をさせていただきました!

美味しかったわ!日本料理もたまには良いものですね

a0157935_22352455.gif




[PR]
by chez-nami | 2017-10-01 22:41 | レストラン | Comments(0)

OKAMOTO

a0157935_08143789.jpg
吹奏楽をお誘い頂いた時に
「OKAMOTO」も予約してあるのですよ
コンサートが終わったらご一緒にいかがですか?と
これまた嬉しいお誘い
「行きます〜いきます♪」

コンサート会場から車で10分くらい?の和食のお店
このお店があるのは知って居ましたが、駅からちょっと離れていることもあり
伺ったことがないのでとても楽しみにしていました

a0157935_08181052.jpg

ウヒョヒョ!土瓶蒸しだぁ!秋だぁ〜!
とても暑かった日曜日、夏の終わりって気温でしたが
コンサートはオータムコンサートでしたものね
で、食事は秋満載の嬉しい食卓

a0157935_08193962.jpg
秋鮭の、、和食はわからないなぁ、、ネギのソースがとっても優しいお味
フレンチ系統の調理しか知らないので(日本料理の用語知らないのよ)ソースとか言ってしまうわ、、
さつまいも、ごぼうと秋の一品

a0157935_08215804.jpg
里芋としめじで、、こんな一品家でもできそうだけど、、やはり「出汁」なのでしょうね
フレンチでも「フォン」でやたら違ってきてしまいますものねぇ、、

a0157935_08234192.jpg
これ、見えないけどオクラの中にカニのすり身が鋳込んであります
日本料理って繊細ですよね
家ではなかなか天ぷらが上手にできないので外で食べるのが一番美味しい!
って思っているのですが、、

実は日曜の夜、、ワタシが外食だったので
「何か作っておこうか?」って家族に言ったら
「いいよ、外に食べに行く」ってダンナが息子と娘を連れて行ったところが天ぷら屋さん
しかも、、あとで聞いたらこの和食の店から近いところでしたねぇ
おまかせで揚げてもらったら普段はそんなに食べない娘が食材、一回り食べちゃったんだって!
ちゃんとした天ぷら屋さんの天ぷらって美味しいものね、、、
ってことは、、家では美味しくないってこと〜??
ま、、いいか、、ワタシも外で食べたほうが美味しいものね〜(苦笑)

a0157935_08284326.jpg
こちらの締めはおそば
とても細いおそばでツルツルと入ってしまう
あれだけ食べていたのにね〜、、

a0157935_08293309.jpg
甘味はお汁粉!おお!そんな時期なのだ
と思ったら冷たいお汁粉でした
甘味控えめのお汁粉、、大好きなお味、、こんな小さなお茶碗じゃなくて大きなお茶碗で頂きた〜い!

コンサートからお食事まで
楽しい日曜日でしたわ〜!

a0157935_08321112.gif

[PR]
by chez-nami | 2017-09-26 08:32 | レストラン | Comments(0)

ユルベルト @柏


a0157935_22182817.jpg
ワタシの居住区の近く@柏
ユルベルトなるイベントがあります

前売り3800円のチケットを片手に色々なお店を飲みあるきます
チケットは5枚 5店舗回れるってことですね
1チケットにワンドリンクとお店で考えたプレートが出てきます

スペインのバルみたいですねっ!

昨年はジャズを踊っている仲間とご一緒いただきましたが
今回はダンナも一緒に犬仲間のご夫妻と一緒に回りました

最初は柏の老舗の「モダンタイムス」から
安定の美味しさで人心地した後は色々と知らないお店を挑戦して飲みあるき

a0157935_22300910.jpg
a0157935_22302833.jpg
燻製のお店
昨年も大人気のお店
燻製のポテトサラダやフロマージュ
大正解!!ちょっとだけですが並んだ甲斐があったお店

普段はどんな料理が出るのかしら?普通の営業の時に行ってみたいわ、、
そんな所を見つけるにもこの「ユルベルト」は最高なイベント

ダンナはラムチョップ、ワタシはベーコンをチョイス
どっちもおいしい〜〜!

