Chez-Nami

cheznami.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

グレイテスト・ショーマン

a0157935_15154868.jpg
観て来ました!話題の映画
これは初めて予告を観た時から絶対行くと思って居た作品です

地上で最も偉大なショーマンと呼ばれた男 Tバーナムのお話です
Tバーナムをヒュー・ジャックマンが演じて居ます
レミゼラブルで彼の歌声を聴いて以来大ファンですわ〜!

貧しい仕立て屋にの倅でしたが、富豪の令嬢と恋仲になり結婚に至ります
その彼女を幸せにするのと、彼女の両親を見返すために彼は頑張ります
紆余曲折を経て、日陰者と言われている個性豊かな人ですが才能豊かな人々と
素晴らしいサーカスを興行して大成功を収めますが、、

a0157935_15224279.jpg
冒頭に「ララランド」と同じようにいきなり素晴らしいミュージカル
最初からぐっと引き込ませてくれます

これはストーリーを追う映画ではなく、素晴らしい映像と音楽を楽しむ映画ですね

a0157935_15252551.jpg
ザック・エフロンがヒュージャックマンの相棒
彼の役はとっても落ち着いた役で嵌って居たわ!

a0157935_15275584.jpg
ストーリーを追うには軽すぎる内容、、、ですが
ミュージカルとしては素敵素敵!

素晴らしい音楽で圧倒されて映画館を後にしました

CD買おうかなぁ〜〜『This is me」の音楽が頭から離れてくれませんわ〜

a0157935_15303746.gif



[PR]
by chez-nami | 2018-02-25 15:33 | 映画 | Comments(0)

ブリューゲル展 sanpo

a0157935_12394372.jpg
先日、東京都美術館で開催されています「ブリューゲル展」を見てきました
この日はゴルフが入っていなかったダンナさん
「どこか行きますか?」
「じゃね、、え、、」 すかさず「映画には行きません」とダンナ
「絵!絵!!映画じゃなくて「絵」!!」
「絵なら行きますよ、で、何を見るの?」
「ブリューゲル!好きなんだよね」
「ブリューゲルだったら行ってもいいよね」

と「え」なら重い腰が上がるダンナさん
ゴルフだと羽根が生えてる(?)


ということで

パンダに沸いている上野動物園を横目に見ながら東京都美術館に行って来ました
この美術館、いつも混んでる印象なのですが
なぜか今回はそんなに混んでいませんでした
ブリューゲルってマイナー?ワタシの中ではとっても大きな位置を占める画家なんですけど

一年ほど前にバベルの塔が来てこれはすごく混んでいましたけどね、、
今回の企画が一族の方に的を絞っている展示なので派手なバベルの塔のような展示がないので
人気が薄かったのかしら?

a0157935_12483600.jpg
16〜17世紀の画家の「一族」のブリューゲル一家
ピーテル・ブリューゲルは傑出した画家で
一般的に知られているような細かい観察をして描かれた日常的な風景を得意としていました
その父のコピーを忠実に行い絵を多作して行ったのがピーテル2世
1世の観察眼を生かして絵を発展させて行って大成功したヤン
そしてその絵は孫、ひ孫へと続きブリューゲル一族として大工房へと発展して多くの作品を残して行ったのです

今回はこの一族の残した絵の中からプライベートコレクションを中心に
一族に影響を与えた画家も含めてフランドル絵画の展示でした

ブリューゲルってとっても細密画
今回はとっても小さな絵も展示されていたのでオペラグラスがあったらよかったのかも、、
目の前で絵を見られるのですが、、目の前の絵の中の細密な部分がよく見えない

って思ってたらやっぱりそこまでわかっている人はオペラグラス持参でしたねぇ
これは一つ勉強しましたわ、、
観劇だけではないのですね、美術館には「オペラグラス」!

