Chez-Nami

cheznami.exblog.jp ブログトップ

鼎泰豐と中正記念堂

a0157935_22265343.jpg
有名な「鼎泰豐」
このお店、我が家から一番近いショッピングセンターに入っているんだよね
週末のお昼にはいつも待ち行列があるんだけど
さすがに本店は混雑具合が違うわぁ

うわぁっ!こんなに待ってる、、

って思ったけど、、ここは「ツアー」
あっという間にお席に、、いいですねぇ!

a0157935_22321231.jpg
やっぱり美味しいわぁ
昨夜の食事がホテルの中の美味しくない食事だっただけに余計に「美味しい〜〜!」
ここに行きたいために台湾行く人がいるっていうけど、、確かにね、ここの味は違うわ

a0157935_22333891.jpg
2人のツアー
自分たちが食べ終わったらすぐに次の場所に移動できる
とっても効率が良いですね

一つのところが終わるとガイドさんが車を呼んで目の前に車が止まるので、、
歩いて移動ってほとんど無し、、すごいわぁ!2人ツアー

鼎泰豐から向かったのが「中正記念堂」
車窓からだけど、総統府も見ましたね、、
この中正記念、、蒋介石が祀られているのですが、、
歴史のあれこれ(言葉、、濁すしかないわね)あるので
コメントは避けておきますわ
蒋介石の生涯がわかる施設で、日本との関係を(日本語もあります)ので学ぶことができます

歴史って、、あらゆる角度から学ぶことが大切ですね、、

a0157935_22444420.jpg
とても広い広場で
お友達が旅行した時、ここで太極拳をやって居たそうです
ガイドさんの話でも朝早くここにくると太極拳をする人たちがいっぱい居るということでしたね

a0157935_22493530.jpg
2日目はあちこち行きましたわ、、
これは「龍山寺」パワースポットだそうですよ
特に縁結びが強い!ということで娘に一応縁結びのお守りを購入!効果あるか?

ガイドさんの話によると「神様のデパート」笑 
ここに来ればどんな神様もいらっしゃるそうです

a0157935_22564139.jpg
台湾のお参りの仕方は日本と違って居て、ちょっと難しい?
まずは名前、職業、住所を神様に告げて、、とガイドさん
なんだか複雑そうなので、、そこまでしか聞いておりませんでしたわ〜

a0157935_22594657.jpg
このお供え物
日本はお供えしたものはその場に置いてきますが
台湾では持ち帰って食べるそうですよ
そのほうが良いですよね、カラスに狙われて周りが汚くなることもないしね、、
神様もそのほうが良いって言いそう

a0157935_23012681.jpg

面白いのがこのおみくじの引き方
右の赤い三日月肩をした駒?を2個取って投げ、裏と表が出たらおみくじを引いて良いそうです
一日に3回トライできて、3回とも裏と表が出なかったら次の日改めてチャレンジし直しだそうですよ
面白いシステムですね〜

a0157935_23040576.jpg

恋愛成就の神様の前のおみくじのところで若いお嬢さんが一生懸命にこの三日月を投げて居たのが印象的でしたわ
ううむ、、これはダメなパターンでは?
頑張れ!!
a0157935_23053680.jpg
その後、ちょっとガイドさんに時間をもらってその近辺を散策
車から観光名所、また車で次のところ、、って感じで街を歩くってことをして居なかったの
食品の問屋街 ごちゃっとしたところが「アジア」な感じですよね

a0157935_23072746.jpg
ツアーに組まれている台湾名物のフルーツかき氷を食べて、、
マンゴーのかき氷ですね
マンゴーは美味しいのですが、、かき氷は、、、ちょっと寒くなりました(気温は高かったのですけどね)

a0157935_23085004.jpg
ちなみにこのお店、、有名なの?
かき氷よりも店先に並んで居た白いもの、、これは白いゴーヤ
そのジュースが売って居たのですけど、、その方が興味ありましたねぇ
かき氷でお腹冷たくなって居たので、手が出なかったのですが
飲んでみれば良かったなぁ
(今回の旅行はそんなの多いワタシでしたわ)