a0157935_22334750.jpg
a0157935_22335937.jpg
次に行ったのはフレンチ「ベルジュラック・ド・シノア」
新しく開店したフレンチ
お試しには最適
やはり皆さん興味があるらしく並んでいます
長居しても20分でお席を立ってくださいとのことですので
待っていたらサクッと回ってきます
それがユルベルトの良いところ

こちらのフレンチ、、普通の営業の時にも行ってみたいお店ですね
美味しかったわ

a0157935_22373632.jpg
チケット4枚目は串揚げのお店「しの」
串揚げはダンナさんの大好物
近場の柏で良いお店が見つかれば、、と思って提案したのですが
いつも通っているお店の方が美味しいらしく(神田)
まぁ、、よかったかな。。くらい
リピートはなさそうです、、
残念、、

a0157935_22405837.jpg
ここまで回るとお腹はいっぱい
美味しいカクテルのお店で締めましょうか、、と有名な「TACT」に向かうが
長い行列
そうか。。皆さんもお腹がいっぱいになったらこんなお店に向かうのかな、、

ということで{619]
柏で老舗のバーです

ご一緒した犬友達のマダム、バー好きお酒好き!
こちらが気に入ったらしく2杯飲んでおりましたよ
ワタシもお腹の空きがあったら頂きたかったくらい

このユルベルト
楽しいですね
あちこちと知らないお店を手軽に飲みあるきできます

次の日にはいつも回っているダンスの仲間があちこちのお店を回ったみたいで
ラインにおいしそうなお店が上がっていました

毎年楽しみなこのイベント
今年も楽しくあちこちのお店を回ってきました

普通の営業の時にも行きたいお店もできたことですし
これからの楽しみもできましたよ

来年も良いお店を開拓(?)したいですね
スペインみたいなこのシステム
日本にもっと根付くと良いですねぇ

a0157935_22502505.gif

[PR]
by chez-nami | 2017-09-17 22:50 | レストラン | Comments(0)

たつみ 隠れ家フレンチ



a0157935_09124582.jpg
ちょっと前になりますが
気になっていたフレンチ。前はカウンターフレンチって聞いていて
小さなお店でしたが先日移転して席の数が増えたと聞きましたので
行ってきました

ダンナさんと知り合いのご夫妻と
マダムとは良く話をしているのですがダンナさんたちは久しぶり?

a0157935_09154433.jpg
こちらは料理に合わせてワインを選ぶのが良さそう
色々ワインが出てきて楽しいんです
これはオーストリアの白ワイン
久しぶりに飲むオーストリアの白ワイン
ウィーンに住んでいた時はこのGruner Veltlinerばっかりだったので
舌に馴染みのある味
色々なワインに変化するけど、、ホイリゲの味ですよね

a0157935_09214906.jpg
グリューナフェルトリーナはアスパラや出てきた前菜によく合う!幸せ〜!

a0157935_09225349.jpg
オーストリアのワインを喜んでいたら
「イラン」のワインもありますよってたつみのマダムがこのボトルを出してきてくれました
おお、、このエチケットが異国情緒たっぷり
a0157935_09235780.jpg
この日は蝦夷鹿がありました!
しっかりとした蝦夷鹿!美味しいです。シェフの腕が確かな証拠
これ、難しい食材ですよね、、

a0157935_09253491.jpg
カスレはワタシのチョイス
でも4人でシェアしながらあれこれ食べてワイン飲んで
気軽なフレンチでとっても嬉しい

まだ他にも食べていて乾杯のビールもあったし、ワインも2本ボトル頼んだけど
リーズナブルだったのよ〜

さすが柏!(笑)

季節を変えてまた行きたいですよね^^

たまにこんなメンバーでの食事も楽しい!

a0157935_09293858.gif

[PR]
by chez-nami | 2017-07-17 09:31 | レストラン | Comments(0)

フランスマダムに教えてもらいました、、割烹 中嶋

a0157935_16413770.jpg

こちら3代目、1代目の祖父は北大路魯山人の「星岡茶寮」の初代料理長を勤めた方です
新宿3丁目、駅からもすぐの所です

パリから「日本に出張で行くから中嶋に行こう」とメールがあり
「中嶋?どこ?どんなお店?」と日本でのワタシ

前に人に連れられてここのお昼に行ったら美味しくてもう一度行きたい!
ということでワタシに白羽の矢

ミシュラン一つ星がついていますが
ここのお昼は千円もあれば食べられるんです!