a0157935_12594760.jpg
今回、一つの部屋は写真撮影ができました
おお、、プライベートコレクションなのになんて大盤振る舞い 
って思って好きな絵を数点iphoneですが写真に撮って来ました

この婚礼の絵、よく通っていたウィーンの美術史美術館にあった婚礼の絵によく似ているけど
視点が違うわ
一族で父の観察眼を真似して同じようなテーマから多くの絵が生まれているのが、ブリューゲルの珍しいところですよね
写真撮影、後で見て見たら写真を取れるのは18日までの限定のことだったみたい
今は撮れないようで、、今から行く方は残念

でもね、よく見ると写真撮るのに夢中になって絵をちゃんと見ていない人が居たわ
(次々と写真を撮るだけで見てないの、、ほんと、残念)
写真を撮れるのは嬉しいけど、、
絵を見るって本来の目的から外れてしまっては残念、、
なのでちゃんと目でも味わって来ましたよ


ブリューゲルをワタシが最初に見たのはウィーンの美術史美術館
当時はインターネットもこんな風に使えなかったし、イヤホンガイドもなかったので
「あ。。この絵面白い」って純粋に絵だけを見て居たのかも
それでとても印象に残ったブリューゲル
美術史美術館にはパリに赴任してウィーンに何度も遊びに行った時には欠かさずに足を運んだ美術館
手と足の指を使っても足りないくらい足を運んで見ているブリューゲル

そうか、、こんな風に父から子供、孫、ひ孫と受け継がれて描かれて来た絵だったんだ

そんななんとなく輪郭がボケて居たブリューゲル
今回、輪郭がクリアになりましたわ

フランドル絵画、とっつきにくいところもありますが
とても精密で見飽きないものがあります

空いてるから(笑)
この展示会、おすすめしますわ〜

a0157935_13114670.gif

[PR]
by chez-nami | 2018-02-23 13:17 | お出かけ | Comments(0)

わたしは、ダニエルブレイク

a0157935_21411094.jpg
これは観たかった映画でしたが、時間が合わずに観られなくて残念な思いをしていたのですが
キネマ旬報シアターで昨年のベストテンに入った映画がもう一度スクリーンにかかり
この映画がかかったので喜んで観に行って来ました

イギリスの北部で確かな技術のある大工のダニエルでしたが心臓発作が起こり
医者から仕事は止められてしまいました。治療の間の生活のために
国の援助を受けに役所に行った時にシングルマザーのケイトとたまたま知り合うことになります

それぞれどうしても援助がないと生きていけないのに、役所の複雑なシステムに阻まれ追い込まれてゆく2人
自分が大変なダニエルですが、子供2人を抱えて頑張るケイトに自分ができるだけの助けの手を差し伸べます
とても実直で人間として正しいダニエル
それでも役所は煩雑なシステムと理不尽さで援助の手を差し伸べてくれはしません

a0157935_21492338.jpg
メガホンを取ったのは一貫して同じ信念で映画を撮り続けているケン・ローチ
イギリスの良心と呼ばれているらしいですよ

この映画は心に静かに沁みてきます
理不尽な役所、やりきれない思い
当たり前に実直に生きる人に手を差し伸べられない社会

ケン・ローチは声高に映画は作りません、静かに怒りをスクリーンに写します

a0157935_21543425.jpg
「I,DANIEL BLAKE」
この言葉が何よりも物語っています。題に涙してしまいました

最後もとてもやるせなくなりますが
「人の良心」が世界を変える そんな日がきっと来ることを祈るしかありませんね
この映画がシステムを変える力のある人に届くように、響くように、、