さて、、2日目はとにかくいろいろ観光しました
まだこれからちょっと車で走ります

a0157935_23124914.gif

[PR]
# by chez-nami | 2018-05-24 23:12 | 旅行 | Comments(0)

台北2日目

a0157935_08225358.jpg
台北の2日目 2泊3日の台北旅行 この日はあちこちへと予定がびっしり!
ホテルのロビーでガイドさんと待ち合わせしてから15分後に予定されて居たのは忠烈祠(ちゅうれっし)
ここの衛兵交代式 ホテルからは10分もかからないで到着

a0157935_08255717.jpg
ここの衛兵交代式がカッコ良いのです!
一糸乱れぬ行進は一見の価値がありますわ
しかし、、1時間、、身動ぎできない衛兵 くしゃみしたくなったらどうするんだろう、、(笑)

a0157935_08280958.jpg
終わってから向かったのが故宮博物館
台北に行ってもいいかなってダンナさんが思ったのはここが目的(ワタシは飲茶やマッサージ目的)
到着した日にちゃんと「白菜」と「肉型石」
今回はちゃんと2つとも見られると聞いておりましたよ
ガイドさん曰く「出張」が多くてなかなか両方見られるのは珍しいと
ラッキー!でしたわ

a0157935_08342528.jpg
「翡翠白菜」これは故宮博物館のシンボルですよね
清朝の11代皇帝の妃の嫁入り道具だったそうです
清廉潔白の意味の白菜の上に子孫繁栄のキリギリスとイナゴ 嫁入り道具ってことですが
翡翠の色が白菜の色そのものに分離して居て本当に美しい


a0157935_08373199.jpg
故宮では写真撮影がokです 
これは「肉型石」
清朝の5代の寝宮に置かれて居たものだそうです
もともと3層になって居た石に彩色を施して「肉片」そっくりに仕上げたそうです

美味しそう〜〜!!
脂身の毛穴?までちゃんと再現されているんですよ

a0157935_08420481.jpg
故宮では見所がいっぱいあります
ガイドさんが「これ有名」「これは。。」って説明加えつつ効率よく広い故宮を見学させてくれます
説明あるといいですね、よくわかります
で、、有名なものの見逃しもなし!

本当は見たかった磁気の部屋もありましたが
ここは時間の関係もありサクッと見て終わり
ワタシ達がゆっくりこれを見ることにしたら故宮だけで今日の予定が終わってしまいそうな展示量でしたわ

a0157935_08491076.gif
2日目続く


[PR]
# by chez-nami | 2018-05-18 08:49 | 旅行 | Comments(0)

台北101

a0157935_21482998.jpg
今思えば随分と贅沢な台北の旅だったわ
淡水の方から戻るのが夕刻、ガイドさんの話によると淡水は台北の人たちの憩いの場なので
週末はとても混むそうなのです
で、、淡水に行ったのが土曜日、、混んでいる訳だわ

淡水を散策した後に車に乗って、予定の台北101へ、、と思ったけど
渋滞だわぁ〜、、
運転手の方、結構強引な運転で、、(台湾の運転って結構強引な運転、、多いよねぇ)
スイスイと割り入って進むのだが、、とにかく渋滞

で、通訳兼ガイドさんが「これだと台北101へ先に行った方が良いと思う、、食事遅くなりますが」って

「良いですよ〜、食事は遅くても大丈夫」と台北101へ向かうことに
これは21時になると閉まってしまいますので、、

a0157935_21563131.jpg
台北101はお正月の花火で有名ですよね
ドバイのホテルに抜かれるまで世界で1番高かったビル、今は世界で2番目
夜景が綺麗だというので夜景の綺麗な時間はエレベーターに長蛇の列が、、