なので並ぶと聞いていました
時間ぴったりにワタシは到着
普通は遅れない彼女がいない、、
あれ?ここでよかったんでよね、、
携帯、、はダメだ、、フランスの携帯しか持っていない上に
ラインもやっていないので連絡取れない、、

待ってれば来るよね、、
と列を眺めていると
地下のお店で地上に出てちょっと道の方まで列が出ている
やっぱり混んでいるんだ

5分遅れてマダム到着!フランス人にしてはできが良い(笑)

a0157935_16573677.jpg
でもそんなに待つことなくお店に通される
回転が早いようです

全て「鰯」の定食

刺身や煮付けやら柳川、魅力的なものが並ぶ

a0157935_16593847.jpg
暑い日だったのですが
やっぱり一番人気の「柳川」を
そして刺身をハーフで頼む
どうしても他の鰯もたべたいからその気持ちに沿った「ハーフ」ってのがあるんです
いいですねぇ〜!

本当に美味しい!
マダムは日本に来たらこれしかない!って「刺身」をチョイス

夜はちょっとお値段の張る高級割烹だけど
お昼はこんなにリーズナブルな値段でこんなに美味しい定食が食べたれるの
ちょっとびっくり!

そんなところをパリに住むマダムに教えてもらう私(、、、)
ここの女将さん、英語ペラペラ
外国人の観光客がとっても多いのです
どうもガイドブックに載っているらしいですよ
観光本、リーズナブルで美味しいところが載っているようで
日本より情報が多かったりします

パリに住んでいた時に日本からのお客様に
「こんなところがあるらしいので連れて行って欲しい」って言われて
ほ〜!日本のガイドって詳しい!って思った事あるもの

美味しいランチを頂きました!
ここならまた来たいねぇ

マダムも「でしょ」ってしたり顔
お仕事で年に二回?くらい来日するので
次回来た時も是非行きましょう

お忙しいマダム、でも忙しい人ほど色々とフットワーク軽く
あちこちに行くようです
次回も是非!新宿でも渋谷でも
お付き合いいたしますよ〜^^




[PR]
by chez-nami | 2017-07-01 17:11 | レストラン | Comments(0)

Cuisine Fransaise de Mikuni

a0157935_08093269.jpg
ダンナさんとMikuniさんへ

四谷は初めて

a0157935_08104543.jpg
最初にバールームへ
ディナーならここでapéritifをいただきながら
食べるメニューを決めたりするんでしょうが
この日はランチなのでちょっとここで待ってからメインルームへ
グランメゾンの流れですねぇ!素敵

a0157935_08133125.jpg
一番良いお席に通していただけました
「今月のランチメニュー」を選択
お席だけ予約したら
お電話いただいてメニューの相談を受けたのですが
普通のメニューで!とお願い、、というかネットにはそのメニューしかなかったんですよね、、
でもねネットには書いていないのですが
もう少しお値段がおやすくて軽いメニューもあるそうなので
女性同士でしたらそちらでも良さそうですね
ただ、そのメニューを選択するときには事前のメニューの予約が必要だそうです

a0157935_08195162.jpg
これは自分のメモ

veloute d'oignon et pommes de terre,garni de mousse au gardenia
petoncle grill,cravettes sakura frites et petit oignon

a0157935_08234479.jpg
Sakuramasu mi-cuit au konbu sale fondue de tomates et
variety de petite tomatoes powder de tomato
コレ、、白いご飯が欲しくなるよねぇ!
ってダンナとこそこそ(笑)
塩鮭ですやん!(なんで大阪弁?)
a0157935_08261236.jpg
ワインはお昼だから1本ね!あ、apéritifにはキールすでに頂いております!
赤で軽いものってソムリエさんと相談させてもらって
ブルゴーニュをチョイス
ソムリエさんが言っていた通りすっきりと軽い昼向きのワイン

a0157935_08291272.jpg
Magret de canard roti,accompagne de blette gratine,
nouille d'épinards et plantes sauvages comestibles,puree de pommes,
source a la graine de moutarde.
これは美味しいよね
定番だよね!焼き具合がすべて
ここの料理美味しい
a0157935_08321847.jpg