ケン・ローチがメガホン前言撤回して再度メガホンを取った意味がそんなところにあるのではないでしょうか

これはイギリスの物語でもありますが
日本でも同じことが起きている、、人ごとではありません

a0157935_22171163.gif





[PR]
by chez-nami | 2018-02-19 22:17 | 映画 | Comments(0)

chez-nami 「大人のバレンタイン」リクエストレッスン

a0157935_21055881.jpg
土曜日 羽生くんの金メダルに日本中が湧いた日
我が家では「大人のバレンタイン」のリクエストレッスンでした

バレンタインは過ぎていましたが、普通に活用できるレシピです

この「大人のバレンタインレッスン」は人気があるんです
「どのレッスンが人気ありますか」と聞かれるとこのレッスン、、とお答えすると
このレッスンの希望でという流れになり、、リクエストレッスンは当分これが一番人気なのでしょうね

我が家には何度もお運びくださっているグループのみなさま
特にお一人は前にこのレッスンを受けてくださっているのですが
このレッスンの内容を気に入ってくださり2回目の受講だったのです
なので、、とても素敵なアシスタントを手に入れたワタシ(笑)
手を借りつつサクサクとレッスン

あとは食べるだけ、、のタイミングで
「そろそろ羽生くんの時間かしら?」とお一人が

通常はレッスンの時にテレビなど点けることはないのですが
そりゃ、、点けますよね

そして、、なんとちょうどあと少しで羽生くんの時間
これは「食事」どころではないですよね

しっかりとソファに座り羽生くんの応援!
そして宇野昌磨くんも!転んだ時にはみんなで悲鳴!!

マダムのお一人が「心臓に悪くて結果が出てからじゃないとみられない」と(可愛い〜!)

羽生くんと宇野昌磨くんのメダルが決まるまで
食事はできませんでしたね〜

a0157935_21211217.jpg
我が家ではワインは1グループに1本お出ししますが
そのほかに欲しかったらお持ち込みOKという居酒屋みないなことを言っていますので
お酒のお好きなグループはお好きなワインをお持ち込みしております

ちょうどこの日のお持ち込みワインは赤のメルローのスパークリング
とっても可愛いエチケット(ラベル) バレンタインレッスンらしいですね

「ワンツーフィニッシュで酒が美味い!」とマダムのセリフ(爆)

このあとはいつも通りゆっくりとお食事をしていただいたのですが
やはり興奮を引きずりますね
とても嬉しいお食事となりましたね

a0157935_21251239.jpg
メニューはレバームースとキャロットスープ、グリーンサラダ
メインに牛肉の煮込み
デザートは抹茶のケーキ
ホワイトチョコを使った抹茶のガトーは日本人だったら誰でも好きな味です
今回は色味を抑えてシックに大人のデザートに

その時に手に入ったもので飾り付けするのですが
前回のクリスマスレッスンでイチゴを使いカラフルに飾り付けしましたので
意識して抑えた飾り付け

素敵な大人のバレンタインになったと思います

羽生くんの金メダルと宇野昌磨くんの銀メダル
みなさんと一緒に応援できてとても楽しい時間となりました

リクエストレッスンにお越しくださりありがとうございました

また通常レッスンが春先にあると思います(いつだ?多分春先、、)
またお待ちしておりますね

a0157935_21330935.gif
chez-namiのお教室は4名様からレッスンいたします
ご希望がありましたらコメント欄からコンタクトくださいませね
お待ちしております

[PR]
by chez-nami | 2018-02-19 21:38 | 料理教室 | Comments(0)

テーブルウェアフェスティバル 2018年暮らしを彩る器展

a0157935_22155174.jpg
先日、久しぶりに東京ドームで開催されている「テーブルウェアフェスティバル」に行ってきました

本当に久しぶりだったなぁ、3年ぶり?かしら
このテーブルウェアフェスティバルの写真のアップは他の方がアップしてくださるので
よく見て居たので、なんだか行かなくても行った気になって居たのですが、、