すごく並んでいるなぁ、、と思って居たけど
ガイドさんがサクサクっと違う列へと案内してくれます
どうもツアーだと早く登れるレーンがあるようです
それでも10分は待ったでしょうか、、でもあっという間に「世界で一番早いエレベーター」の前に
ツアーってこれが在り難いのよね!個人旅行だとこうは行きません
って、、2人っきりのツアーだけど

a0157935_22012673.jpg
さすがにこの夜景は素敵でしたね
天気が良くて素晴らしい夜景を堪能できましたよ
世界で2番目に高いビルからの夜景!
携帯で撮った写真だからそんなに綺麗に取れなくて残念
とはいえ、、一眼レフ持たない旅行慣れると、、あれ重くて持って歩く気力がないわぁ

a0157935_22035257.jpg
でね、、これ降りるのにも同じだけ並んでいるんです
淡水で渋滞に巻き込まれて、予定が大幅に遅れたので夕食がまだのワタシたち
ここでまた並ぶのはとても辛い、、っていうか夕食にありつけなくなる
って思ったガイドさん

「従業員のエレベーターで降りても良いですか?それならすぐに降りれます」
「いいです!いいです!並ぶの嫌い」
ってことで
従業員のエレベーターに乗せてもらってサクっと下まで
従業員のエレベーターっていうから無機質なものを考えて居たけど
登ってきたエレベーターほど豪華ではないけど、結構大きくて綺麗なものでしたよ
上りは33秒で上まで上がる最速のエレベーターだったけど、これは55秒(だっけ?)ってちょっと遅い
でもね、充分です

ガイドさん、結構顔でちょっと手をあげて挨拶して従業員のエレベーターに乗せてもらう
へぇ、、結構できるガイドさんなんだわ

a0157935_22180588.jpg
ようやくありついた夕食 台湾について初めての食事
リージェント台北の中の「昇華軒」

これがね、ホテル内のとっても綺麗なお店だったのですが
ちっとも美味しくなかったの
有名店なんですって、、なんだかな、、最初のお皿はまぁまぁだったのですが
美味しくなくてチャーハンなんて残したわ
冷めているチャーハン出すんですよ〜!ありえない
2人でちょっと口つけて全部残したらお店の人が心配してどうしたのかと聞きにきたけど
訳わかんない日本語で話すからもういらない!って言って出てきましたわ、、

ま、その前の料理を文句言いながら食べてたのでお腹はいっぱいになって居たしね

入り口にガイドさんが居たのでお店の人がガイドさんに
「この人たち、チャーハン、全然食べないで残した」みたいなこと言ってたので
ガイドさんがワタシたちにどうして?って聞いた後にお店の人に「冷めて美味しくないって言ってる」って
言ったみたい

あとで、、、ガイドさんが、、ガイドの中でもあのお店は評判が良くないって言っているって言ってたけど
そんならツアーの食事に入れないで欲しいわぁ
でもね、、ホテル内の有名店なので入れるみたい

a0157935_22260870.jpg
入り口はカッコいい、、、

初日の料理はあまりワタシたちの中では評判良くなく終了

ツアーの中でお食事外れたのは実はここだけ!
ホテルの中の有名店、、ワタシ達の舌には合いませんでした

って、、冷めたチャーハン出すお店って、、誰も美味しいって思わないよね
日本人は文句言わないってたかをくくっているんでしょうけど

、、そんなところは日本人からずれているワタシ達
ヨーロッパの人たちに見習いますわ(爆笑)

午後14時に台北に到着して21時まで
ビッタリとガイドさんがついてくれてあれこれ説明いただいて

考えたら、、、日本語だけで台北の1日目が終了

、、、パスポート使って海外に旅行して
、、、、日本語だけで過ごせたのって本当、、初めてだわぁ

泊まったホテル(オークラ)のテレビも日本のテレビのチャンネルが3つもあって
ホテルでも日本語の番組見て、、
(チエックインも日本語で対応してくれる、、さすが台湾! 
 最初に暮らした国では当然、日本語放送なしだし、インターネットも無い時代だったし、、携帯もないし、、まる1日、日本語喋れないって、、ままあった。こんな海外もあるんだなぁ、、)

ここは、、、どこだぁ??殆ど日本、、、ビバ台湾!

a0157935_22331890.gif


[PR]
# by chez-nami | 2018-05-10 22:40 | 旅行 | Comments(0)

台北へ JALパック

a0157935_08134509.jpg
GW最初の土曜日、、@サクララウンジ
混んでたわぁ、、!