Fromage blanc a la fraises.
北海道の小樽のものだそうですよ
イチゴは練馬
日本のフロマージュブランはフランスのものよりも軽めのものが多いですね
それがこの日本の湿度にあっているんだなぁ、、

フランスだとフロマージュブランはお安いから
日常にコンフィチュールと合わせて日常の食卓に乗るもの
レストランで食べるとこんな感じになるんだなぁ
a0157935_08333862.jpg
Soupe de Hyuganatsu et olives,avec parfait de yaourt.
手に水の入ったピッチャーを持って現れたサーブの方
見るとアンダープレートとの間にドライアイス!
水を流し入れてスモークのプレゼンテーョン
さすが〜モクモクと煙が立ち上がると
嬉しくなっちゃう(笑)
さっぱりとしたお口直し
a0157935_08402757.jpg
Tarte au chocolat et banana.parfume au Pastis.
ダンナさんの大好きなショコラですよ〜!
a0157935_08423043.jpg
その後に小菓子とコーヒー
a0157935_08430829.jpg
こう見てみるとランチとはいえディナー並みのしっかりとしたメニュー構成
さすがです

ディナーだと夜遅くなってしまうので
千葉在住のワタシ達にはこの時間で食事がこれだけ出来るのはうれしい限り

Mikuniさん、美味しいわぁ
ルレシャトーグループなんですよね
フランスやイギリスの旅行ではルレシャトーを使わせてもらっていました
絶対間違い無いですよね
クオリティが最高だと思います

美味しいランチをご馳走さまでした

a0157935_08572001.gif

[PR]
by chez-nami | 2017-05-06 09:01 | レストラン | Comments(0)

ドイツ居酒屋 娘と親友ちゃんとお母さんと、、

a0157935_08360383.jpg
結構前の話だけど
これはアップしたいなぁって

娘には中学時代からの大親友ちゃんが居まして
ワタシ達がパリに行く時に「一緒に行く?」って聞いた時に
入学した日本の学校での生活を選択したムスメ
おかげさまでこんなに素敵な親友ちゃんができました
お母様も学校であったあれこれを色々と教えてくださり
本当に不安なくパリで生活でしたのです

親友ちゃんもムスメと共に何度かパリに来てくれて
ワタシもムスメのように思っているんです

a0157935_08405635.jpg
「この間行ったところ、ドイツビールが美味しかったんだよ」
と親友チャンのお母様
「ドイツビール?是非連れて行って!」と
サクッと話はまとまり
「どうせだからムスメたちと一緒に」と出かけました

そうなの〜!小さかったあの2人共いつの間にかお酒が飲める年齢になっていたの〜!^^
あっという間ですね〜

a0157935_08440172.jpg
美味しいといったお店は日比谷の「J’sベッカライ」
ベッカライとはドイツ語でパン屋さんですね
ですのでパンが美味しかったわ
ビールはとーても美味しかった〜!!

a0157935_08465382.jpg
久々にボックスボイテルのボトル
ドイツワインだと普通は白なんだけど
これは珍しい「赤」

嬉しいのは親友ちゃんのお母様、結構イケるクチ(というか相当イケる)
ムスメたちはそんなに飲まないのですが
ワタシタチ母親達はくいくい(笑)

ここね、、美味しいだけのことはあります!混んでいました
場所もあるのでしょうね会社帰りの人たちがいっぱい
時間で「次の人達が待っているから」とお店を追い出されてしまった、、
ま、、金曜日だったから曜日が悪かったのでしょうけど
金曜だから気楽に飲めるってもんですよ

で、、飲み足りない(んなわけないんだけど)

a0157935_08500697.jpg
軽くカクテルなど止まり木のようなところで飲み直して(1杯だけね)

お開き

結構飲んだ母親達
しっかり者のムスメ達がいるので
ちゃんと真っ直ぐお家まで行き着けましたとさ(笑)

いいですね〜!ムスメがいるとちゃんとお家まで心配なくたどり着ける(爆)

なにより、、
あの制服を着ていたまだまだ小さなムスメたちと
一緒にお酒を飲めるようになったこと

何だか幸せな時間を過ごしました

また、、ご一緒ししてね

ムスメ、親友チャン

結構飲む母親達だけど、、
お付き合いくださいませね〜

a0157935_08552966.gif


[PR]
by chez-nami | 2017-05-02 08:59 | レストラン | Comments(0)