券をいただいたので(そこ?)喜んで行ってきましたわ
結構早めにの日に行ったので混んで居たの、、早かったからかなぁ
なんだか回を重ねるほど混んで来ているような

a0157935_22232915.jpg

有名人のブースはとても混んで居ましたけど
写真はきっちりと撮って来ましたよ
流石に黒柳徹子さんのブースですね。写真を撮っている人がどのブースよりも多かったような気がしました

a0157935_22245215.jpg
プロのブースは流石に夢見るようなテーブルになって居て見応えありますが
このテーブルウェアフェア展の面白いところは「個人」のブースですよね
個性的なテーブルを作り上げて居て刺激を受けます

a0157935_22274563.jpg
ヘレンドやロブマイヤー 大好きでよく買って居たところの新作なんて
穴があくほど見たりして(笑)

新作が見られるのもこの展覧会の楽しいところでもありますよね

そして、、お買い物
あんまり欲しいものがなかったのと
並んでるお店ではお会計まで30分だって、、ちょっとびっくりで並ぶ気になれなかったの

今度行ったら何か買って来ようかなぁ、、落ち着いた頃に行って、、、
並ぶの苦手だしね

あれ?チルウィッチのダリアのプレースマット、、と思ったら
似たものが売って居て1000円以下だったの、、驚き
本物と何が違うのかわからなかったわよ、、飛ぶように売れていました

そんなお得なものも出ているのがテーブルウェア展なのかもね


でも、、これ良い!って思うと清水の舞台から飛び降りなければ購入できないものだったりして、、
見る「目」を養うのにあれこれ見るのって必要なのかも、、、

とウロウロ

広い東京ドーム内に広がっているので全部回るのは1日では足りないかも、、
実際お弁当をそこで食べて1日いらっしゃる方も多いように見受けられました

来年も、、もし行けるようでしたら
今度はゆっくりと買い物に時間を取るのも良いかもしれませんね〜
今回は歩き疲れました

食器好きの人(ワタシね)には嬉しい時間でしたけど、、流石に足が棒のよう

みなさん、お弁当食べてまだまだ回る方も多かったように見受けられましたが
「ゆっくりと食べようね」って外でゆっくりとランチ致しました

まずは、「券」ありがとう!楽しかった
お付き合いくださったマダム、、楽しい時間をご一緒ありがとうございました
目の保養になりましたね〜〜

a0157935_22414609.gif


[PR]
by chez-nami | 2018-02-12 22:48 | お出かけ | Comments(0)

ルージュの手紙

a0157935_22045342.jpg
観てきました!フランス映画
カトリーヌドヌーブとカトリーヌフロ
とってもフランスらしい映画だったと思うわ

堅実にシングルマザーで助産婦をして生きているなクレール(カトリーヌ・フロ)
そこに30年ぶりに姿をくらまして居た継母のベアトリス(カトリー・ドヌーブ)から電話が、、
最初は自由奔放に生きている継母に会いたくないクレールでしたが
現れたベアトリスは脳腫瘍で残り短い命だったのです
一番愛したクレールの父に会いたいとの願いでしたが、、
クレールの父はベアトリスが姿をくらました後に自殺して居たのです、、
この対照的な2人が次第に近寄って行くのです

とても難しい繊細な役ですが、2人ともあっという間に映画に引き込ませてくれます

パリの普通にある街並みがとても嬉しく目に入るこの映画

a0157935_22154410.jpg
いるいる!こんな感じのマダム
パリの街並みや生活見ているだけでも楽しい映画でしたわ

「ベアトリスのキスが人を幸せにする」と父が言って居たとクレールがベアトリスに言うシーン
うわぁ!おフランス〜
なんて見て居たけど
このセリフがのちに意味を持ってくるのですよね、、

a0157935_22190514.jpg
堅実で男の人が入る余裕がなかったクレール
対照的に自由奔放に生きているベアトリス
そのベアトリスのルージュを唇に乗せて声をかけてくれている隣人の元へ行くクレール
ベアトリスのルージュの唇の色が美しい

a0157935_22210359.jpg
この存在感、やっぱりカトリーヌ・ドヌーブですよね
そして最後の邦題にある「ルージュの手紙」
ラストにこのルージュの意味を考えることになります
フランスの原題は「助産婦」
これは邦題の方が素敵だわ