インターネットチェックインしてたし、JALのグローバルの会員になっているので
ファストセキュリティレーンを通り、並ばないでセキュリティを通過できたので
待ち時間0で出国できました!会員になっててよかった〜って思ったのです(回し者ではないです)
インターネットチェックインしてたので、それも並ばないしね
並ぶと1時間以上はかかっていたのではないか?と思うほどの出国ラッシュでした
フジテレビのカメラが出国ラッシュの様子を撮影していましたよ〜

で、サクッと出国した後は、、普通はゆっくりできるSAKURAラウンジも混んでいた!
こんなもんだよってダンナさんは言っていたけれど、パリ行きしか乗らない(苦笑)ワタシ
そうかぁ?(パリ行きはもう少し遅いから空いて来るのだと思われる、、)
混雑するGWを実感

この混雑の嫌いなワタシたちが、混んだGWの成田にいるのはなんと!台湾旅行!初台湾
それも初!「JALパック」

パック旅行って新婚旅行以来だよねぇって2人で、、

最初JALパックで旅行に行くって息子と娘に言ったら
「えっ?パパが!? 、、、JALパック、、?」
「無理でしょう〜〜!」←自分だけの都合で動けないので

って心配してた

ワタシも、、「えっと、、誰かが遅くなっても待っているんだよ? 」と
パック旅行ってのがわかっていらっしゃらないのでは?と心配

「分かってるって、、」ってダンナさん 本当かなぁ、、

語学ができて、出張で世界のあちこち一人で飛び回っていて
英語で仕事できて、、ってダンナさん、、パック旅行なんて一番縁遠い人だと思っていましたっ!

最初は自分であれこれ手配しようと思ったらしいのですが
ヨーロッパはなんとなく雰囲気わかるけど、初台湾(ダンナさんは仕事で来たことがあるけど)
どうしようかな、、とりあえず飛行機はJALで!とか見てたら
行きたいところ全部入っているパック旅行見つけて
面倒臭くなってしまってポチッと申し込んでしまったらしいのだ!
ううむ、、、
大丈夫か? 途中から面倒になって離脱しないか?(笑)と不安もチロリン。。
ダンナさんの名誉にかけて言いますが
ちゃんと待てる人ですが、、こんな旅行に慣れていない人なんですよ、、

a0157935_08350567.jpg
そういや、このラウンジで飲んだ日本の「あわ」長野のメルローで作られていたのですが
美味しかったよ!これから夏の季節、泡が美味しい気温になってくるよね^^

a0157935_08360956.jpg
初JALパック
台北について最初に行ったのが「淡水」台湾のベニスと言われているところだそうです
残念なことに夕日の時間ではなかったのですけど
雰囲気たっぷりの海岸 家族連れ、カップルで賑わっていましたよ

a0157935_08402338.jpg
漁人ま頭(ぎょにんまとう)ううむ、、台湾の文字変換できないわぁ
これは情人橋(じょうじんばし)観光用に作られた橋ですが、なかなか素敵な橋です
ここからの夕日が一番綺麗なんだそうですよ

a0157935_08461769.jpg
淡水礼拝堂
宣教師のマッカイ博士が建てた台湾で初のキリスト教の教会です
古い町並みを歩いているとこの西洋風のレンガが現れて不思議な空間
多分日本もそのように見えているんだろうなぁと、、
この右には医者だった宣教師が居た西洋式の医院の建物があり、今はカフェになって居てお茶が飲めるらしいです
(パック旅行なので説明聞いて通り過ぎます)

