人気ブログランキング |

Chez-Nami

cheznami.exblog.jp ブログトップ

カマルグ湿地帯 フラミンゴと塩田を尋ねて

a0157935_581587.jpg


アルルの南
フランスで一番長いローヌ川が地中海に出る所
グランローヌとプチローヌの2つの川に別れた間にある湿地帯カマルグ
10万ヘクタールの巨大な湿地帯です

つとに有名なのが「野生のフラミンゴの飛来地」

a0157935_5103178.jpg


巨大なカマルグの湿地帯を「何処に行けばフラミンゴがいるんだ?」ってドライブ
あまり面白みのない風景だったけど
フランス唯一の「水田」があったりする
日本じゃ水田は珍しい景色じゃないけど
フランスじゃ滅多にない「水田」です
カマルグの米は日本の米にちょっと似ていて、日本人にも受け入れられる味をしています

そんな水田にフラミンゴが居るのか?とちょっと疑心暗鬼で、、探していたら、、
ちゃんとフラミンゴが居ましたよ!(よかった!見られて!)

他に有名なのは「カマルグの白い馬」

a0157935_514588.jpg


塩の強い土地に適応した特別な種類が生息しているそうです
放牧をしているので、半分野生化している馬
広大な平原を自由に走っていました

a0157935_515523.jpg


ただ、大多数の馬はこの様に観光客の相手
小さな子供達が乗馬スクールで練習していました

ワタシがカマルグに来たのには理由があって
カマルグの塩田が絶対見たかったのです!
フランスには有名な塩いくつかありますが
「カマルグ」の塩が大好きなワタシ
その塩田を見ておきたかったのです!

a0157935_5195767.jpg


スゴいでしょ!
これ、圧倒される大きさなんです。塩ですよ

そして、びっくりしたのがコレ!

a0157935_5203941.jpg


カマルグの塩田って「ピンク」なんです

余りにも綺麗な色をしているので
しばし見とれてしまいました
鉄分が強いのでしょうか?
ゲランドや日本の塩田には見られない色です

日本の塩やゲランドとは違うカマルグの塩
とても甘い塩です
優しいとがりの無い塩なのでボイルした野菜につけるだけで
野菜がおいしく頂けます

a0157935_5231977.jpg


塩田の小山の麓にほったて小屋の様なお土産物屋さんで
(オリーブオイルと塩しかなかったけど)
カマルグの塩、、パリでは見かけたことの無い物を購入しました

おばさんが
「これ、料理に使う時にはほんの少しにしてね。とてもキツい塩だから
 少しにするのよ!」と何度も注意

どんな味しているんだろう、、、帰って使うのが楽しみ

カマルグ、、大好きな塩の産地を見られて収穫大!
料理に繋がるあれこれを経験する事ができて
実り多い旅になっています

パリに戻るのはもう少し後、、バカンス継続中です

今はバスクを離れて北にいます!

ここでも塩田を見ましたよ!
後にアップします〜〜!!

楽しくバカンス、、継続ちう!

a0157935_5292646.gif

by chez-nami | 2012-08-08 05:38 | 旅行
line

パリ駐在から日本へ フランス料理を極める?


by chez-nami
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31