人を幸せにするベアトリスのキス

最後にクレールを幸せにして「死」に向かって、、、行ったかは

最後のセーヌに浮かぶ小舟にありますよね
あとは自分の中で考えろ、みたいな見ている人に投げかけるフランス映画、、

こんな終わり方、、嫌いではないわ
フランスらしい映画 久しぶりにがっつりフランス映画で大満足

フランス、パリ好きな方にはオススメいたしますわ
特に「女性に」
地元の映画館、最終日に滑り込みで鑑賞!雪降ってどうなるかと思ったけど
見られてよかった〜!

a0157935_22292444.gif

[PR]
by chez-nami | 2018-02-06 22:37 | 映画 | Comments(0)

2月のゴルフ

a0157935_09454037.jpg
2回目の雪が降ったその週末はゴルフの予定でしたが
ゴルフ場からクローズの電話が入り残念
ま、インフルエンザ蔓延の今、寒いところでゴルフは風邪ひきそうで、、
体力温存しておくに越したことはないから
これは有り難いクローズではあったのですが、、
ダンナさんのお友達ご夫妻と初めてゴルフの予定だったんですよ
ワタシは初めてお目にかかるので楽しみだったので、ちょっと残念
夫婦でラウンドしている人は少ないですものね、、
(夫婦別に、、って人が結構いらっしゃる。喧嘩になるからみたいよ、、わかるような 笑)


ダンナさんは2日連続でゴルフの予定で、クローズの次の日は競技会に出席予定で
競技会ができるか?と心配してしてたのです
で、、次の日に電話で競技会やれるほどコースのコンディションは良くないけど
普通にラウンドするには充分だと連絡があったので
ダンナさん、すかさず2人分入れてワタシも急遽日曜日にラウンドすることに、、

えっと、、寒いところでゴルフする心構えができて居ないうちに
ゴルフ場到着(、、、)

雪がまだ残って居ますが、この日は気温が上がるとの予報なのでそれを信じてスタート

a0157935_09560226.jpg
結果これだけ晴れました!
最初2ホールくらいで雪混じりの雨が降ってきて「嘘〜〜〜!予報と違うじゃない」って暗くなったけど
ちょっと先を見たら青空
通り雪?でした
それ以降は気温も上がり「今日はゴルフで正解だね」と言えるくらいに

コースコンディションも良くて、ちょっとだけウォーターハザードがあったくらいで
問題なくゴルフできました!

寒いと思ってお腹と背中にカイロ貼ってスタートしたけど
汗かく位に暑くなってきてしまって、、両方とも途中で剥がしました!

a0157935_09590524.jpg
お昼は自分ご褒美で揚げ物の大好きなカキフライ!
えっと?いつもより多いよ、、カキフライ、そして野菜もてんこ盛り

「競技会があると仕入れて居たから、、材料が多く残ってしまいそうだから
 多く乗せているんじゃない?」って一緒にラウンドしているムッシューが、、そうかも、余らせてもだしね
がっついて食べたら後半ちょっと苦しいスタートになってしまった〜

流石に競技会がキャンセルだったこの日はいつもよりは人が少なく
待ち時間一切なしでするするラウンド
2時間5分でハーフ上がり!
4人でラウンドして、このコースで(この日は長い高麗グリーンの使用日)
2時間5分はすごく早い!
で、後半も待ち時間一切なし、、っていうか前のグループを一切見ないで一日ラウンド
珍しいよね、、
人が少なかったってことですね

ありがたく晴れでそんなに寒くもなく、、2月のワタシのゴルフは終了

2月は色々と予定があるので、風邪など引かないように気をつけて
楽しいイベントに向けて生活いたしましょう

a0157935_10075594.gif






[PR]
by chez-nami | 2018-02-05 10:13 | ゴルフ | Comments(0)