ここで自由に散策の時間があり、淡水老街をふらふら
河沿いに並ぶ雑多なお店や食べ物屋を眺めつつ異国情緒を楽しみます
イカを焼いたの、エビをあげたの、、臭豆腐があったり
やたらで背の高いソフトクリームがあったり(あとで見たら名物だそう、、買えばよかった)
色々な匂いが混ざり合った昔の雰囲気の淡水老街です

何か買って食べてみようか?
でも、、夕食もあるしあまり触手が動かない

ふらふらとして約束の時間より少し早めに待ち合わせ場所へ
少し早くても良いですよ!と言われて居たのだ

その通り、ちゃんとガイドさんが待ち合わせ場所に居ました
JALパックさん、ちゃんとして居ます

これね、、本当にラッキーツアーだったのだ〜!
最少催行人数が2人
で、、今回、ダンナさんとワタシの2人だけだった!

他人に気使いする必要なし!誰かが待ち合わせ時間に戻らないのを待つ必要もなし!!(苦笑)

ガイドさんと運転手さん、車を好きに使っても良い最高のJALパック
あ、でもちゃんと旅程に従って動きますが、ワタシたちのちょっとした意見も拾ってくれて
連れて行ってもらえます
例えば、、お水欲しいからコンビニ行きたい!はいはい!
トイレ行きたい!はいはい!
ほとんどプライベートツアー

これは最高! JALパックさんありがとう〜
って、、他に人が居なかったラッキーツアーでしたの〜^^

さて、、まだ旅行記は続きますが
一旦これにて

a0157935_09052357.gif

[PR]
# by chez-nami | 2018-05-08 09:05 | 旅行 | Comments(2)

ザ・インペリアルCC

a0157935_21150300.jpg
GWも終盤
みなさま、どんなGWをお過ごしですか

ワタシは結構忙しいGWを過ごしていました

どこからアップして良いやら、、
で、まずは4月の4週目のゴルフから

暑い日曜日でしたがお友達のホームコースのゴルフクラブにお誘いいただき
ラウンドしてまいりました

娘の中高生時代のママ友達
ダンナさまがゴルフがお好きでいつも夫婦でラウンドしていると聞いて居ました
我が家もです!

ご一緒にラウンドしましょう!
ということになると話は早い

サクサクと予約してくださりこの日のラウンドになりました

ホームコース以外でのゴルフ^^好きだわぁ
何しろ設備が「綺麗!」
ロッカーもお風呂も近代的(笑)

こちらのコースはフェアウェイが広く開放的な感じでプレイできます
前に2回ほど来たことがあります、、がすっかりレイアウトは忘れて新鮮な感じでプレイ(苦笑)
こちらのコースはグリーンが広いので乗せてから3パットがままあり、、ちょっと苦戦

a0157935_21212949.jpg
お昼はアルコールは苦手なお友達ご夫妻と運転手のダンナさんを横目に
ワタシだけ「生中」、、えへへとっても暑い日だったし
これがゴルフの楽しみの一つだもんね、、

スコアは良くもなく悪くもなく
なんとなく普通のスコアで終わりました。練習しないワタシ、、
練習しないでこれくらいのスコアならよしとしましょう

いつもはダンナさんの知り合いの方とラウンドしていましたので
ワタシのお友達とラウンドできてとても楽しかったですわ

次回はワタシたちのホームコースで、ご一緒にラウンドします
とても楽しみにしているのですが、、

ワタシたちのホームコース、、、老舗  という名の古い設備のゴルフクラブです
女性はその昔は入会できなかったので女性用のロッカーやお風呂は後で余ったスペースに付け足した
って感じの、、、情けない設備なの〜〜

でも、、老舗だけあってコースは関東でも指折りって話です(ワタシには猫に小判?よくわからな〜い)
どうぞ楽しみに来てくださいね

ご一緒のラウンド楽しみにしております

a0157935_21302313.gif



[PR]
# by chez-nami | 2018-05-05 21:30 | ゴルフ | Comments(0)
line

パリ駐在から日本へ フランス料理を極める?


by chez-nami
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31