Chez-Nami

cheznami.exblog.jp ブログトップ

これな〜んだ!の食材「サリコルヌ」

a0157935_5175548.jpg


これ、、な〜〜んだ!

日本では、なかなか目にしませんよね、、

北海道の方で群生している所があるらしいのですが。。。
環境省のレッドデータブックでは将来絶滅の危機になっているのですって

でも、、こちらでは食べているもんね!

日本では厚岸草(あっけしそう)
こちらの名前は「サリコルヌ」 シーアスパラガスとも言われているんです


これ、塩湿地に生えるのです
強い耐塩性で、体の中に塩を蓄積しています
なので、、「しょっぱい」

生でも食べられますが、きれいな状態ではなかったので
今回は湯がいてバター炒め(無塩バターでね)
当然「塩」はふりません、、


ゲランドとか塩田のある所に生えているらしい
ので、、縁のあるバター炒め(発想単純)

5月から6月にしか食べられない季節の限定品

a0157935_5314641.jpg


これ、お魚屋さんでしか買う事ができないんです

お魚屋さんで貝や、海老や魚と一緒に売られています

カルシウム、ママグネシウム、カリウム、、
海にとけ込んでいる栄養が入って体に良いそうですよ

目についたら、、是非トライしてみてくださいね!

a0157935_5364758.gif

[PR]
by chez-nami | 2012-06-20 05:37 | 料理 | Comments(4)
Commented by uransuzu at 2012-06-20 10:44
食べたことはありますが、売っているのを見たことはありません。
こちらで今、旬の「茎わかめ」にも似ていますね。
Commented by chez-nami at 2012-06-20 15:04
uransuzuさん
食べた事あるんですね〜!
結構「しょっぱい」ですよね
日本では食べたことないのでどれに似ている、、とは言えないのですが
くきわかめとは、、ちと違う
面白い食べ物ですよ!
Commented by papagena at 2012-06-20 17:28 x
chez-namiさん帰ってきました。
とても楽しい旅でしたが、16日間は長かった~ 
若い頃をイメージしてたけど歳には逆らえずしっかり
疲れのおみやげも持ち帰ってきました。
金曜日家に着いたのですが、レッスンスタートは本日からでした。
もちろん振りはなんだこりゃ(o^^o)?~です
「ロベルト・デヴェリュー」のグルベローバは最高でした。
夫は彼女の大ファンなので感激してました。
10回以上カーテンコールが鳴り響き、観客は帰る様子がなくその場に居合わせることが出来て幸運でした。
chez-namiさんのアドバイスに大変感謝しています。
イブニングドレスのご夫人や旅行者らしきカジュアルな方・・・ほんと色んな方がいらしゃいました。
皆さんオペラが大好きなのですね。
どの方も笑顔に輝いて楽しそうでした。

日本に帰ってきたらまたお喋りしましょうね~

好奇心の塊なので、是非サリコヌル食べたいな~
どんな味かしらね。

Commented by chez-nami at 2012-06-21 03:08
papagenaさん
お疲れ様でした〜!
ヨーロッパは遠いですよね、、私も飛行機は苦手です、、
でも、「この感激の時間」を共有できる空間に居る事のできる幸せ
本当に最高の気分ですよね
10回以上のカーテンコールは凄いです
ウィーンの観客はシビアですのでね
日本に帰ったら感激をお聞きしたいわ、、

普段からダンスして体を鍛えていらっしゃるから
お疲れも直ぐにとれるでしょう、、、
でも、、、ね、、振りは途中からはキツいですよね(笑)

サリコルヌはこの季節しか出回らないのですよ
この季節にこちらに来たら是非探してみてくださいね〜!
(しょっぱいで〜〜す!)
line

パリ駐在から日本へ フランス料理を極める?


by chez-nami
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31