焼肉の夜 @神楽坂

a0157935_22383019.jpg
寒い夜でしたが
お友達と神楽坂で焼肉

細い路地を入ったところにあるお店ですが
そんな細い路地に美味しいお店がいっぱいあるのが神楽坂の楽しさ

a0157935_22405971.jpg
6時半スタートだったから、他にお客さんが1組だけ

a0157935_22415008.jpg
焼肉食べ放題90分コース!
ウエルカムプレートってのが最初に出てきて、それを食べただけで結構お腹いっぱい
少しインターバルを取ってあれこれ頼みはしましたが
最初出てきたお肉たちが美味しかったかも、、

a0157935_22434377.jpg
焼肉している間は火力が強くて熱いくらいだったので、お友達は半袖
いつもchez-namiさんは料理しているから、今日は私がやってあげるね
ってなれた手つきでお肉を焼いてくれて、、ワタシは食べるだけ〜
嬉しいなぁ。余計に美味しく感じるわ

a0157935_22462791.jpg
サラダも野菜も食べ放題!お野菜高騰のこの時期、お野菜やサラダいっぱい食べてきちゃったわ〜
そして最後にアイスまで
お腹いっぱいでもこれは別腹

本当はね、、今日行く予定だったの
でも雪の予報が出て居たからちょっと早めて週の最初に行ってきちゃった

いつもフレンチとか、イタリアンとか、パンケーキとか
なんだか「かわいい」料理ばかり食べて居たけど
こんなガッツリ焼肉も良いですねぇ〜

次は、、美味しいところ
もう予約してあるんだぁ〜!

楽しみだなぁ
「美味しいねぇ」って言いながらまた食べに行きましょうね

a0157935_22522192.gif

[PR]
by chez-nami | 2018-02-02 22:52 | レストラン | Comments(0)

ダンシングベートーヴェン

a0157935_08542055.jpg
時期は前後してのアップですが
今年最初の映画がこの「ダンシングベートーヴェン」でした
年末、行きたいなぁと思っていたのですが忙しくて、、
でこの時を逃すとスクリーンから消えてしまうギリギリの1/4日に
家族は仕事始め、、ワタシは映画始め!(悪いねぇ、、)

a0157935_08571448.jpg
2007年に亡くなった天才振付師モーリス・ベジャールの「第九交響曲」
ベジャールの後継者のジル・ロマンのベジャールバレエ団とイスラエル・フィルハーモニーと東京バレエ団
その奇跡の共演

東京公演の舞台裏を映画にしています
色々な人種が混じるバレエ団、様々な考えを持つダンサーたちが第九に向けて自分と戦う舞台裏が圧巻でした

a0157935_09020593.jpg
ベジャールバレエ団には大貫さんという日本人のダンサーも居ます
とても素敵な踊りをされるの、素敵でした

あくまでもドキュメンタリーなので、感想というものよりも
ダンサーの汗に感動
毎回バレエ映画を見るとその美しさの裏の努力に感動を覚えます

曲を作ったベートーヴェン、、この舞台を見たら感動するだろうなぁ
自分の音楽がこんな風に「らしく」ドラマチックに盛り上がった舞台
音楽を目で見るってこんな感じなのでしょうね

バレエの舞台裏映画なのでバレエが好きな人は面白いでしょうが
普通はそんなに感動するものでもないかも、、

実際、映画館に行ったらバレエのお友達が同じ時間で映画を見て居ました
それも5人(笑)結構な確率ですよね〜

しかし、、毎回思うのですが
舞台に立つダンサーって「選ばれし者」なんですね、、

a0157935_09082267.gif





[PR]
by chez-nami | 2018-02-01 09:08 | 映画 | Comments(0)
line

パリ駐在から日本へ フランス料理を極める?


by chez-nami
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28