蔵カフェ 灯環(とわ)

a0157935_21504776.jpg
ここは 流山(ながれやま) 千葉県の北部に位置するところ
昔は水運を利用して栄えた所です
今はキッコーッマンの醤油工場が有名かな

a0157935_21533094.jpg
そんな所に蔵カフェがあると前から聞いていたのですが
なかなか訪れる機会もなく居たのですが
お友達が予約をして連れて行ってくれることになり
楽しみに訪れました

a0157935_22062870.jpg


新選組の宿舎としても有名な所
昔から交通の要所として栄えていました
今は川の隣の旧街道が昔の面影を残しています

その旧街道からちょっと入った場所
昔の越後屋呉服店の「笹屋」の暖簾分けの「三河屋」の蔵を移築したカフェです

a0157935_22065172.jpg
予約してあったせいでしょうか?
人数のせいでしょうか
2階席が貸切状態

蔵らしい光の入り方
この時はまだ春浅い時期でしたのですが
空いた窓から入る空気がとても爽やかに感じました


a0157935_22093495.jpg
予約をしていないと人気なのでなくなってしまうと聞いていましたので
予約してあったっランチプレート
お野菜や素材にこだわったランチプレートが嬉しい

a0157935_22110203.jpg
で、これは狙っていたデザート
小学校の教科書にも載っています
野田は醤油、流山はみりん

その流山で有名な「みりん」を使ったデザート
ここまで来たからには「みりん」を試していかなくてはね!

a0157935_22141375.jpg
でもね、、こんなシフォンケーキも美味しそうだった
ワタシは「みりん」にこだわったオーダーで
スィートポテトにみりんのソースでお腹いっぱい、、、

流山のみりんといえば「万上みりん」

明治維新のどさくさで一時生産されていませんでしたが
明治6年のウィーン万博には万上みりんを出品するほど名声を回復するほどのブランドになり
その年に宮内庁御用達を拝命
流山の「みりん」は名声が高くなっていきました

千葉と埼玉の境に位置する「流山」

昔の情緒が残る素敵な街道が今でも残っています

通りかかって目に入ったイタリアン
これも昔の雰囲気の残る家にオープンしているイタリアン

こちらも行きたくなりましたよ〜!

そのう是非!

流山のこのあたりに明るいお友達に案内頂き楽しいプチトリップ

美味しかったわ!楽しかったわ!

そのうちイタリアンもご一緒お願いしますね〜

こんな地元再確認の日もとても楽しい
こんな素敵なところが近くにあったなんて!

ワタシのカルティエもいいところだらけでしょう?

a0157935_22242885.gif

[PR]
by chez-nami | 2017-04-22 22:28 | レストラン | Comments(0)

 II Giglio(イルジリオ) oishii

a0157935_22101313.jpg


久しぶりに行きました
柏のイタリアンの名店イルジリオ
こちらは柏のイベントのユルベルト以来
ユルベルトは一皿と飲み物だけだったので、ちゃんと食事するのは久しぶり

a0157935_22114471.jpg


レストランはこのプレートができるのですよね!
あれこれと嬉しい前菜 春の桜の小枝が粋な演出

a0157935_22125016.jpg


春のペペロンチーノ

a0157935_22131295.jpg


メインはチョイスでアクアパッツァ

a0157935_22144661.jpg


デザートはイタリアンらしい盛り合わせ

a0157935_22152088.jpg


イルジリオはこれが有名!
最後にカプチーノをチョイスすると可愛いラテアートをしてくれるのです

6人で行ってみんな違う絵を描いてくれました
この絵が一番可愛い!とみんなで撮影会(笑)

楽しい時間を持てたこと、ありがたいですね

小さなお店ですがいつも満席
この日もお友達が予約してくれました
じゃないと座れないですね

前に義父を連れてきてあげたことがありましたわ、、
そういえば近頃どこにも行っていないかも、、、

お誘いしてみようかしらん、、、

a0157935_22214163.gif

[PR]
by chez-nami | 2017-03-21 22:23 | レストラン | Comments(0)
line

パリ駐在から日本へ フランス料理を極める?


by chez-nami
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31